花恋人

山野草や蝶・トンボなどの昆虫、冬は野鳥です。


シラネセンキュウです。

2018-10-16 | Weblog
「白根川芎」と書きます。

同じシシウド属ですが、シシウドとは違います。
因みに仲間として、オオバセンキュウ、ノダケ、アマニュウ等あります。

明日はヤマゼリを用意しています。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ソバ畑です。 | トップ | ヤマゼリです。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シラネセンキュウ(^^)♪ (きなこ)
2018-10-16 14:34:49
胴ながおじさん こんにちは(^^)/
シラネセンキュウ、美しいです
今頃、こんなに豪華に咲いてくれるって、良いですね。
運が良ければ蝶も来てくれるのでは??

上天気とは羨ましいです。
目標の二種共にGETされて鼻歌交じりのご帰宅となることでしょう

今日は森のポピュラーコースを歩いてみました。
大量に倒れた樹木を見て切なくなりました。
住み処を失った野生動物や野鳥達がたくさんいると思われます。
雪が降るまえに最良の場所が見つかりますよう、祈るだけです。
きなこさん、おはようございます。 (胴ながおじさん)
2018-10-17 10:22:37
二種とは・・・、
センブリとコシオガマでしたー。(笑)

一応、撮れました。
が、コシオガマは除草作業できれいに刈られ、
丈が短くて絵になりません。
開花前の写真を探して補完するしかありません。(涙)

きなこさんは、そろそろ天体望遠鏡を考える
時期が来ている?(笑)

BLOG・UPは、ともかく、関心が高く、研究熱心だから。(笑)

  月なきみ空に きらめく光
  嗚呼(ああ)その星影 希望のすがた
  人智(じんち)は果(はて)なし
  無窮(むきゅう)の遠(おち)に
  いざ其(そ)の星影 きわめも行かん
                 (讃美歌312番)

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事