福岡の猫カフェ NEKOCAFE Keurig

福岡初の猫カフェ「Keurig」(キューリグ)のオフィシャルブログ!

備長炭よりSOS‼️緊急募集のお願いでございます( >_<)

2019-05-20 22:56:46 | Weblog

【里親さま・猫預かりボランティアさま募集】

キューリグのガキ大将、備長炭(びんちゃん)の里親さま、または預かりボランティアさまを緊急募集致します。



以前より里親さまの緊急募集をしていたびんちゃんは、めでたく先日里親さまが決まり、GW明けにホームステイに出発しました。

今は別々にお住いのカップルさんの元へ、唯一のお友達である出汁巻とともに旅立ったびんちゃん。それぞれのお家で過ごし、年明けに再会の予定でした。
しかし、野良時代から保護主さん宅、キューリグに至るまで、たくさんの猫がいる環境で過ごしてきた備長炭。他の猫がいないことや、電車での数時間の移動、新しいオウチ、1匹でのお留守番という、初めてづくしの状況に不安を感じたのか、声がかすれるまで鳴き続け、数日たってもおさまる気配がありませんでした。
びんちゃんを少しでも安心できる所へ…と、急きょお願いして、仲良しの出汁巻と一緒にして様子を見て頂きましたが、出汁巻の反応は、びんちゃんに対して獲物を見つけた時のようなもので、お店にいた時のように仲良くする様子はありませんでした。それに加え、相変わらず鳴き続けるびんちゃんの体調も考えると、ホームステイを断念するほかありませんでした。

お店に戻ってからのびんちゃんは、以前と変わることなく元気に他の猫を追い回し、pHコントロールのフードをモリモリ食べて、好きなだけ甘える…という生活を取り戻しました。

びんちゃんは、pHの値が高く、尿路結石を患っているため、おやつを欲しがっても、療養食以外を食べさせてあげられません。なので、他の猫がおやつを貰っている間も、ひとりだけ目の前でおあずけか、スタッフルーム行きです。そうでなくても他の子を追い回すびんちゃんは、スタッフルームで過ごすことが多く、好きな場所でのびのび過ごす時間が少ないのが現状です。

幸い、療養食の味は好きなようで、喜んで食べてくれますし、ホールに出ると、ご機嫌に走り回ったり、お客さんの足元にスリスリ甘えてみたりと、マイペースにやっていますが、体調も万全ではありませんし、誰かれ追いかけ回すびんちゃんに、いつか反撃が飛んできて、ケガをしてしまうこともあるかもしれません。

そこで、びんちゃんを心身ともに安心できる環境においてあげるべく、びんちゃんの里親さま、もしくは、pHが正常値に戻るまでの食事制限をお手伝い頂ける、預かりボランティアさまを緊急募集いたします。
約30匹が生活する店内では、どれだけ気をつけていても、スタッフが見ていないところで他の猫が食べこぼした餌を拾い食いしたり、おやつをもらってしまったりで、徹底してpHコントロールのみを与えることは難しく、思うようにpHの値が下がっていません。

このような経緯から、再度びんちゃんの里親さま、もしくは預かりボランティアさまを緊急募集させていただきます。
「びんちゃんの里親の件」とお電話を頂くか、ご来店の際にスタッフまでお声かけ下さい。
また、一人でも多くの方の目に止まるよう、この記事をシェアして頂けましたら幸いです。
どうか、びんちゃんが幸せをつかみ取れるよう、皆さまの力をお貸してくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

大名店Tel:092-406-8980


この記事についてブログを書く
« 緊急!!里親さま募集のお知ら... | トップ | 里親さま再募集のお知らせで... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事