Fine day

毎日明るく、楽しく、前向きにというメッセージ

早い時計決着で後続は出番なし

2018-08-06 22:51:18 | Weblog
マウントゴールドのしめしめのの逃げで行った行ったの小倉記念になりそうだったけどデムーロが懸命にしごいて首差交わしたところがゴール。個人的にはもう少し粘ってほしいというのが本音だったけど、トリオンフにとってっは注文通りのレースだったのだろう。武豊のコメントにもレースを読み切って勝利を得た自信がみなぎっていた。戦前からかなり自信があったのだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 真に格の違いの勝ち方 | トップ | 楽しみにしていたレパードS... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事