大谷翔平くんを!思いっきり!応援する2018年!&メジャーリーグ&「北の山じろう」日記&その他 (時事と日常)

『取り残された福島県民が伝えたいこと』管理者「取り残された福島県民」→今は無いブログのタイトルです
(お励みですか?)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本共産党の政策変更

2016-05-02 | 政治・行政・地方自治

新聞に記事があります。
詳しくは、そちらをお読みください。

例えば、フランスでは現在の大統領の出身政党は社会党です。ドイツでも左翼政党は、一定の議席があります。ドイツの脱原発を決めたのは、左翼政党でしょう。

日本共産党が、日本の社会で常に政権から遠い理由。
それは、非現実的な外交・安全保障政策が、一番の原因だと思います。

これまでは?
「日本共産党は、健全な野党です。」
とか言って、ごまかしてきました。

やはり、外交・安全保障政策と社会制度政策で現実的な政策を提案するべきだと思います。日本人が共産主義国家を望んでいないのは、明らかでしょう。

戦前を振り返るなら?
右翼政治の危険性は、はっきり理解できます。
今、自民党しか政党がない状況です。
民主党の行く先は?
旧・社会党と同じように見えます。
共産党が、現実的な政策に政策変更するなら、左翼政党の未来が見えてきます。

もう資本主義と共産主義の優劣は、はっきり勝負がついています。と言って、資本主義の本質は「強欲」です。

資本主義と共産主義の東西冷戦の競い合いがあったから労働者と言うより、勤労者層の待遇改善が(しぶしぶ)資本主義でも、行われてきました。

も う、随分前から将来の世代の収入を奪うような政治と企業活動が続いてきます。それは、非正規労働の増加に現れています。若い年齢層の収入を奪い、高齢者に 手厚く分配する。(そして、どっちも不満足)どうして出生率が低い状態になったままか?結婚して子供を産んで育てる金銭的余裕も、社会からの祝福もありま せん。子育て支援もほぼないも同然でしょう。

金融緩和して株高にして景気を回復させてどうなる問題ではありません。非正規労働者層の所得向上を図らなければ問題は、解決しません。何しろ、圧倒的に今では多数派ですから。所得の高い人は、少数です。そこをてこ入れするのは、筋違いだと思います。

どこかでこの所得分配の非合理を改めないと、日本の社会は衰退し続けると思います。

そしてやがては、日本政府の財政破たんに至ると思います。こうなって得をする日本人は、ほぼいないでしょう。分かっていても選択枝(政治的)がないのが現状です。

日本共産党が、現実的な政策に政策変更し、政権与党を目指してほしいと思います。今、数合わせの野党政党ばかりで、全部?「賞味期限切れ!」です。

日本共産党が、現実的な政策に政策変更し、政権与党を目指しても、だれも非難はしないと思います。私個人は、政治的に虐待されている非正規労働者の意見を代弁する政党に生まれ変わってほしいと思います。

2015年12月24日 18時35分

 

12月25日夜の恒例行事?

コンビニは、まだあれを仕入れているのかな?
20年前は、強制的に仕入れさせられていました。
知り合いにコンビニのオーナーがいて、毎年苦労していました。

それは?なに??
クリスマスケーキ
ほぼ、毎年の恒例行事。
12月25日夜のコンビニ店頭のクリスマスケーキ半額たたき売り。

あれ?仕入れているなら気の毒なことです。
最近は?お菓子メーカーが売れ残りそうな分をコンビニに回してたたき売りさせているのじゃないだろうか?などとも思います。
(半額では買う気がしません。やはり?70%OFFくらいまで勉強していただかないと?お得感がないですネ?代わりに100円のエクレアを買ってきて食べました。)

そう言えば、昨日?
「メリークリスマス!ホッホー!!」
と連呼しながら、杉並区の住宅街を歩いている人がいました。

たいていの人は、その人の来る道を避けているようでした。「少し、頭のおかしい人なんじゃないか?」誰でも普通に思います。

でも、今考えてみると?
あれは?外人さんじゃなかったのではないか?
キリスト教国では、12月24日に
「メリークリスマス!」と言うのは、挨拶の一つかもしれません。
日本だったら?
「どうぞ良いお年をお迎えください。」
とか?
「新年あけまして、おめでとうございます。」

「どうぞ良いお年をお迎えください。」
「新年あけまして、おめでとうございます。」
日本人であるなら、このように挨拶されたなら?
言葉を返すでしょう。

杉並区の住宅街で「メリークリスマス!ホッホー!!」を連呼しても、ほぼ「完全無視」状態でした。

もし?あれが、一杯入った外人さんなら?
「今日は、クリスマスイブだろ?」
「人が、メリークリスマス!って言ってるのに?なんて、不愛想な連中だ!!」
と、ご立腹であったのかもしれません。

もし、来年あの人に12月24日に会ったら?
「メリークリスマス!」と言葉を返してあげよう!

多分、こっちに書いても誰も読まないだろうと思い?
珍しく、ブログに記事を書きました。クリスマスにも不向きですし?
原発と大気汚染問題
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/2015/1..

2015年12月25日 20時02分

Comment

「1世帯あたりの平均貯蓄額1658万円」の根拠とは??(PRESIDENT Online)

2014-12-28 | 政治・行政・地方自治

平均貯蓄1658万円は「“回答率”0.02%」の調査で算出した代物だった!
PRESIDENT Online スペシャル
2014年10月8日(水)
http://president.jp/articles/-/13531

 

ほとんど詐偽??のような数字でしたネ??

文中に大変、よろしいお言葉がありました。

「新聞は社会の木鐸(ぼくたく)たれ」

 

※概略(一部引用)

い きなり意味不明な数字を載せた。この数字は何だと想像するだろうか。実はこれ、「家計調査」のサンプル数である。総務省のサイトには2012年の家計調 査結果が載っていて、その中に貯蓄に関するデータがあるのだが、「サンプル数(2人以上の世帯の集計世帯数)」がこの6363だったのだ。

・・・・・・・

新 聞紙上を賑わす家計調査とはこんなものだったのかと。日本には、どれだけの世帯があるのか知らないが、人口が1億2000万人なのだから数千万件はある はずだ(編集部注:国立社会保障・人口問題研究所によれば、2010年時点で2人以上の核家族世帯総数は約3000万世帯)。

・・・・・・・

だ が、データをじっくり見ていると、最大多数派は「貯蓄100万円未満」であり、それが10.6%を占めている。「100万円~200万円未満」が 5.9%で、「200万円~300万円未満」が5.6%で、合計すれば22.1%が300万円未満である。この一方で「貯蓄2000万円以上」 (27.3%)も少なからずいる。つまり、貯蓄が少ない人と多い人とで極端に二分されているのだ。

・・・・・・・

 (一部引用終わり)

 

 

※「1世帯あたりの平均貯蓄額1658万円」

全然、無意味なデータだったのですネ?

ひょっとして?何かごまかしているのでは??と、つい疑りたくなります。

約3000万世帯のサンプル数が、「6363」ですと!

ちなみに、3000万のたった1%は、30万です。

それの、約50分の1

「1%の約50分の1」って何%だ??

頭が悪くて?分からんばい!

 

今年、最大に笑える話です?

「あっはっは??」と笑い飛ばして、結局 今年も良い年でしたネ?

終わってしまえば、全部良い年かな??

Comment

小沢一郎さんについて思うこと

2014-12-17 | 政治・行政・地方自治

※最後の大物政治家が、道を誤ったように見えます。

最後の最後に、国民を忘れ政権闘争に走ってしまった。

非常時に人間の本質が見えることがあります。

 

※それを分かりやすく書いたのが、下記の記事です。

書いたのは、現代ビジネスです。

震災遺族として―黄川田徹(復興副大臣)「誓いの選挙戦」に密着<現代ビジネス>
http://kitanoyamajirou.hatenablog.com/entry/20130107/1357524209

 

※東日本大震災と福島第1原発事故

いかに党内事情や個人的感情があろうと、政権与党が党内抗争をして良いはずがありません。しかも、小沢さんに不利な条件はあったにせよ、その後の民主党代表選出の争いでも敗北しました。その時点で争いは止めるべきでしょう。

 

※2012年総選挙は、民主党VSみらいの党(現・生活の党)の醜い争いでした。やはり現在の評価(民主党にたいする)が妥当なのであろうと思います。民主党は、あれから2年も経とうと言うのに、新しい姿が見えてきません。

 

※何が間違っていて、何が悪く、今後どう変わっていくのか?

それを明確に示さない限り、支持は戻らないでしょう。

民主党代表の海江田さんが選挙で負けて比例復活するなりませんでした。

菅元総理は、なんと475番目(最後)の比例復活当選だそうです。

 

※政治家は、芸能タレントとは違います。

しかし、人気がなければどうにもなりません。

小沢一郎さんを見ていると、よく分かります。

ここまで不人気になったのはマスメデイアの、大勝利と言うべきでしょう。

マスメデイアを上手いこと操縦して利用している現総理とは「天と地」ほどに違います。

 

※大阪の橋下市長を見ても、そうです。

大阪の橋下市長にしても、現総理にしても小沢一郎さんには、到底及ばないと思います。しかし、現実に人気があり国民の支持があるのは、逆です。

 

※で?話は民主党に戻ります。

よ く?海江田さんのような人気のありそうもない人を党代表にしたままでいたものだ??と、不思議です。海江田さんが「党の顔」で選挙に勝てる訳が無いでしょ う。自分の選挙区で負けて比例復活すら出来ませんでした。鳩山元総理を(半ば無理やり)引退させた以上、菅元総理も引退させるべきでしょう。

 

※非常に、みっともない!!と思います。

民主党を応援したくても、応援するポイントが全然、ありません。

こんな、ちんけなブログに、ここまでぼろくそに書かれ、「しかも、そのとおりです!!」では、土台お話になりません。

 

※もう、賞味期限の切れた古い商品(人材)は、いったん全部、倉庫にしまって何でもいいから新しいのにして欲しいと思います。

 

※分かりましたネ??

民主党に必要なもの(または、こと)。

商品の総取替え!!!です。

お古は?もう、要らない!!!

(昔、社会党と言う政党がありました。何だか??同じ体質を受け継いだ観があります。もう社会党じゃないんだから?勘弁してちょー!)

Comment

石原慎太郎に見る進退と維新

2014-12-17 | 政治・行政・地方自治

石原慎太郎さん、個人的には好きではありません。

石原慎太郎さんの最大の功績は、排ガス問題対策を国に先駆けて東京都で実施したこと。石原慎太郎さんが東京都知事であったから出来たことです。

 

一回、政治家を引退しました。

その後、都知事選で勝てる候補者がいないと言うことで引っ張り出されました。

この時の自民党の幹事長が、息子の石原のぶてるです。大分、苦労しておやじを引っ張り出しました。

 

その後、太陽の党を結党し維新の党と合併。

前回の総選挙では、かなりの議席を獲得しました。

 

その後、維新と旧・太陽の党勢力は分裂。

維新と次世代の党になりました。

 

もうこの時点で、石原慎太郎さんに政治家としての意欲は、ほとんど無かったと思います。今回の選挙では、比例名簿の最下位で一応、立候補はしました。でも、当選する気は全然なかったでしょう。

 

多分、結果は選挙の前から分かっていたと思います。

22:46分現在

次世代の党は、獲得議席2議席です(改選前19議席)。

前回の総選挙は、「維新人気」に便乗したものであったことが分かります。

よく?こっちに参加した「うろたえ者」が19人もいたものだと、感心します。

普通なら、維新に行くでしょう。

 

大体?

「次世代の党」のネーミングです。

私などは、「明治世代の次と言う意味かな??」と思ってしまいます。

大正、昭和前半(主に戦前)の年齢層向けの「おたくっぽい」政党に見えてしまいます。「古色蒼然の党」の方が、分かりやすいでしょう。

 

それと比較して、「どうしてなのかな??」と思うのが「生活の党」です。

前回の総選挙で大敗したのだから、もはや存在意義はないでしょう。国民は自民党を選択しましたが、同時に「民主党VS生活の党」の意味では、民主党を選択しています。

 

生活の党の本拠地とも言うべき岩手県では、今回はさすがに共倒れは避け、民主党と生活の党のすみわけが出来ています。

民主の候補しかいない選挙区は、民主党2選挙区で2勝。

生活は、2選挙区で1勝1敗。勝ったのは小沢一郎。自民党、1勝。

 

生活の党は、前回の総選挙でも大敗。現有5議席。

22:41までの獲得議席数、「2」

ほとんど社民党のレベルです。

 

日本維新もかなり苦戦しています。

しかし、地元の大阪では結構、小選挙区で競り合っているケースがあります。

関 西の地域政党として地道に活動していくなら、あるいは将来国政でそれなりの勢力を持つようになるのかもしれません。維新には関西を中心にまだ、多少の追い 風はあると思います(前回は、ありすぎました)。追い風のあるうちに自分たちの政策を練り上げ、地域で実績を重ねていけばよいと思います。

 

獲得議席数を現時点で見るなら

自民党

民主党

公明党

維新

共産党

これしか、今後も継続していける政党はないように思います。

強力な全国組織を持つ公明党と似たような議席を獲得出来ると言うことは、維新の実力の現れです。今後、地道な政治活動を継続していくなら、当然未来への道筋は見えてくるはずです。

 

朝日新聞>号外:民主党の菅直人元首相が東京18区で敗れることが確実となった (22:50)

菅直人さんは、みっともなくも小選挙区で負けるより、サッサと引退して自分が総理大臣の時代に道筋をつけた自然エネルギーの開発・普及の拡大に何らかの貢献をしたほうが良いのではないでしょうか?

 

※以上から見えてくる教訓とは?

「もう、ダメだ!」

と思った時は、さっさと止めること?

Comment

今回の総選挙についての分かりやすい記事<田原総一朗>

2014-12-13 | 政治・行政・地方自治

田原総一朗「黒田日銀を裏切り『大義』より『勝利』を選んだ安倍首相」
更新 2014/11/19 07:00
http://dot.asahi.com/news/politics/2014111800099.html?page=1

 

※聞けば、「なるほど!」と納得できます。

安倍総理は、もっとも議席の減少が少なそうな時期を選んで衆議院を解散したことが分かります。衆議院を解散されて、総選挙となり自民党の議席の減少幅が少なかったり、増えたりすれば当然、安倍内閣は国民から「信任」されたと主張できることになります。

 

まあ、何を言おうと?

「負け犬の遠吠え」かな??(おイヌさん、失礼!)

「勝てば官軍、負ければ賊軍」

昔からの決まりごとです。

「油断大敵!」

こんなのもあります。

現在の野党に、ぴったりですネ!

 

※もっとひどいケースを、近い過去に見ました。

2011年5月です。

福島第1原発事故の1ヶ月を経過したころから民主党の党内抗争がひどくなりました。当時は、まだ事故の始めであり、どうなるか「予断を許さない」状況の中での出来事です。自民党の一部長老議員さえ、「今は、危機に対応するために協力するべきだ」と言いました。

 

※民主党の当時の反主流派が、菅元総理に反旗を翻して、野党である自民党・公明党を巻き込んで、「菅降ろし」をしました。元々、国民に人気の無かった菅元総理ですが、原発事故がどうなるか分からないような危険な状況下でしてはならないことです。

 

※当時の元菅総理の心中を察するなら、「筆舌に尽くしがたい」ものがあるでしょうネ??当時の政権中枢にいた人たちも同じ気持ちでしょう。一番肝心な時に国家の危機など理解しようとしない、味方から裏切られたのですから?

 

※お仕舞いには、大量の造反者を引き連れて離党しました。

その時の「離党組の売り言葉が、脱原発」でした。

あれ??あれ??

それまで、「離党組」は脱原発に全然、熱心ではなかったのに??

選挙の直前、「脱原発」になってしまいました。

親方が、ドイツにまで行きました。

私の腹が立つのは、それ以降この人たちから、脱原発らしきことが聞こえてこないことです。

当時は私は、「大同小異」の意味から脱原発を明確にした政治勢力に期待しました。

自民党が政権の座に戻れば、原発推進とまでは行かなくても、「原発維持」には間違いなく戻るのが、分かりきっていたからです。

「大義が無い」のも、2012年と同じです。

2012年の方が、ひどかったと思います。(醜かった)

醜悪でない分、今回の方がまだ、マシかな??と思います。

何より、分かりやすいですね?

「勝てるときに選挙をやって、任期を延ばしてしまおう!」

 

※その後遺症が、民主党に対する国民の不信です。

民主党の政権党であった時の、出来の悪さは致し方ないと思います。

初めて、日本のような大きな国の政権運営をして上手くいくほうがおかしいでしょう。失敗する方が普通です。失敗から何かを学ぶべきでしょう。

 

※国民にしたところで、それは覚悟の上であったと思います。

政権を担うような政党は、国民が自分自身の手で育てなくてはなりません。

出来の悪いわが子であろうと、新入社員であろうと、辛抱強く育てるうちに、それなりに育つものです。

 

子供が成人するまでの年月は??

20年ですネ?

政権与党としての民主党のお誕生日は??

2009年8月です。

成人する日は?

2029年8月です。

 

現在、2014年です。

まだ5歳と何ヶ月です。

先の長いことで・・・

Comment

最近の衆議院解散は?よくわからない??(2014年)

2014-11-25 | 政治・行政・地方自治

小泉元総理の「郵政解散」は、文字通りの意味がありました。

郵政解散 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B5%E6%94%BF%E8%A7%A3%E6%95%A3
2005年8月

 

麻生
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E7%94%9F%E5%86%85%E9%96%A3
2009年8月
野田
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%94%B0%E5%86%85%E9%96%A3_%28%E7%AC%AC3%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%80%A0%29
2012年12月

 

麻生元総理のときの解散は、ほぼ内閣が「死に体」になり

どーにでもしてくれ!!

多分、「開き直り解散」でしょうネ??

 

その後、野田元総理の解散

ここら辺から解散の意味が不明となります。

現在の生活の党が、民主党を離脱して衆議院での過半数を割り込みました。

しかし、その前から自公(野党)の政策を丸呑みして法案を通していました。

つまり?与党の過半数があろうと、なかろうと大した違いはありませんでした。

 

いかに不人気や党内の混乱があろうと、あと半年強、任期が残っていたのですから、その間多少なりとも努力すれば、多少は??結果に違いがあったかもしれません。

 

今回の解散。

これも、今する必要があるのかどうか??

はっきり言って、間違いのような沢山の議席を自民党は持っています。

任期は、まだ2年あります。

 

衆議院・参議院の議席配分
http://seiji.yahoo.co.jp/guide/giseki/

解散前の議席数

自民党 295議席

公明党 31議席

 

衆院選 与党、勝敗ライン「266」 絶対安定多数
産経新聞 11月20日(木)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141120-00000081-san-pol

一部引用

・・・・・

安倍晋三首相は18日の記者会見で、与党で過半数の238議席以上の確保を勝敗ラインと位置づけたが、

・・・・・

 

早くも、予防線を張っています。

「与党で過半数の238議席以上」

と言うことは??

「公明党 31議席」に大差ないと仮定した場合??

自民党の解散前議席 295-207(238-31公明党予定議席数)=88

「自民党が88議席減らしても、OKです!」

と総理は、言った事になります。

 

「さすがにそこまでは、減らないだろう」とは、内心では考えているでしょう。

その後、目標は上方修正されました。もっとも、総理がしたのではありません。

 

「郵政解散」

「開き直り解散」(または、ヤケッパチ解散)

「自爆解散」(田中真紀子説、私も同感です)

 

今回のは??

私が思うに?

「傲慢解散」

 

この暮れの忙しいのに?大した理由も無く??(ふざけろ!!!)

 

私が残念に思うこと。

小沢一郎さんです。

小沢一郎さんは十分、政治家として働いたと思います。

小沢一郎さんに言い分は、沢山あると思います。

 

今は 黙して行かん

何を また語るべき

さらば 祖国 わがふるさとよ

あすは 異郷の旅路

旅順高等學校愛唱歌 北歸行
https://www.youtube.com/watch?v=MsMFKaWt8uU

 

何をどうとは、言いません。

「生活の党の仲間を、古巣に戻してあげて欲しい」

 

Old soldiers never die; they just fade away.
Douglas MacArthur

 

 YouTubeを見ていたら

こんなのがありました。

リンクは、つけません。

美空ひばり川の流れのように

Comment

「政界の遊牧民」とは???

2014-11-22 | 政治・行政・地方自治

まあ、日刊ゲンダイの記事がネタですので、そこらへん?ご承知おきの上で?

 

私などが思うに

「こんな人が??どうして選挙に当選したんだろう??」

と、思う人は毎回必ず誰かしら当選してきます。

選挙でバブル勝ちすると、そんな人が結構増えたりします。

普通は、そのような人は員数合わせですから、次の選挙では大抵落選します。

 

この方に限っては、どう言う訳か毎回(過去2回)当選してきます。

国政選挙に過去2回も当選した国会議員に、私ごときが言うのもなんですが?

不思議です。

 

「政界の遊牧民」

これは??ほめすぎではないですか?

「普通の遊牧民」に失礼でしょう。

遊牧民が怒ると思いますよ?

「そんなのと!一緒にするな!オレら、そんなに意地汚くないわ!!」

 

「政界の放浪者??」

「政界の渡り鳥」、これは既にいます。

 

では?何と呼ぶべきなのか??

頭をひねっていますが??

何かよいネーミングがあったら、コメント欄に書いてください。

気に入ったら、「承認」します。

 

日刊ゲンダイにヒントを得るなら?

「政界の流浪民」(失礼!)

本当は、日刊ゲンダイは「政界の流浪民」と書きたかったのを、言葉をごまかしているのではないですか??そんなことでは、三流の名が泣きますよ???三流ならば??思いっきり!!書かなくては??三流とは、言えません!!

(記事タイトルは、ちゃんと三流です。どこが?どう??三流なのか??みなさんも国語のお勉強をなさってください。)

 

日刊ゲンダイ

岐阜~東京~山形…流浪する佐藤ゆかり氏の執念
2014年11月21日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155129

 

 

※一応、引用ブログ

http://hutysa67349iotuaki987byeth65at3v7.blogspot.jp/2014/11/78398720141121.html


※一応

国語(日本語)では、「佐藤太郎さん」と書きます。

「佐藤太郎氏」では、どうしてダメか??

「氏」は、「うじ」をあらわします。名前の姓のほうに付ける敬称です。

フルネームに「氏」につける敬称をつけるのは誤りだと分かります。

でも??最近、この誤りが多いですネ?


多くの人が、「佐藤太郎氏」と書くので、それが正しいと勘違いして考えようともしない。

悲しくなります。


NHkの女性アナウンサー

「◎◎にファックス(ファクシミリ)してください。」

NHKは、日本の公共放送ですからネ?

変な誤解を招くような、言葉の使用は止めていただきたいと思います。

民放のレベルならともかく、天下のNHKですからネ??


英語圏の日本人以外の男性が、これを聞くと??

顔が赤らんでしまうそうです。

どうしてでしょう??


カタカナの並びから、一字抜くと??

「放送禁止用語」になってしまいます!

「放送禁止用語」の方を、連想して顔が赤らんでしまうと言う訳です。


最近、こんなのが沢山あります。

もう少し、「知性」を身に付けて欲しいと願う次第です。

Comment

「次世代の党」党首に平沼氏 幹事長は山田宏氏

2014-08-03 | 政治・行政・地方自治

「次世代の党」党首に平沼氏 幹事長は山田宏氏
(07/31 15:01、07/31 19:17 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/554320.html

 

ネーミングが、違うような??

異世代??

明治・大正の次世代??

Comment

都庁OBの天下り 監視の目緩く報酬もキャリア官僚と遜色ない<NEWSポストセブン>

2014-08-01 | 政治・行政・地方自治

NEWSポストセブン

都庁OBの天下り 監視の目緩く報酬もキャリア官僚と遜色ない
2014.07.29 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20140729_267800.html

 

☆これは、たまに週刊誌が記事にします。

Comment

コラム:最新鋭ステルス戦闘機「F35」の宿命的欠陥<ロイター 2014年 07月>

2014-07-24 | 政治・行政・地方自治

※雑学として、このような記事も読んでおくと役に立つ場合もあります。

何しろ?日本の次期主力戦闘機ですからネ?

 

ロイター

コラム:最新鋭ステルス戦闘機「F35」の宿命的欠陥
2014年 07月 16日 12:36
http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPKBN0FL07I20140716

Comment

公約無視、不倫、接待…“道徳議員連盟”の恥ずかしい面々<日刊ゲンダイ 2014年7月>

2014-07-24 | 政治・行政・地方自治

※「日刊ゲンダイ」だから、こう書きますが普通の新聞は書かないでしょうネ??

 

日刊ゲンダイ
公約無視、不倫、接待…“道徳議員連盟”の恥ずかしい面々
2014年7月19日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/151987

Comment

呆れて、ものが言えない(地方議会での発言)<J-CASTニュース>

2014-07-24 | 政治・行政・地方自治

J-CASTニュース

今度は愛知の市議が「穴開きコンドーム」発言 地方議会はどうなっているのか!
2014/7/19 16:08
http://www.j-cast.com/2014/07/19210993.html

 

※「低レベル」を通り越して、「知能が不足している」と思わざるを得ません。

酒場の「与太話」と同じレベルです。

酔っ払いが、怒るかもしれません?

一緒にするな!!!(失礼?)

 

※日刊ゲンダイも、書いていました。どこかの「まともな新聞」も記事にしていました。日にちが、一日早いので?J-CASTニュースの勝ち??

 

日刊ゲンダイ

「穴あきコンドーム配れ」新城市議の呆れるセクハラやじ批判
2014年7月20日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/152007

Comment

日本国憲法と自衛隊の関係を、シミジミ考えて見る

2014-07-24 | 政治・行政・地方自治

日本国憲法

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S21/S21KE000.html

第二章 戦争の放棄
第九条  日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。


○2  前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

 

日本国憲法 - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95

連合国軍占領中に連合国軍最高司令官総司令部の監督の下で「憲法改正草案要綱」を作成し

1946年(昭和21年)5月16日の第90回帝国議会の審議を経て若干の修正を受けた後、11月3日に日本国憲法として公布され、その6か月後に施行された[1]。

 

警察予備隊 - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E4%BA%88%E5%82%99%E9%9A%8A

警察予備隊(けいさつよびたい、英語表記:National Police Reserve)は、1950年昭和25年)8月10日GHQポツダム政令の一つである「警察予備隊令」(昭和25年政令第260号)により設置された武装組織。1952年(昭和27年)10月15日保安隊(現在の陸上自衛隊)に改組されて発展的解消した。

 

日本の独立

日本国との平和条約 - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E5%B9%B3%E5%92%8C%E6%9D%A1%E7%B4%84

日本国との平和条約(にっぽんこくとのへいわじょうやく、:Treaty of Peace with Japan、昭和27年条約第5号)は、第二次世界大戦におけるアメリカ合衆国をはじめとする連合国諸国と日本国との間の戦争状態を終結させるため、両者の間で締結された平和条約

本条約はアメリカ合衆国のサンフランシスコ市において署名されたことから、「サンフランシスコ条約」「サンフランシスコ平和条約」「サンフランシスコ講和条約」などともいう。1951年(昭和26年)9月8日全権委員によって署名され、同日、日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約も署名された。翌年の1952年(昭和27年)4月28日に発効するとともに「昭和27年条約第5号」として公布された。

 

つまり、連合国占領政府に現在の日本国憲法を(半ば強引に)押し付けられ、自衛隊の前身である「警察予備隊」も朝鮮戦争の勃発後(多分、無理やり)押し付けられたのですネ?その時点で(日本の独立前に)、すでに矛盾が生じており、これは日本政府の責任ではありません。

 

無理やり解釈するなら、「日本領域(日本の法の及ぶ範囲)の警察行動である。」と言うしかありません。

自衛隊では、軍隊だと「誤解」されます。英訳するとフォース(Self-Defense Forces)になってしまうからです。

警察予備隊発足時の英訳である、「National Police Reserve」と名称を変更します。

「National Police Reserve」の行動は、警察の取り締まり類似行為であり戦争ではありません。何といっても、名前が警察ですからネ?

 

(※そうすると、占領軍政府も「フォース」は気が引けて「National Police Reserve」にしたのですネ?多分??最初から、矛盾しています。)

 

「ただし、日本には軍隊がありませんから軍事行動類似行為も行う場合があります。」と、一応対外的な説明は、「キチン」といたします。(軍事行為的「事象」と言う方が、受けが良いかもしれません。散々、聞かされて来ましたから??)

 

※しかし、思い出してみると??

日中戦争を、日華事変などと言っていましたネ?

やはり、「軍事行動類似行為」と正しく?表現する方が良いかもしれません。

 

こ れで、(法律的には)大体OK!でしょう。英語名を採用する利点は、「National Police Reserve」ですから、誰がどう言おうと警察に過ぎません。日本語訳は、使用禁止です。「国家警察」では、日本国民から「あらぬ疑い」をかけられるか もしれません。

 

こうすると、憲法との齟齬はほぼ解消されます。

軍事行動類似行為が、戦争ではないか!と非難されたら?

連合国が、このような矛盾した法律を作ったのです!

責任は、連合国政府に問い合わせてください!!

と?開き直るのです。

 

集団的自衛権については?

日本の領域内における集団的警察行動権です!!

と、これも開き直ります。

 

このような法解釈を、無理やりするメリットは、あくまで警察権の行使ですから日本の法律の及ぶ範囲でしか、行動できないところにあります。

 

しかも、憲法との矛盾がありません。

「National Police Reserve」が、軍艦や戦闘機や戦闘用特殊車両(戦車など)を持つのは、おかしくないか?

世 の中、物騒ですから国境警備に就く「National Police Reserve」が、これくらいの装備をしても、全然問題ありません。警察力に過ぎませんから。ただし、国境線は「厳格に!」守る必要があります。警察権 の行使ですから、越境は「ご法度」です。国境線の向こうに、「賊?」が逃亡してしまえば、諦めるしかありません。その代わり、入ってきた「賊?」は、思 いっきり「取り締まる?」のです。

 

※本来は、憲法第9条を現実的な文章に改めるべきでしょう。誰も、自衛権まで否定する人はいないと思います。しかし、憲法改正とか言って「改悪」しそうな人たちもいます。それなら、名称と解釈の変更で対応するのが現実的だと思います。

 

どっちにしたって??これまで、つじつまの合わない解釈論でごまかしてきたのですから。せめて、言葉尻だけでも合憲にして??

(法律違反は、個人的にはキライです)

 

☆いささか?言葉が足りないようなので追記

「法律違反は、個人的にはキライです」と、言いながら自分の意見を表明していない??これは、自分で考えても「何か?足りない」ように思います。

 

反対するなら、自分の考えまたは意見が必要です。

私の個人的な考えは、「追記」です。

何だ?それ??

と思うかもしれません。

 

憲法第9条に、第3項を追加すると言う意味です。

やはり、第二次世界大戦における日本の立場を振り返り、戦後の国民の意思を尊重するなら、憲法第9条はそのまま残すべきだと思います。

 

どうしても文言上の矛盾は、残りますが

第3項として、以下の文章を追加します。

 

日本国憲法第9条 第3項(個人的な案)

本法において、国際法において認められている自衛権を否定するものではない。

 

自衛権は、「個別」も「集団的」も書きません。

解釈の余地を残します。その時代において、必要な解釈をすれば、それでよいと思います。

 

私は、日本の軍隊が国外に行って戦争に参加するのは、基本的に反対です。それも時と場合によると思います。

しかし、一部の意見のように自衛権あるいは自衛隊すら否定する考えには、到底賛成できません。

日本の社会の中において、「警察を否定して廃止します!」と、もしそのような話が出てきたら、どのように考えるでしょう??

 

国内においては、警察です。

国家間においては、外交と軍事力です。

意味は、少し違いますが軍事力を否定することは、国家間における警察権を否定するようなものです。有り得ないと思います。

 

現行の日本国憲法第9条を読むと、「自衛権があるのか??ないのか??」不明です。

自 衛権を明記すれば、それで大体足りると思います。そうすれば、国民の賛成も得やすいでしょう。改憲とか自主憲法などと言うから、戦前・戦中の日本を危惧す る人々から強烈な反対が来るのです。自衛隊が合法なのか?非合法なのか??分からないような状態は、止めるべきだと思います。

Comment

沖縄密約の歴史、闇に 最高裁「請求者に立証責任」<東京新聞 2014年7月>

2014-07-20 | 政治・行政・地方自治

東京新聞 TOKYO WEB
トップ >http://www.tokyo-np.co.jp

沖縄密約の歴史、闇に 最高裁「請求者に立証責任」
2014年7月15日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014071502000130.html
▼全文転載

  一九七二年の沖縄返還をめぐる日米間の密約文書開示訴訟の上告審判決で、最高裁第二小法廷(千葉勝美裁判長)は十四日、元毎日新聞記者西山太吉さ ん(82)ら原告側の逆転敗訴とした二審判決を支持し、上告を棄却した。西山さんらの敗訴が確定した。行政機関が存在しないと主張する文書について「開示 の請求者側に存在を立証する責任がある」との初判断を示した。裁判官四人の全員一致の意見。 

 情報開示を求める市民に重い立証責任を課した判断で、特定秘密保護法の施行を控え、国民の知る権利に大きな制約を与えそうだ。

  判決理由で千葉裁判長は「いったん文書があると立証された場合、その後も行政機関が持っていると認められるかどうかは文書の内容や性質、作成の経 緯などに応じて個別具体的に検討すべきだ」と判示。文書廃棄などの立証責任を行政側に負わせた一、二審とは異なる判断を示した。

 その上で、密約文書の探索調査をした外務、財務両省が「文書は見つからなかった」としたことを踏まえ、「交渉過程で作成されたとしても、不開示決定時に文書があったと認めるには足りない」と結論づけた。密約の存在を認めた一、二審の判断は維持した。

  一審・東京地裁判決は、米国立公文書館で見つかった米公文書や元外務省局長の法廷証言を基に、国が文書を作成、保有していたと認定。国に文書の全 面開示を命じ、原告一人当たり十万円の賠償も認めた。二審・東京高裁判決も国が過去に文書を保有していたことは認めたが「外務、財務両省が秘密裏に廃棄し た可能性を否定できない」とし、不開示は妥当と判断した。

 西山さんらは、日本が米軍用地の原状回復費を肩代わりするなど三つの密約に関する文書を開示請求。外務、財務両省は二〇〇八年、文書の不存在を理由に開示しなかった。

◆国の主張を正当化

 西山太吉さんの話 日米政府が共同して国民をごまかすために作ったのが密約文書で永久に保存されるべきだ。最高裁判決は、その文書がないという国の主張を正当化した。国民主権にのっとった情報公開の精神がみじんもなく、民主主義の基礎を崩壊させかねない。

  <沖縄返還協定の密約> 1972年5月に発効した沖縄返還協定をめぐる日米の交渉過程で、米軍用地の原状回復費400万ドルや米短波放送中継局 の国外移設費1600万ドルを日本政府が肩代わりし、協定で定められた米国への支出金に上乗せして負担することにした密約。「沖縄を金で買い戻した」との 批判が予想されたため、国民には伏せられた。毎日新聞記者だった西山太吉さんが外務省の極秘公電を入手し、報道で密約を示唆したが、公電を提供した同省女 性職員とともに国家公務員法違反罪で起訴され、2人の有罪判決が確定した。2000年以降、米国立公文書館で密約文書が見つかり、外務、財務両省は10年 3月に「広義の密約」があったと認めた。

 

東京新聞 TOKYO WEB

東京新聞:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)

東京新聞:試読フォーム:東京新聞購読のご案内(TOKYO Web)

東京新聞:携帯情報サービス(TOKYO Web)

北から南まで、地域密着の最新ニュースを! ニュースクリップ

 

 

 

ブログ目次
☆ホームページのご案内
福島第1原発事故と原発問題、チェルノブイリ原発事故関係情報案内所
福島原発事故と放射能環境汚染・食品汚染・健康被害、チェルノブイリ関連情報案内所

Comment

「集団的自衛権」、アッハッハと笑ってしまった意見<JCASTニュース>集団的自衛権を云々言ってる暇・・

2014-07-18 | 政治・行政・地方自治

※最近、色々な記事を見て笑ってしまいます。

微笑ましくて、笑ったり?

かなり微妙な?何かを見て笑ったり?

恐ろしすぎて!笑うほか無くて笑ったり?

 

今回のは、「アッハッハ!その通りだ」と思い笑ってしまいました。

 

※既に、日米安保が今となっては、昔からあるのに

「今頃、集団的自衛権がどうの?こうの??」は、暇人の言葉遊びだと思います。

それより、何故?今??解釈の変更を強行しなければならないのか??を、考えるべきだと思います。

「究極の平和ボケ」の行き着く先に「きな臭いにおい」が、あるからだと思わないのでしょうか??

 

JCASTニュース

ホーム>http://www.j-cast.com/

集団的自衛権を云々言ってる暇があったら勉強しろ
2014/7/ 9 18:45
http://www.j-cast.com/kaisha/2014/07/09209872.html?p=1

▼全文転載

(1)

   集 団的自衛権の容認が閣議決定された。ニュースでも大きく報道され、官邸周辺はこれに反対する人たちによるデモで騒然とした。その後も、各地 でデモは継続中だそうだ。同盟国の後方支援という、国際的に見ればもともと自衛権の範囲に収まっているレベルの話に過ぎないのに、報道だけ見ていると、ま るで日本の外交政策が180度変わるかのごとき騒ぎっぷりである(筆者の周囲で話題にしている人は誰もいないが)。

 

   ちなみに、筆者自身はこの問題にはなんの関心もない。とはいえ「興味ないです」で終わってもなんなので、とりあえず筆者が「集団的自衛権云々に興味がない理由」について説明しておこう。

 

改革しようとすれば、必ず反対する人たちが一定数存在する

   何 の分野であれ、何かを改革しようとすれば、必ず反対する人たちが一定数存在する。そういう既得権層をおどしたりすかしたりしてちまちま政策 を実行していくことが政治の仕事だが、年金問題のようにあまりに既得権側(=高齢者)が強力だと、政治側は「改革」という言葉すらなかなか口には出せな い。

 

   一方で、世の中には、国内に反対者がほとんどいない美味しいテーマもある。それは外交だ。「国民をびしびし働か せるぞ!」と言ったら総バッシ ングされるだろうが、「隣国をびしびししばき上げるぞ!」と言えば逆に支持率が上がることも珍しくないのだから、政治家にとってこれほど美味しいネタもな い。

 

   中国や韓国といった国は、国内に色々な問題を抱えていて、政治運営に微妙なかじ取りが要求される国だ。そんな 彼らにとって「日本は軍国主義化 しつつある!けしからん!」というのは、病みつきになるほど美味しいカードである。だから、彼らはこれからもことあるごとに「日本の軍国主義化」を自国民 向けに叫び続けるだろう。

 

   そして、そういう困った人たちは我が国にもいる。共産党や社民党、それに民主党といった 政党は、今の政府の経済政策にケチをつけられない。な にも政府が100点満点だという意味ではなく、丸見えの弱点である「成長戦略が生ぬるい」という一点を(その生ぬるさに依存しているが故に)彼ら野党は口 が裂けても指摘できないからだ。

 

(2)

勉強やスキルアップをしてより高い処遇を目指すといい

   だ から、彼らにとっても「日本の軍国主義化」という中韓の反日カードは美味しいものだ。「僕たち私たち、経済政策ではノーアイデアですけど、 民主主義のピンチに際しこんなに頑張ってますよ」というのが、秘密保護法の時から変わらぬ野党のスタンスである。もちろん、危機をあおって商売するメディ アもやっていることは変わらない。

 

   公平を期すために言っておくと、安倍総理自身、中国の反日カードを利用している面はあるだろう。とりあえず、今回の閣議決定で、彼は支持基盤である保守層に対する成果を一つあげられたわけだ。

 

   というわけで、政治家による自国民への「仕事がんばってます」的アピールに付き合っても時間の無駄だというのが、筆者のスタンスだ。

 

   だ いたい、湾岸戦争後の1991年に、ペルシャ湾へ掃海艇を派遣した時から「軍国主義が復活するぞ」的なことはずっと言われていたけれども、 20年経つ間にそんなもの復活しましたっけ?そんな大昔のことはもう忘れたというのなら、つい先日の秘密保護法の時を思い出してほしい。あの時もさんざん 「戦前の情報統制が復活して自由な表現活動も報道もできなくなる」なんてことを吹いている人がいたけど、誰か捕まったりしましたっけ?

 

   「軍 国主義が復活する」だの「徴兵制は時間の問題」だの好き放題書きまくっている三文メディアの隆盛をみても明らかなように、今日もメディア は元気に大風呂敷を広げまくっている。もちろん、彼らメディアが権力からつるし上げられることなどない(消費者から見捨てられることはありえるが)。日本 は相変わらず平和である。

 

   未来ある若い世代は、この手の政治パフォーマンスに付き合う暇があったら、勉強やスキルアップをしてより高い処遇を目指すといい。「この国の未来を守るために何かアクションを起こしたい」というのなら、たぶんそれが最短かつ唯一の近道であるはずだ。(城繁幸)

 

人 事コンサルティング「Joe's Labo」代表。1973年生まれ。東京大学法学部卒業後、富士通入社。2004年独立。人事制度、採用等の各種雇用問題において、「若者の視点」を取り 入れたユニークな意見を各種経済誌やメディアで発信し続けている。06年に出版した『若者はなぜ3年で辞めるのか?』は2、30代ビジネスパーソンの強い 支持を受け、40万部を超えるベストセラーに。08年発売の続編『3年で辞めた若者はどこへ行ったのか-アウトサイダーの時代』も15万部を越えるヒッ ト。ブログ:Joe's Labo

 

JCASTニュース

ホーム>http://www.j-cast.com/

 

 

ブログ目次
☆ホームページのご案内
福島第1原発事故と原発問題、チェルノブイリ原発事故関係情報案内所
福島原発事故と放射能環境汚染・食品汚染・健康被害、チェルノブイリ関連情報案内所

Comment