I Love Nature

自然の中で見つけたステキなモノ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

五島の空に浮かぶ謎の飛行物体

2008年09月11日 | 五島のお話

ある晴れた日、とっても天気が良かったので鬼岳へ登ってみようと思い、鬼岳園地の駐車場に車を停め、展望台の方へ続く階段を上っていると、なにやら空を飛んでいる謎の物体を発見

          

その謎の飛行物体は山陰からチラッチラッと姿を現すのですが、遠くからでは何が飛んでいるのかはっきりとは分かりません。でもあの色、あの姿、どこかで見たことがあるような…

          

んーっ もしかして、アンパンマン

展望台まで上ってみると、なんとアンパンマンが落下していました。青空を縦横無尽に飛び回るアンパンマンの正体は、なんとだったのです

        
       

凧といってもただの凧ではありません。人と同じくらいの大きさで、先端には弦が張られていて空を飛ぶときにビーンビーンという音を発します。実は五島には『バラモン凧』いう鬼に立ち向かっていく勇敢な武士の後姿が描かれた伝統的な凧があり、作りはそれと全く同じで、その姿をアンパンマンに変えたものだったのです。

一歳になるお孫さんを連れたご夫婦がそのアンパンマンの姿をした凧を揚げていたのですが、お話を伺ってみると、ご主人は昔からバラモン凧を作るのが好きで、最近はお孫さんのためにキャラクターものの凧作りにはまっているのだとか。私が去年から参加している五島列島夕やけマラソンのときも、毎年中間地点あたりで凧を揚げて選手達に声援を送っているのだそうです。走ることに夢中で全然気が付かなかったなぁ。

          

五島の空に浮かぶ謎の飛行物体の正体は、優しいおじいちゃんが一歳になる可愛いお孫さんのために作った、愛情いっぱいの凧でした。空高く舞い上がるアンパンマンのマントには、しっかりとお孫さんの名前が刻まれていて、お孫さんの健やかな成長を心から願うご夫婦の思いがひしひしと伝わってきました。saeちゃん、ステキなおじいちゃんとおばあちゃんがいて、あなたはとっても幸せだね!

ある晴れた日に思いがけず立ち会えたステキな時間。ご夫婦の優しい笑顔とsaeちゃんの屈託のない笑顔に、心がほっこりとあたたかくなりました。もし来年も夕やけマラソンに参加することができたら、中間地点あたりで少し足を止めて空を見上げてみたいと思います。もしかしたらまたこの優しい顔をしたアンパンマンに出会えるかもしれないから。

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« ノゲイトウ(野鶏頭) | トップ | ムクゲ(槿、木槿) »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あんぱんまん (tami)
2008-09-13 15:35:21
あんぱんまんってなんで何年たっても子供に人気なんだろう。どらえもんもしかり・・。
すごいよね。そういうキャラクターを生み出してくれた偉人に感謝です。

休みなのに仕事をしていた私にほっと一息させてくれるお話でした。kerokeroのおばあちゃんもあなたに幸せを運んでくれるもんね。私もそういうおばあちゃんになれたらな。
もうすぐ敬老の日。日本中の方々に感謝です。
たのしそう (はまちゃん)
2008-09-14 07:52:39
すごく綺麗だね~
空・雲・丘
青・白・緑のコントラスト

それから楽しそう\(^O^)/
やってみたい
でも
バラモン凧もあんなに大きかったら高いんだろうか・・?
お久しぶりです! (monp)
2008-09-14 23:14:36
すごい,すてきな出会いですね!
そうそう,いました。
夕やけマラソンの日,あぶんぜあたりで
バラモン凧をあげてる人が。
この方だったんですね。
近くを走ってた人が写真撮ってましたもん。
実は私も昨年から出てます。
そのうちブログにupします。
五島は今年までですか・・・
五島にいる間にうちに遊びにきて下さい!
楽しいよ~ (kero-kero)
2008-09-16 17:40:09
>はまちゃん
って凧揚げはやったことないけどね
おじさんは大きな凧を一人で上手に揚げてたよ。
音が鳴るってところがまたおもしろいんだよねぇ。

バラモン凧の値段はいくらぐらいするのかなぁ。
鬼岳の近くに専門店みたいなのがあるから今度行ってみようかな
ご無沙汰です! (kero-kero)
2008-09-16 17:44:32
>monpさん
monpさんは気づいてたんですね!
私はまったく気が付きませんでした。
しかも去年から夕やけに参加しているとは…。
あれだけの人数だとお互いになかなか気付きませんよね

こちらにいる間にぜひぜひ遊びに行きたいと思います
また携帯の方に直接連絡させてもらいますね!

コメントを投稿

五島のお話」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事