Key_Kitaの独り映画日記

主に観た映画・ドラマの感想を書いてます。
最新映画だけでなく過去の作品や雑談も少々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドラマ『彼岸島 Love is over』(2016年・全4話)

2017年07月08日 | ドラマ
この作品は、2016年9月18日からMBS、TBS系列にて放送されたドラマ。
主演は白石隼也・鈴木亮平。
シリーズ累計発行部数700万部を突破した松本光司氏の人気漫画を原作に、ドラマ化した『彼岸島』の続編が映画公開に先駆け放送されることになった。
吸血鬼だけでなく巨大モンスターとの壮絶な死闘を繰り広げるバトルシーンも迫力満点。


絶海の孤島“彼岸島”にはウィルスに感染された人間たちが吸血鬼と化し、人間をさらってはその生き血を吸って勢力を伸ばしていた。この島で行方不明になっていた兄・篤を探しにやってきた明は、吸血鬼と篤の抗争を目の当たりにし、一緒に戦っていくことになる。しかし吸血鬼を支配するマスターヴァンパイア・雅に敗れ、篤は吸血鬼と化し、手下となってしまった…。


原作のマンガは読んだことがありませんが、2010年の実写映画や2013年のドラマの両方は観た事があります。
過去に映像化されたそれらの二番煎じに過ぎない作品で目新しさも面白いもない作品で期待ハズレの作品でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 映画『パワーレンジャー』(19... | トップ | 映画『彼岸島 デラックス』(2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドラマ」カテゴリの最新記事