Fine day

毎日明るく、楽しく、前向きにというメッセージ

桜花賞の大注目はアーモンドアイ

2018-04-03 22:02:59 | Weblog
ぶっつけ本番となるが、シンザン記念の強烈な勝ち方を見せつけられると、同じような足を使われると、次元の違う勝ち方をするのではと考えてしまう。現時点ではラッキーライラックの独り舞台の様相を呈しているが、これに待ったをかけられるのは、常識はずれの足を使える馬しかいないのではないかと思う。週末に一雨きそうだけど概ね良馬場で行われると思うので、良い競馬を期待したい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ミルコの腹をくくった騎乗に... | トップ | 次元の違う決めてで桜の女王 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事