ほそかわ・かずひこの BLOG

<オピニオン・サイト>を主催している、細川一彦です。
この日本をどのように立て直すか、ともに考えて参りましょう。

えらいぞ、ミス日本!

2009-01-27 17:57:19 | Weblog
ミス日本に、高校2年生の宮田麻里乃さんが選ばれた。将来の夢を聴かれて、次のように答えたという。

 「経済ジャーナリストになれればと思う。今、不況だと言われてて内閣だけが悪いみたいになってますが、社会は個人だけで作れるとは思ってません。総理大臣のために周りの人が協力し合えば社会はよくなると思う」

 えらい! その通り。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●ミス日本GPの宮田麻里乃さん、アニメ好きの一面チラリ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=731892&media_id=54
(ORICON STYLE - 01月27日 06:31)

 ミス日本GPに輝いた、東京都出身17歳の宮田麻里乃さん
 『第41回ミス日本グランプリ決定コンテスト』が26日(月)に都内で開催され、見事グランプリに輝いた東京都出身高校2年生の宮田麻里乃さんが、コンテスト終了後にインタビューに応じた。宮田さんは報道陣に対して最初は緊張していた様子だったが、次第に慣れてきたのか「あまりはしゃがないタイプですけど、カラオケでははじめから飛ばすタイプ。『はっぱ隊』とか(アニメ)『マクロスFRONTIER』の歌とかを歌います」と、マニアックな一面をチラリ。アニメ好きであることを明かし「日本の文化ですよね」と熱く語った。

 初の平成生まれのグランプリに輝いた宮田さんは「1人ではここまでこれなかったと思う」と家族に感謝。99年以来4人目となる高校生GPだが、「ゴルフの石川遼さんと同い年ですし、同じ年齢の人がすでにたくさん活躍してる。負けないように、ミス日本に恥じないように頑張ります」と若さに媚びる様子はなく、早くも闘志を燃やした。

 過去のGPの女優・藤原紀香のような女性が憧れという宮田さんは将来の夢を聞かれると「経済ジャーナリストになれればと思う。今、不況だと言われてて内閣だけが悪いみたいになってますが、社会は個人だけで作れるとは思ってません。総理大臣のために周りの人が協力し合えば社会はよくなると思う」と大人顔負けの持論を展開し、報道陣を圧倒させた。

 宮田さんのハキハキとした対応に感心した報道陣が芸能界進出を促すと「機会があれば。何事も経験だと思います」と真摯にコメント。ただ、恋愛関係の質問には「17年間彼氏が一度もいたことないんです」と顔を赤らめ、高校生らしい純粋無垢な表情をみせていた。

 宮田さんのほか、ミス日本ミス着物に埼玉県出身25歳の松本蘭さん、ミス日本ネイチャーに北海道出身23歳の貞廣恵沙さん、ミス日本「海の日」に熊本県出身20歳の池永由宇さん、ミス日本「空の日」に福岡県出身24歳の濱地やよいさんがそれぞれ選ばれた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コメント   トラックバック (1)