I Love Nature

自然の中で見つけたステキなモノ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

前原散策 ~白糸の滝~

2007年11月27日 | 山のお話

                 落ち葉と滝

千如寺大悲王院で、すばらしい観音様と美しい大楓を堪能した後は、同じ前原市にある白糸の滝へ向かいました

          

白糸の滝の周辺は、『白糸の滝ふれあいの里』として整備されていて、駐車場も広々としています。この日はあまりお客さんはいませんでしたが、夏は「そうめん流し」なども楽しめ、涼を求めてくる人たちで賑わうのだそうです。滝といえば、車を停めて山の奥のほうまで歩いて見に行くというイメージがありますが、ここの滝は駐車場から歩いてすぐのところにあるので、誰でも気軽に見物することができるんですよ~

          

白糸の滝と初めてのご対面!その名の通り、まるでたくさんの白い糸が滑り落ちるように水が流れ落ちてきます。その落差は24メートルで、滝つぼの近くまで行くとなかなかの迫力です。滝を見るのが大好きな私ですが、福江島には大きな滝がないのでちょっと滝に飢えてたんですよね。こうして白糸の滝に出会えたのがうれしくてうれしくて、冷たい岩の上に座り、しばらくぼーっと眺めてしまいました。

 

この滝のもう一つの見所は、樹齢300年以上の萬竜楓(ばんりゅうかえで)。滝つぼの前に3本、滝の上にもう1本、それぞれが美しく紅葉し、白糸の滝に色を添えます。

                 

水汲み場を発見しました!自由に汲んでもいいようで、ポリタンクを持った人たちが水を汲みにきていました。近くにこんな場所があれば私もしょっちゅう汲みに来るのにな~。

                 

ふれあいの里の敷地内には、滝の観音が祀られている『小蔵寺(おぐらじ)』というお寺もあります。

         

本堂の脇に二頭の獅子が立っていたのですが、この獅子たちはどちらも口を開けていて(普通は阿吽の形で、片方が口を閉じている)、しかも右の獅子の足元には子どもの獅子がじゃれ付いています。顔はちょっと怖いけど、可愛い子どもをあやす親獅子なのでしょう。日本でよく見る獅子狛より、上海で見た獅子に良く似ていました。

          

自然が織り成す四季折々の風景。この美しい自然を見て心休まらない人はいないでしょう。 今回初めて前原を散策してみましたが、かなりお気に入りの場所となりました

やっぱり私は街より里が好きだな

また違う季節に前原を散策してみたいkero-keroなのでした

 

白糸の滝ふれあいの里

場  所:福岡県前原市白糸460-6
電  話:092-323-2114
駐車場:有り

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 前原散策 ~雷山編~ | トップ | 友泉亭(福岡市) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かずままん)
2007-11-28 08:52:14
白糸の滝、夏に行こうと思って行ったんだけど・・・

道を間違えて辿り着きませんでした

秋もいい感じだねぇ。
秋だねぇ (いじゅ)
2007-11-28 12:29:17
白糸の滝すてきぃ~♪

元々“○○の滝”とか“○○古墳”とか聞いたり見たりするとウズウズしてしまう
でも旦那サマはあんまりそういうのに興味がない人だから誘う言葉は考えるゎ

こちらでは、諫早公園が今きれいに紅葉を迎えているようです
昨日行きたかったのですが、時間がなくて車の運転席からチラッと見ただけでした
お天気が思わしくないようですが、時間を見つけてこれから行ってみようかしら
その模様は、ブログにて・・・
あらら (kero-kero)
2007-11-29 10:01:17
>かずままん
県道49号線の八反田交差点から山のほうへ上がっていけば間違いなく辿り着くと思うよ 来年はぜひ行ってみて下さいな!ただし夏はかなり人が多いらしいので、混雑する時期は少し外したほうがいいかも。秋は人も少ないし、見物するだけなら秋をおススメするよ~ 
秋ですよぉ~ (kero-kero)
2007-11-29 10:12:41
>いじゅ
私も滝とか古墳とか好き!『~の大木』とか『~峡』とかも大好き
そういう表示を見たら行かずにはいられません(笑)

諫早公園の紅葉もきれいなのね!灯台下暗しだったわ
いじゅブログにアップされるのを楽しみにしてます!

白糸の滝はとってもよかったよ~ 時間があれば家族で行ってみて!
おススメでーす

コメントを投稿

山のお話」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事