さゆりのひとり言-多発性骨髄腫と共に-

多発性骨髄腫歴13年目の現役ナース。入院9回'08年4月臍帯血移植。「病気は個性」と時にコケながら前向きに生きています。

富山出張からのノンストップ出勤

2018年10月02日 21時47分28秒 | 日記
先週土曜日は胃がんの市民公開講座のため金曜日から富山へ。夜はボランティアをして下さる方々との食事会。

富山の美味しいものをいただきました。
@越中舞華
http://etchumaika.t-umai.com/

翌日は朝からセミナー開催。
雨もあり、ちょっと参加者が伸びなかったものの、100名くらいが参加、とても良い話をきけました。

ご登壇頂いた先生方との記念写真。
私はカメラマンです。

その夜は、富山で骨髄バンクの推進活動をされている方と食事。
こちらもとても良いお店でした。
おしゃべりとお料理、セミナーを無事に終えた安心感でお酒も進み、写真ナシ(笑)
@魚楽(うぉんらく)
https://s.tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16001353/

翌日日曜日は台風接近の予定もありましたが、10:05の新幹線で帰宅予定。朝食を8:15待ち合わせにしてたのですが…なんと、目が覚めたのは9:56!爆睡でした。
途中で寝ていたようで、目が覚めたらスマホも充電してなかったので、電源が切れてました。
ま、目覚ましかける事もなく寝てたので、どちらにせよダメでしたが。
20分弱でバタバタと着替えて支度してチェックアウト出来るように、よく出られたものです。

楽しみはありつつも、疲れます。
帰ると、台風で夜には電車がストップ。
翌日の朝、目は覚めたものの、あと歯磨きして出るところまではきたものの、ダウン。
眩暈?というか酔ってもないのに、頭がグルグル回って…。動かなくなったところに、首都圏での駅への入場規制のニュースが流れ…潔く諦め、職場に一報入れ、そのままソファーにゴロン。
3時間ほど意識を失っておりました。
気圧の変動がこたえます。

午後から出勤して、帰ると日付が変わっていて、そこから、はまっこセミナーのフライヤー発送準備。
朝以降、ご飯をちゃんと食べてなかったけど、半日勤務の予定が午後から休憩無しのフルタイム状態になり。帰ってきても、疲れているので早く寝たい、でも、早く発送したい、で結局何も食べずに気がつくと3:00。
今日は朝から出勤してたので、もうすぐ帰りますが、同じような仕事が自宅でも待っているわけで。

今日は早く寝たい。
どこかで代休取りたい。
身体に悪いなぁ。

今日は、寝る!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 手当て | トップ | 骨髄腫・福岡セミナー2018 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事