桁石鉄道工作局

1/80と1/87が共存させるため、1/83 HOaを採用しています
HOaとは「HO-average」の意です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本型T3

2013-03-19 | 日記

さて、先日からゆうえんさんとコメントのネタになっているデカイT3ですが、

ご指摘通り煙突を縮めました。

他にも前照灯やらナンバーやら火の粉止めやらと手を加えた結果、

こうなりました↓

安達の調圧器がいいアクセントになっています。

わかりにくいですが窓も「田の字型」にしました。

煙室扉はKATOのC56用です。

ちなみに屋根を改造すると元箱に収まらなくなるので

屋根・汽笛は「本国仕様」となっています。

頚城の2号機の屋根の事を考えれば、然程気にもなりません。

 

まさに「回れよ走れよアラン式」!

 

PS.コメントに書いたDCCコネクター

え、3本ってことはもしかしてDCCじゃない?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 近況報告 | トップ | 引退間近 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
煙突!! (ゆうえん・こうじ)
2013-03-20 09:44:26
写真拝見しました。すっかり日本型の輸入古典機になっていますね。
煙突短くすると感じが変わるでしょう!!
実物同様に欧米製品を輸入して日本型化する場合の改造のポイントは煙突とドームの高さだと思います。
米国型の中小型機でもスタンダードゲージの機関車とは違って、車両限界の小さいコロラドの3ftナローなどは、全体のプロポーションが日本型に近いので、日本でもファンが多いのだと思います。
ゆうえんさん (桁鉄)
2013-03-20 14:06:23
これ唯一惜しむ点はDCC準備のコネクターが運転台から丸見えなこと、
しかも全部赤色のコードで配線されています。

元の出来がいいだけに残念です。
塗装すればいいだけの話ですが・・・

本国の人は気にならないんでしょうかねぇ
3本 (まーくん)
2013-03-20 20:39:30
DCCと共にあらんことを
アラン式 (ゆうえん・こうじ)
2013-03-21 01:50:16
キャブ内の電線DCCコネクターではないと思いますよ。確かフライッシュマンのT3(BR89)はDCC搭載製品は発売されていなかったと思います。
DCCデコーダー搭載については、いろいろ出ていますが、ドイツ語ですが下記のサイトに写真入りで報告が出ています。
http://www.hp-pfeiffer.de/digi_umbau1/dcc/t3_flm/t3_flm.html

ところでこのモデルのアラン式?弁装置がクルクル動くのが楽しいですね。以前発売されていたOnのマジックトレインの機関車にも共通部品でついていました。
はじめまして、初コメントです! (めぐみ)
2013-04-13 02:22:43
はじめまして!めぐみっていいます、他人のブログにいきなりコメントするの始めてで緊張していまっす(゜▽゜*)ニパッ♪。ちょくちょく見にきてるのでまたコメントしにきますね(*^^*)ポッ
はじめまして、初コメントです! (めぐみ)
2013-04-18 06:16:43
このあいだコメントしためぐみです!覚えてますか?覚えていてくれた嬉しいですw☆^(o≧▽゜)oニパッせっかくなのでメールできませんか?私ブログとかやってないのでお話がしたいです、アドは nekomegumi77あっとyahoo.co.jpです、待ってますね!(*・・*)ポッ
ところで (トトロ)
2013-04-23 01:04:30
祭りの時に運材台車山分けしたじゃない?
そのときに5両ずつだったでしょ、1両中途半端になっちゃって。
よければ1両融通してくれないかなあ。

というか、浜松町来れる?
Unknown (桁鉄)
2013-04-27 00:56:41
あれ能代型鋼製運材台車もどきを作ろうとしてホイールベースの超短化改造しちゃったんだよね・・・

プラ板かなんかで木曽のカブースもどき作ったら?

あ、浜松町行くよ

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事