No other goods リッチボーイの目線で選んだこだわりの道具

人とは違う目線があってもいいじゃないか。ツウな人のための実用的な道具を日夜発掘しています。

ネットショップなんかやめなさい ! 拾う神編

2018-07-13 00:00:01 | ネットショップなんかやめなさい!
ある時期

都内で

メーカーの立場にいる

イギリス人と大阪人と中国人に

出会った

三人とも

僕のネットショップに

興味を持った

そして

取引が始まった


三人の予想に反して

僕からのオーダーが

定期的に入るので


三人は笑みを浮かべながら

ありがとうと言った


ある時

ネットショップを作りたいと

相談を受けた


お人好しの僕は

タダかタダ同然のギャラで

ノウハウを教えた


気がつくと

僕のお店に卸すより

自分で売る方が儲かると考えた三人は

なにかと理由をつけて

僕に卸すのをやめた


そして今でも

三人は必死に

ネットショップを運営している


メーカー直販すると

販売価格ー製造原価

卸をすると

卸価格ー製造原価

確かに利幅が大きいのはメーカー直販

でも、1点1点消費者に配送する手間がかかる上
顧客対応も必要だし、売れないと苦しくなる

卸は利幅は少ないけれど最低単位の仕入れが
発生するので在庫回転は速い


そして、自問自答


もし僕が彼らの立場だったら?

三人が選んだ道を決して選ばない

社会に出てから教わってきた

イコールパートナーシップ

の精神で共存共栄を目指したい

つまり

選別した小売店との取引をベースに
上手く直販をすればいいだけのこと


「これって、きれいごと」


「そんな話、よくありますよ」

と人は言う


でも、僕は受け入れられない

受け入れるときは、退めるとき


春先にコンサルタントの先生から言われた言葉が
今でも、ずっと耳に残っている

「いいパートナーに出会えば変わりますよ」


先週の土曜日、ずっと商いを広げたいと考えていた
優良取引先から休みにもかかわらず急なアポイントが入った

ネットショップの話をしたいと言うので

「どうせノウハウ知りたいんてしょ」

と冗談ぽく言うと


「うちの商品を積極的に売って欲しい」
と真面目な口調で言われた

正直、驚いた


もしかしたら、いいパートナーって
こんな感じ?

20日、ミーティングで渋谷に行きます

P.S.

ウォールマートが西友を売却したいらしい。
テレビCMで安い、安いの連呼をしていた時
違和感を感じていたけど

やっぱり来たな、という感じです。

気を引き締めないと

自戒を込めて
ジャンル:
独立開業起業
コメント   この記事についてブログを書く
« ウィーン発 日本未入荷 超レ... | トップ | 川崎発 若きクラフトマン 防... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ネットショップなんかやめなさい!」カテゴリの最新記事