福岡の猫カフェ NEKOCAFE Keurig

福岡初の猫カフェ「Keurig」(キューリグ)のオフィシャルブログ!

里親さま緊急募集のお知らせでございますm(_ _)m

2019-04-23 21:31:28 | Weblog
【うーたの里親さま緊急募集のお知らせ】

みなさま、またもや緊急で里親さま募集のお知らせです。



白黒の、まるでヘッドセットマイクをした、白バイ警察⁉️みたいな珍しいお顔の『うーた』を覚えていらっしゃいますでしょうか?



お外で生まれ育った「うーた」は近所の餌やりさんからごはんをもらっていましたが、餌やりさんとそれに対して怒ってる人との揉め事に巻き込まれ、怒りの矛先は生きるためにごはんをもらっていた「うーた」へと向けられました。
蹴られたり、ハイターをかけられたりと悪意に満ちた虐待を受けていた「うーた」。
そんな「うーた」に心を痛めた方が急遽保護してくださいました。
もうごはんをくれなくなった餌やりさんの家の前で3日間ほど鳴き続け、保護された時には声がガラガラだったそうです。。。


2017年10月の入店当時、推定1歳という年齢や、人に虐待された恐ろしい記憶からなのか、お店の環境になかなか馴染めずとても緊張した面持ちでケージの中で固まっていた「うーた」。

ようやくフロアへ出てきても猫達とのケンカ三昧の日々が続きました。
そのため、大名店から天神店へ移動しましたが、ここでもやはりお店の環境に慣れてくると、大名店の時と同じようにみんなを襲ってしまうためケージに閉じ込められ、そのストレスからか、真菌症がなかなか治らず首の周りがぐるっと赤くただれてハゲてしまい、「うーた」の隔離と治療のため事務所へと移動しました。


今現在、首周りのハゲは綺麗さっぱり治りましたが、お店と比べて頭数の少ない事務所でも「うーた」のケンカは絶えませんでした。
「うーた」は自分の居場所が見つけられないまま、さみしさや怒りを周りの猫達にぶつけているのかもしれません。



そこで、「うーた」の里親さまを緊急募集させていただきます。
「うーた」自身は少し怖がりなところがありますが、ゆっくり「うーた」のペースで慣らしてあげると甘えん坊でとても賢いお家猫になれると思います。できれば1匹飼いが理想です。
「うーた」に心安らげる居場所を、そして「うーた」と家族になって傷ついた心を優しく包み込んでくださる里親さまをお待ちしております。
大名店に「うーたの里親の件」とお電話いただくか、お店でお声かけいただけると助かります。
みなさま、どうぞ宜しくお願い致します。

大名店Tel:092-406-8980

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「たびお」についてご報告で... | トップ | うーた、 びんちゃん 出汁巻... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事