I Love Nature

自然の中で見つけたステキなモノ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

清浄寺

2008年12月11日 | 五島のお話

またまたkaoriちゃんと大きな銀杏の木を発見しました  

kaoriちゃんの車の助手席に座って、おしゃべりをしながらふと外の景色に目をやると、黄色に染まった銀杏の木がひょっこりと頭を出しているのを発見 遠目にも前回見に行った富江の銀杏にも負けないくらいの大きさのようです。すぐにUターンしてその木の近くまで行ってみることにしました。

階段を上ると、入り口には古い歴史を感じさせるお地蔵様が並んでいて、その奥には比較的新しそうな本堂が建っています。一度も来たことがないけど、なんていうお寺かな~?

こちらは上大津にある清浄寺(しょうじょうじ)というお寺で、1508年までの約300年間宇久家(のちの五島家)の菩提寺であった場所で(その後は大円寺(だいえんじ)が宇久家の菩提寺となりました)、 小さいけれど由緒あるお寺なのだそうです。鐘楼古いままのようですが、本堂は昭和57年に改築されたそうで、残念ながら昔の面影はほとんど残っていません。

その境内にある銀杏の木は身長163cmくらいのkaoriちゃんと比べてもこの大きさ!10m以上はありそうです。葉っぱもまだたくさん残っていてとってもきれい でもやっぱり富江の妙泉寺の方が大分大きいかな?

しかしうちの近所にもこんなにきれいな銀杏の木があったとは、まさに灯台下暗し!!自分の視野の狭さを反省したkero-keroなのでした いつも車でしか通らない場所なので、逆になかなか気が付かないんですよね。自宅の周辺には他にも神社仏閣がたくさんあるので、今度ぶらりとお散歩してみたいと思います。ゆっくり歩いて回ると今まで視野に入らなかったステキなものが見つかるかも知れませんしね!

こちら福江島では、この2~3日間季節が逆戻りしたかのような暖かい日が続いていますが、週末はまた天気が崩れて寒くなるとのこと。体調管理には気をつけて、この冬も元気に過ごしたいと思います。皆さんも体調を崩さないように気をつけてくださいね!ではでは~

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« チェック柄のバッグ | トップ | 雪に願いを »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tami)
2008-12-11 20:03:35
まだこんなに葉が残ってるなんてすごいね。
意外に自分の家の近くのほうが知らないことってたくさんあるんだよね。。。
その地を離れる前に、歩いてたくさん見てきてね。

きれいやろ~♪ (kero-kero)
2008-12-12 09:12:51
>tami
天気が良くて背景が青空やったらもっと黄色が映えたんだろうけどね。
でも本当にきれいだったよ~
もう少しだけ時間があるので、その間に福江島のステキな場所をもっとたくさん見つけたいな。
天気の良い日はいっぱいお散歩しなきゃ~

いちょうって (tami)
2008-12-14 17:53:24
昨日今日と、いとこの結婚式で東京に行ってきたの。
ついてみたら、いたるところに銀杏の木が・・。
まだ葉っぱがいっぱいついてるんだけど、
色がくすんでて全然きれいじゃなかった・・。
場所によってきれいさは違うんだ、と
改めて気づいた旅でした。
空気がきれいなところは、葉の色づきもいいんだと
思います。
そっかぁ (kero-kero)
2008-12-17 23:15:58
>tami
都会の銀杏はあんまり見たことないけど、
確かに環境によって植物の成長の仕方は違うだろうね。
この島で見つけた銀杏の樹はみんな活き活きとしていたよ。
空気がおいしいと人も自然も豊かになるのかな。
ここ何日も編み物に没頭していて全く外に出なかったので、
明日はまた島のいいとこ探しに行ってみようかな~っと

コメントを投稿

五島のお話」カテゴリの最新記事