春日部不動産日記

合同会社 春日部不動産 春日部 不動産 中古不動産専門店

とりあえず「やってみよう!」

2018-10-02 16:22:05 | おしらせ
やってみよう!
ブログ更新できないまま、閉鎖すべきか、続けるべきか悩まないうちに1ヶ月経過してしまいました。

正直ネタが思い浮かびません。

そんな時ようやくネタができました。

「八木﨑小フェスタ」

毎年恒例のお祭り。

当社は「子どもかけこみ110番」に登録しているので、

ドリンク引換券と共に児童からお手紙をいただきます。


なかなかお邪魔することはできませんが、お手紙をもらうのはうれしいです。

こんな感じでいかがでしょうか?

フジヤマ

コメント

牛久シャトー

2018-08-30 12:20:16 | お出かけ
茨城県は牛久市にございます、牛久シャトーへ行ってまいりました。

牛久シャトーは、日本初のワイン醸造所だそうです。

樽がいっぱい!

せっかくの国指定重要文化財なのに、建物の外観を撮影し忘れ、
資料館の内部の写真のみです。


ワインのポスター。

美しい女性がモデルです。
ステキ。

地下にも昔の貯蔵庫が。

ダンジョン感満載!
ドラクエ気分で見学しました。

創業者は、神谷傳兵衛氏。
明治時代の実業家だったそうです。

その名でピンと来た方もいらっしゃるでしょう。

神谷氏は、
かの有名な浅草の神谷バーの創業者でもあります。

神谷バーといえば、電気ブラン。

私はずっと興味津々でした。

電気ブランは、
ブランデーの他さまざまなお酒と薬草が配合された、
アルコール度数40度のお酒です。

売店で試飲の上、ゲット!
ワインも試飲させてもらえます。

そしてこの牛久シャトーでは、
ビールも醸造しているそうで、
お昼からビール、ワイン、ごちそうを楽しみました。
(また撮影し忘れました…)

園内の散策もできて、とても楽しいところでした。

ご興味のある方は、ぜひ!!


さて、当ブログ、春日部不動産日記でございますが、
ホリエが担当する記事は、本日で最終回です。

長らくのご愛読、まことにありがとうございました。

今後のブログは弊社代表、F氏が担当すると申しておりましたが、
どうなることやら。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


ホリエ
コメント

激アツ!館林

2018-08-28 17:19:27 | お出かけ
群馬県館林市。
暑い街として有名です。

暑い街で、冷たい天然氷を食べます。
私のお気に入りは、野澤屋さん。

ふわふわの、アフロヘアーのようなかき氷。

黒蜜をかけると、黒髪に。

おいしそう!

こちらは、抹茶あずき。

パフェのようなゴージャス感です。

つめたいものを食べたら、あたたかいもの。

HOTな館林市内では、激辛・激甘・激冷グルメ総選挙、
なるものが開催されていました。(8月19日に終了)

せっかくなので激辛を!
総選挙にエントリーしているお店へGO!!

寿々やさんの、やけどタンメン。
お野菜もボリュームもたっぷりで、美味でした!

暑さを活かして、辛いもの、甘いもの、冷たいものを楽しむ。
なかなか楽しい町おこしです。


ホリエ
コメント

恒例!夏旅

2018-08-26 10:36:15 | 
毎年夏の恒例、千葉県は館山市への旅。

今年は、8月初旬に2泊3日で行ってまいりました。
(昨年のようすはこちらから)

夜のごちそうに備えて、広島風お好み焼きをひとつ、
3人で分け合って食べる用心ぶり。

館山イオンのフードコートにて。

お宿は、館山市内にあるオーベルジュ、オーパヴィラージュです。
こちらも、毎年恒例。

オーベルジュとは、宿泊できるレストラン。
要するに、お食事がメインですよ、ということです。
オーパヴィラージュは、お食事も宿泊も、どちらもすばらしいところですが。

おいしく食べるために、とにかくひたすら、
お腹を空かせるべし。
空腹は最上のソースですから!!

チェックインしたらレンタサイクルで、
周辺散策へ出発!

美しすぎる風景。
田んぼの向こうに海が見えました。

せっせと自転車を漕いで、お好み焼きを消費せねば。

小さな川に、たくさんのカニが。
赤く見えるのが、カニです。

さて、お待ちかねのディナータイム。
まずは…
ノルウェーサーモンのスモークと野菜のテリーヌ
鮮魚のマリネ添え 3種のカラフルソース


パリパリふわふわのバゲッドは、
オリーブオイルとハーブソルトをつけていただきます。


地元のトウモロコシ ゴールドラッシュ使用
冷製 クレーム・ド・マイス

要するに、冷たいトウモロコシのスープ。
甘くて美味でした。
あまりのおいしさに皆で、
「これ、バケツ一杯飲めるね」
と言い合う。

アルコールのお供に、オリーブ。

大好き!

お口直し~スイカの氷菓子


鮮魚のポアレ レモンバターソース
つるむらさきと株のソテーを添えて


静岡県産特選和牛 静岡そだちのサーロインステーキ


そして、デザート。

これで3人分ですよ。

もう、おなかいっぱい。
大満足。

もれなく全員まんまるになったお腹を抱えつつ、
お風呂に入って、のんびりゆったり。

幸せだなぁ~。

そして、朝!
またまたごちそう。

ハム、ソーセージ、野菜、お豆腐、クラムチャウダー。
このお豆腐は、ファッションデザイナーの島田順子さんのご実家のものだそうです。
おいしかった!

パンもたくさん。


くだものたっぷりのヨーグルトも。

またまたおなかがいっぱいに。

腹ごなしに、近くの海までお散歩しました。

宿の敷地内に、ハイビスカスを発見!
夏ですね。

昼間は、プールで遊んだり、
昨年、途中まで読んで大笑いしたマンガ、
『聖☆おにいさん』の続きを読んだり、

ハンモックに揺られてみたり。
リゾート感あふれる過ごし方を楽しみました。

夕方は、また自転車。

この日は、海まで行ってみました。

夕日です。

暑くてお天気が良くて、すばらしい海日和でした。

さて、この日の夕食は…
ノルウェー産サーモンの自家製スモーク
有機野菜のサラダ仕立て


千葉県産マッシュルームのポタージュ


青鯛のポアレ 粒マスタード香るヒュメ・ド・ポワソン
ブロッコリーと株のソテーを添えて


お口直し~メロンの氷菓子
は、撮影し忘れ…

香取郡 東庄産ブランドポーク 林SPFポークのロースト ペルシヤード
新玉ねぎのピューレ 白菜のサラダ仕立て

食べた、食べた!

食後は、またしても満腹に。

そして、翌朝。
早朝、目が覚めて何気なく窓の外を見ると…

干しておいた水着の上に、ねこが!

しばらくしてから、またそっと覗いてみたら、

まだいました。かわいかった。

そして、朝食。


スープはビシソワーズ。


腹ごなしに、宿の敷地内をお散歩。

ハスのお花が咲いていました。

やっぱりお腹いっぱい。

いいお宿でした。
楽しかった!

お昼は軽めに。



食べたものの羅列のようになってしまった。
実際、食べてばかりの旅でした。

おいしいものをたらふく食べて、のんびりして。
すばらしい旅でした。

この旅を終えると、夏が終わった感があります。
私の夏は、8月初旬に終了。

とは言え、8月下旬に突入した現在も、
まだまだ暑いですが。


ホリエ
コメント

祝!ロッテ50周年

2018-08-23 12:17:20 | 千葉ロッテマリーンズ
8月21日に東京ドームで開催された、
千葉ロッテマリーンズVS埼玉西武ライオンズの、
試合を観戦してまいりました。

ロッテ球団誕生当時の本拠地、東京に凱旋、
というコンセプトのこのゲーム。

なんとチケットは完売、
当日券で立見席が販売されるという盛況ぶり。


これまでの球団の歩み。


私が知っているのは、川崎球場から。


入場時にもらった旗。

ロッテのレジェンド、村田兆治氏と落合博満氏のサイン入り!
このほか、タブロイド版の記念誌とユニフォームもゲットしました。

東京ドーム!

そういえば、ちょっと前にも来たような…
(当時の記事はこちら)

試合前に、球場内をぶらぶら。

我が最愛のミュージシャン、jamiroquaiを発見!

なぜここに?

これまで東京ドームで公演を行ったミュージシャンたちの展示でした。
jamiroquaiはここに2回も来ているのか…
また来てくれないかな。

内野指定席の前の方だったので、
アップ中の選手もこの距離。

近い!!

50周年。



すごいなぁ。

そして、レジェンド登場!





スピーチに感動。

レジェンドと現役選手たちの記念撮影。

貴重なショットです。


試合は、マリーンズの勝利!
わーい!!

5回裏の大逆転劇は、すごかった…
とにかく大盛り上がりで、あとになってから思い返すと、
あれはトランス状態だったのでは?
というくらい、マリーンズファンは異様な状態に。

ライオンズの辻監督が試合後のインタビューで開口一番に発した、
「ロッテの応援、うるさい」
というコトバがそれを物語っております。

ヒーローインタビューは、
その大逆転劇の立役者、
岡選手、藤岡選手、中村選手。

岡選手が15球も粘ったあとに出塁、
藤岡選手のタイムリー、
中村選手のホームラン!!

盛り上がらないわけがありません。

首位ライオンズに対してこの戦いができたのは、
すばらしいことです。

帰宅して、広げてみたユニフォーム。

これを着て観戦していたから、
知らないうちに何かをこぼして、小さな汚れがついてしまいました。

洗濯表示を確認し、何気なく裏側を見たら…

こんなメッセージが!(涙)

こちらこそ、ありがとうございます。
これからも応援するよ。


ホリエ
コメント