Fine day

毎日明るく、楽しく、前向きにというメッセージ

楽しみにしていたレパードSは結果的に大波乱

2018-08-06 22:56:06 | Weblog
固いレースの傾向から昨年崩れて、今年も荒れた。出てくれば大本命だったルバンスレーブがパスしたので、迷わずドンフォルティス頭で勝負したが、結果はご覧の通りで読み外れもいいところだった。グリムはまんまとはめた内田騎手の好騎乗だった。グレーターロンドンは行き足も鈍く、少し疲れがあったのかもしれない。王者ルバンスレーブとの再戦が楽しみだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 早い時計決着で後続は出番なし | トップ | ほぼ描いた通りの結末になった  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事