BLOG 希有馬屋

同人サークル希有馬屋のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『塵骸魔京』 発売間近!!!

2005年06月23日 | Weblog

塵骸魔京
あのニトロプラス様の新作ですよ?

なんでこの一分一秒を刻む忙しさの中(この文章も食事中に書いております)で、
イラストまで描いたかというとですね。凄いんですよ、このソフト。


なんと! このソフトで描かれる世界は拙作ビーストバインド 魔獣の絆 R.P.Gを元にしているのです!
いわばBEAST BIND(以下BB)の美少女アドベンチャーゲーム化といっても過言ではない!!



とかいうとですね。
またいつもの大言造語だとか妄想だとか言われそうですが、
今回はマジです。
雑誌インタビューでもそう言ったそうですから(その部分が載ったかどうかは未確認)
もう半ば公認!


まぁ、正確には原作テキストの夜刀史朗さんが、BBでやったキャンペーンが、
この塵骸魔京の下敷きになってるって話なんですけどね。

いうなれば小説ワイルドカードとTRPG"Superworld"の関係と申しましょうか。
(某アメコミマニアさん、ご指摘ありがとうございます。)

しかもその夜刀史朗さんが、実はあのBBの世界観を担当した海法紀光先生のペンネームだと言えば、
BBユーザーはもう買うしかないでしょう。
つうか、やれ!! という自分も予約したし!



旧BBの成果が、そのBBの新版、
BEAST BIND NEW TESTAMENT新約・魔獣の絆 (以下BBNT)のサプリメント
BEAST BIND EVA田中天の本格りぷれいデビュー作つき)の発売と
ほぼリンクしようとは、もはや神の采配。

もちろん旧BBで出来たことは全部新版BBNTでも再現出来ますから、
この塵骸魔京もむろんBBNTでできるわけですよ!
もうやるしか!
つうかプレイしながら「こいつはレジェンド+セレスチャル」とかいわなきゃ!


……ニトロさん、BBNTバリアントでTRPG化させてくれないかなぁ


いや、しかし何もしなくてもソフト化(しかも、天下のニトロプラスから!)して
もらえるのって、超ラッキー&超ラクチン。
どうせならエンゼ…いやいや。

コメント (13)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« Webラジオに出ました | トップ | 迷っているので、アンケート... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マジですかー?! (そうま)
2005-06-23 01:10:50
これは……すごいです!

しかも夜刀さんの別名の話を聞いてさらに納得。

こうなったら一気にサプリ化もしくはBBNTのエンジン積んでTRPG化するしか!



ついでにエンゼ・・・いやいや(笑)。
なんですとー?! (KO1)
2005-06-23 01:36:41
名前は知っていたけどまさかそんな!

くぅぅ…買うしか…ないのですか?

懐直撃……いっそ知らなければ平穏に暮らせたものを…orz



あ、初めて書き込みさせていただきました。

では失礼します。
ワイルドカード (こたつ)
2005-06-23 02:53:46
初めて書き込ませてもらいます



ワイルドカードとマーヴルTRPGにそんな関係があるとわ、吃驚しました



それはともかく塵骸魔京は買いですねえ



そしてエンゼ・・・いやいやw
Unknown (追崎)
2005-06-23 07:04:53
 同じニトロの『デモンベイン』も、ルーツの一つは鋼屋ジン氏が過去にプレイしたTRPGと聞きますし。

 エロゲとTRPGと云うのは、意外に接点が有るのかも知れませんなぁ、と思う次第。



 ところでエンゼ……いやいやいやいやw

びっくりだー! (ktm)
2005-06-23 20:38:17
お初にお目にかかります。

普段はROMなのですが、興奮しすぎて書き込み。



丁度、昨日に塵骸の体験版を落とし「BBっぽいなぁ」と思ってたところでした。

しかし、まさか海法氏だったとは……。

「買おうかな」から「買わなくちゃ」に心境変化、です。



これで、BBNTも売り上げ倍増、

新サプリ目掛けて突っ走れ~♪って感じで一つ。
小官も (ドルフ☆レーゲン)
2005-06-23 22:19:22
この作品に関わったとある知人から聞き及んではおりましたが、まさかここにこう繋がるとは思いませなんだ。



リプレイと言えば、井上先生の忠実なるアポストロであるところのこの小官も今回BBNTのリプレイを出しますんで、また御土産代わりにお持ちします。良かったらまた読んで下さいw
わいるどかーど? (星から来た者)
2005-06-24 01:23:20
がーぷすスーパーヒーロー(RPG)のキャンペーン→ワイルドカード(アンソロジー小説)→がーぷすワイルドカード(RPG)の順番だとゴーストが囁いてます。
ワイルドカードの元ネタ (某アメコミマニア)
2005-06-24 02:34:22
お邪魔します。

調べてみましたが、ケイオシアムの"Superworld"だそうです。<Wildcardの元ネタ



http://www.sjgames.com/gurps/Roleplayer/Roleplayer16/WildCards.html



ジョージ・R・R・マーティン達がプレイしていたキャンペーンがシェアードワールド小説になり、そのヒットを受けて、Guprs Wild Cardsが出た、というのが正しい順番みたいです。
塵骸魔京・・・ (ぱーぽー)
2005-06-24 20:56:03
ふたつ買いました・・・!



一つは自分用、もう一つはプレゼント用・・・!



広めるぞNitro+の輪!という感じで!^^
なんと (りょう)
2005-06-24 22:42:42
塵骸魔京がそういうゲームだったとは…知りませんでした(A^_^;



やってみようかなぁ。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

[ゲーム]買うしか ([TRPG倶楽部いばらき]のブログ)
ニトロプラスさんから発売される新作大人ゲー「塵骸魔京」ですが、 なんとビーストバインドの世界観をベースにしているらしいですよ! いやはや、元々このゲームは買う予定だったんですが、ますます欲しくなりましたよ。 そしてビーストバインドNTにもフィードバックしつ