Fine day

毎日明るく、楽しく、前向きにというメッセージ

引きの強さで一歩リードか

2016-12-22 22:44:58 | Weblog
キタサンブラックがまたも1枠を引き当てた。この運の強さを素直に評価してキタサンブラックの軸は不動と考えるか?見逃せないのはサトノ勢の勢い、藤原厩舎の勢いだ。興味は尽きないグランプリとなった。ひそかに野心を燃やしていいたマリアライトは大外枠、前走の不利といい、こちらはどうもツキのなさを感じる。シュバルグランは勢いあるももう少し内目が欲しかったというのが本音か?ゴールドアクターは良い枠を引いた。こちらは連覇を狙って野心満々というところか。これらの人気馬の陰に隠れた格好なのが戸崎の乗るアルバート、有馬がリーディングの決着となるのか?ローティーションからはサトノダイヤモンドが一番に映る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 驚異の回復の福永騎手の活躍... | トップ | あと二日、有馬の結末は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事