Fine day

毎日明るく、楽しく、前向きにというメッセージ

見事な圧勝劇、ルバンスレーブの強さが際立った

2018-12-03 20:35:30 | Weblog
スタートが上手くいった時点で、最初の関門を通過できた。好位置につけて、スローな流れを馬なりで追走できた。これで八割がた勝利を手中にできたのではなかったか。今年の秋G1で勝ち切れないMデムーロに待望の一勝が転がり込んだ。やはり着差うんぬんより、勝負事は勝たないとリズムが出てこない。これからデムーロは大警戒だろう。それにしても三歳世代が席巻していく様は一言で、凄いというしかない。アーモンドと対決させてみたい気もするぐらい強かった。おかげで久しぶりに勝利の美酒に酔った日曜日だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 迷えば外れが近づくの見本の... | トップ | 切れ味のクロノジェネシスを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事