KGセミナー塾長の日記 生徒との日々の生活と高校野球 個人塾型予備校を始めて、36年目になります。

初めての人は、2008年2月26日の「みんなに伝えたい話」を読んで下さい。私がこの仕事をやり続ける支えとなった話です。

指定校推薦

2019年09月11日 | 受験・学校

 おはようございます。まだまだ暑い日が続いています。こんな中、体育祭をするのはなかなか大変だと思います。なぜ10月10日体育の日の近くにしないんでしょうか。いろいろと大人の事情があるんでしょうね。最近は、色々な行事がどんどんと前倒しされているような気がします。ゆとり教育からの脱却のために少し焦っているのかな。ふさわしい時期に、ふさわしいことをする。それが一番だと思うのですが。

 文化祭があって、なかなか授業に来れない人もいます。3年生は最後の文化祭。当然、気持ちも入りますよね。完全燃焼してもらいたいです。そんな中、クラブを最後まで続けながら、指定校推薦で、関西最難関私立大学の校内の選考を通過した生徒がいます。決まった時点で、ほぼ受験は終わりなんですが、英語が大学に入っても大切なのでということで、まだ出てきてくれています。昨日もちゃんと来てくれていました。きっちりと授業に出てくる。だからこそ、指定校推薦を手にできたのだと思います。今の気持ちを忘れることなく、大学でも頑張ってください。

 

コメント (2)