福岡の猫カフェ NEKOCAFE Keurig

福岡初の猫カフェ「Keurig」(キューリグ)のオフィシャルブログ!

里親さま再募集のお知らせで御座います

2019-06-01 20:50:01 | Weblog

先日、里親さまの募集をしておりました、「ピコ太郎♀」。

ホームステイをして様子を見て頂いておりましたが、この度里親さまの再募集をさせていただく事になりました。

前回ピコちゃんの記事には大変反響をいただき、ホームステイ出発後も、多数のお問い合わせを頂き、本当にありがとうございました。また、たくさんお問い合わせを頂いていたにも関わらず、ホームステイ出発のお知らせをしておらず、申し訳ございませんでした。正式譲渡になるまでは、ホームステイ先のご家族のプレッシャーにならないよう、お知らせするのを控えさせて頂いておりました。

前回の里親募集の記事を見て、 なんとか助けてあげたい!と、数日考えた後、とあるご夫婦が里親希望を申し出てくださいました。
そして面談当日、驚いた事に、奥様から優しく語りかけられたピコちゃんは、初めて会ったにもかかわらず、なんと自分から小さく鳴いてお顔を出し、撫でてもらおうと自ら体を寄せてきたのです!
怖がりのピコちゃんからは想像がつかない積極的なアピールを目の当たりにし、コレは運命の出会いに違いない!と感じた私達は、ピコちゃんをさっそくご夫婦に託しました。

ホームステイに出発した後も、怖がりのピコちゃんを、優しく温かく見守って下さり、少しずつ心を開き、幸せそうに過ごすピコちゃんの様子を奥様から毎日のように報告頂いておりました。そしてこの数日は奥様の枕元で眠るほど心を開いてくれたと、本当に本当に愛おしいとおっしゃって頂いておりました。




ところが、ここに来てどうにもならないご家庭の事情により、ピコちゃんの飼育を断念せざるを得なくなりました。

愕然とする私達は、愛情一杯に飼育してくださっていた奥様に、辛いお気持ちをお察しします、と言葉をお返しましたが、ご本人は、大丈夫です。何よりもピコちゃんに幸せになって貰いたいです。と本当に最後の最後までピコちゃんの幸せをだけを考えてくださっています。
私達も奥様と同様、ピコちゃんを生涯幸せにしてくださる方の元に託したい思いです。

ピコちゃんは、推定6歳。臆病で慣れるまでには時間がかかるかもしれませんが、人が大好きな甘えん坊の女の子です。結石を患っていますが、pHコントロールのフードのみを与えて下されば、生活に特別の支障はありません。
完治してしまえば、普通のフードに戻せる見込みもございます。
キューリグに入店する前はずっと1匹で飼われていたため、先住猫さんのいるおウチでは難しいです。
現在は、お店に戻すことでのピコちゃんへの負担を考慮し、次の里親様が決まるまでの間、継続して現在ホームステイ中のお宅で預かって頂けることになっています。

まずは、「ピコちゃんの里親の件」とお電話を頂くか、ご来店の際にスタッフまでお声かけ下さい。
また、一人でも多くの方の目に止まるよう、この記事をシェアして頂けましたら幸いです。
どうか、ピコちゃんに安住の地が見つかるよう、皆さまの力をお貸しくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

大名店Tel:092-406-8980

この記事についてブログを書く
« 備長炭よりSOS‼️緊急募集のお... | トップ |   
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事