ほそかわ・かずひこの BLOG

<オピニオン・サイト>を主催している、細川一彦です。
この日本をどのように立て直すか、ともに考えて参りましょう。

キリスト教253~科学と宗教が融合する時代へ

2019-09-18 09:30:21 | 心と宗教
●科学と宗教が融合する時代へ

 第2次世界大戦後の現代世界において、西欧発の近代化が、地球規模で加速度的に進行している。私はこの過程を「近代化革命」と呼んでいる。近代化革命の進行は、科学の発達と宗教の後退の歴史だった。西欧では15世紀以降、「呪術の追放」によってキリスト教が合理化され、17世紀の科学革命によって合理主義が進展した。18世紀以降、啓蒙主義の高揚が人知への過信をもたらした。その結果、キリスト教の信仰が後退し、それとともに西欧人の多くは神を見失った。また近代西洋文明の世界的な影響で、人類の多くが神を見失うことになった。神といってもここでいう神は、聖書の物語の中に描かれている神ではない。真の神とは、宇宙・自然・生命・精神を貫く法則であり、万有顕現の原動力のことである。現代人は、こうした意味の神を見失い、自らが神に成り代わったかのように錯覚している。キリスト教をはじめとする宗教は、先進国を中心にますます後退し、人類の精神性・霊性は、物質的な繁栄と享楽の中に埋没しかかっている。西欧を中心として世界的に、近代化革命の進展とともに「脱宗教化=世俗化」とニヒリズムが広がっている。
 ところが驚くべきことに、20世紀に入って以降、科学の側から、この展開を逆転させる動きが現れている。科学の先端において、精神性・霊性への関心が高まってきている。科学の時代から精神の時代へ、あるいは物質科学文化の時代から精神科学文化の時代への転換ともいえるような、巨大なパラダイム・シフトが起こりつつある。
 パラダイムとは、私たちの世界観のもとになっている認識、思考、価値観のことをいう。それらが根本的に変わることが、パラダイム・シフトである。物理学では、20世紀初頭に現れた量子力学と相対性理論によって、パラダイム・シフトが始まった。そのことを明らかにした物理学者の一人が、フリッチョフ・カプラである。カプラは、名著『ターニング・ポイント』(1984年)で、次のように書いている。
 「現代物理学から生まれつつある世界観は、機械論的なデカルトの世界観とは対照的に、有機的なホリスティック(全包括的)な、そしてまたエコロジカル(生態学的)な世界を特徴としている。それはまた、一般システム論という意味で、システム的世界観と呼ぶこともできる。そこではもはや、世界は多数の物体からなる機械とは見なされていない。世界は不可分でダイナミックな全体であり、その部分は本質的な相互関係を持ち、宇宙的過程のパターンとしてのみ理解できるとする」
 カプラは、こうした現代物理学の世界観が、東洋に伝わる伝統的な世界観に非常によく似ていることを発見した。『老子道徳経』『易経』や仏典に表わされている宇宙の姿と、量子力学や相対性理論が描く世界像とが近似している、とカプラはいう。このことを『物理学の道(タオ)』(1975年、邦題『タオ自然学』)という本で発表し、世界的に話題を呼んだ。
 これは決してカプラ個人の見方ではない。20世紀の名立たる物理学者たち、不確定性原理のウェルナー・ハイゼンベルグや波動方程式のエルヴィン・シュレーディンガーが、かつては単なる神秘思想と思われていたインド哲学に深い関心を持ち、コペンハーゲン解釈のニールス・ボーアは晩年シナの易学の研究に没頭した。カプラの師、ジェフリー・チューは自分の靴ひも理論が大乗仏典の内容とそっくりなことに驚愕している。
 カプラは言う。「東洋思想がきわめて多くの人々の関心を呼び起こしはじめ、瞑想がもはや嘲笑や疑いを持って見られなくなるに従い、神秘主義は科学界においてさえ、真面目にとりあげられるようになってきている。そして神秘思想は現代科学の理論に一貫性のある適切な哲学的裏付けを与えるものという認識に立つ科学者が、その数を増しつつある。人類の科学的発見は、人類の精神的目的や宗教的信条と完全に調和しうる、という世界観である」(『ターニング・ポイント』)
このように説くカプラは、科学と宗教が融合する新しい時代の到来を、世界の人々に伝えているのである。

 次回に続く。

************* 著書のご案内 ****************

 細川一彦著『超宗教の時代の宗教概論』(星雲社)
https://blog.goo.ne.jp/khosogoo_2005/e/d4dac1aadbac9b22a290a449a4adb3a1

************************************
コメント   この記事についてブログを書く
« キリスト教252~日本の調... | トップ | 文在寅は日米に背き、北朝鮮... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

心と宗教」カテゴリの最新記事