ゲージツ家Mの日本風物詩

地球って誰のもの?

日当たりの部屋でボケーッ

2018年11月18日 | 自然ウォッチング

陽の当たる暖かい部屋で新聞を読んでいます。
新聞を購読しない世帯が増えています。
ネットで読む人が増えています。
自分が意図しない物が新聞では目に飛び込んできます。
ネットならば選択しないと見えてきません。
下段には書籍の広告が目に付きます。
そのせいか3年で60冊を超える本。
女房から多いって苦情(^^)
チラシには外食店の割引クーポン。
入ってくるチラシの業種で世の中の動きを知ります。
活用の仕方によって色んな情報が提示されます。





常緑樹で紅葉する物があります。
これはカクレミノ。
庭木に良さそうな木です。


空は飛行機雲だらけ。
とゆーか、
飛行機だらけ(^^)
何機飛んだか分かりますか。
答えは9機かな。
今飛びつつあるものは雲がカーブしている。


ヤマアジサイの種が出来つつあります。
今年は久し振りに蒔いてみよう。


ヤマハギの種が出来ました。
葉は黄葉しつつあります。


そのハギに
キチョウの羽化後の抜け殻。


ハクウンボクが秋空に。


ところが季節外れの花が咲いていました(^^)


ミカンの葉っぱには
ハモグリバエの食痕。
まだ幼虫がいるのかなあ。


ハモグリバエを撮っていたら
プロペラ機の音がしたので慌てて空を。
おかげさまでISO400で撮ってしまった(^^)
1000分の1秒でプロペラが止っている。
県営名古屋空港から飛び立った自衛隊機。





 

コメント