お餅が好き

いつも感謝の気持ちを忘れずに。

乃木坂46 『じゃあね。』

2020年03月22日 19時07分58秒 | nogizaka46
乃木坂46 『じゃあね。』


まいやんの卒業ソロ曲。
本人の作詞で、乃木坂では秋元康以外の作詞は
初めてだとか。

まいまい、ななみん、いこまちゃん、若月、
なぁちゃん、みさみさ、玲香。
たくさんの仲間を見送ってきた映像も素敵です。
そしてまいやん。
無事に華やかに卒業をお祝いできるかな。


コメント

聖徳太子ゆかりの飛鳥の旅

2020年03月08日 19時57分37秒 | travel
橿原神宮からさらにチャリ旅。

まずは久米寺


聖徳太子の弟、来目皇子が創建のお寺
御朱印書いてくれた若いお坊さん、やる気なかったな~



次に飛鳥坐神社


あすかにいますじんじゃ、と読むらしい



一番来たかった飛鳥寺


この中に飛鳥大仏が


いよいよご対面


1400年前から見守り続けている大仏さま


その隣には阿弥陀如来さまと


聖徳太子の像


お寺の方が解説をしてくださいます。
何度も聴きながらずっと大仏さまの前におりました。

飛鳥寺近くには蘇我入鹿首塚が



丘の上にある岡寺


入口まで来るのにだいぶ上ったけどさらに上がります




本堂には如意輪観音坐像


三重宝塔





石舞台古墳


こちらは蘇我馬子のお墓とも





橘寺


聖徳太子生誕の地




神馬とご本堂


橘マークがかわいい


二面石



最後は高松塚古墳





聖徳太子ゆかりの飛鳥の地。
見どころたくさんでした。
昔のままのような雰囲気を残しているところが
ステキなところです。
最後は飛鳥駅で終了。
お疲れさまでした~。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

橿原神宮御鎮座130年

2020年03月08日 16時56分19秒 | travel
先月、奈良に行っておりました。
まだ旅行できる時期でした。。。

まずは橿原神宮へ。
駅前でチャリンコを借りての旅。

大きな鳥居がお出迎え


橿原神宮


表参道


手水舎


南神門


そして登場、畝傍山をバックにした拝殿


ネズミ年です


日本建国の地で初めてのお参り。
今年は御鎮座130年を迎える年だそうです。

すぐ近くには長山稲荷社


そして深田池










厳かな橿原神宮と穏やかな深田池。
やはりこういう場所は空気感が違いますね。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

乃木坂46 『しあわせの保護色』

2020年03月05日 22時51分12秒 | nogizaka46
乃木坂46 『しあわせの保護色』


まいやんのラストシングル、MV公開されました。
2期、3期、4期、それぞれの良さがあるよね。
でもやっぱり今回は1期の絆がいいな。
福神は全員1期生!


スローで穏やかな曲調。
笑顔でほっこりって感じかな。
卒業のころには、ライブが安心してできる
環境になってるといいね。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

原田マハ「リーチ先生」

2020年01月07日 18時38分24秒 | reading
昨年9月の京都旅行の時にんだ一冊。
備忘録として。。。

マハさんの展覧会に行くときに、マハさんの
小説を読む。
とてもいい感じです。
しかも展覧会の作品に名前を連ねている
リーチ先生の話ですからね。
読まないわけにはいきません。
実在した方だとはねぇ。
マハさんらしいなぁ。

展覧会でリーチ先生の作品を見たときは
テンション上がったなぁ。
デパートの食器売り場で小鹿田焼を見た
ときもテンション上がった。
物語と現実が繋がったみたいで。

読んでからもう4ヶ月ほど経つけど、
お話はしっかり残ってます。
マハさんのお話は、彩りをもってイメージ
できるから。

リーチ先生、亀ちゃん、濱田、柳宗悦などなど。
印象深い人たちですね。
中でもやっぱり異国で足跡を残し、祖国に
帰っても粘り強く道を切り拓いていった
リーチ先生はスゴいなぁ。

絵画だけでなく、焼き物にも興味がわいて
きちゃいますね。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント