シロクマ日和 ~ A Perfect Day for Polar Bear ~
今日もシロクマ日和な一日でありますように
 



天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

バフィンと同居してもまだまだ行動はお子ちゃまです。
ただちょっとづつ行動もおっさんになりつつあるそうです。
外見は前からおっさんですが・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


寝る  


天王寺動物園のホッキョクグマ、バフィンも



ゴーゴも・・・寝ていました。



はい?




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




とべ動物園のシロクマ、ピース

いただきます・・・と口を開けて



パクリ・・・っと



もちろん、逃げられる




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




とべ動物園のシロクマ、ピース

活魚を追うピース



ゲット!



と思いきや



顔に当たる



あれ?と思っているうちに



本当に逃げられてしまいました



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園、赤ちゃんホッキョクグマ ララの10は昨日で生後121日目。(単に忘れていただけ)

ミライの生後121日目はこんなものでした。体重:17810g

ブイを転がして



後ろ姿・・・



ひっくり返って



転がりホッチー



ちょっと違うか・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




とべ動物園のシロクマ、ピース

淡水に入れられてお腹を上にして泳いでいたアジ捕獲にも苦労していたピースですが
一瞬、野生を見せたシーンが・・・

何かを見つけて



伸び上がって



目掛けて



飛び込みます



水飛沫



突然だったので油断してボケてしまいました。というか油断していなくてもピントあってません。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園のホッキョクグマ、キャンディ

オスと同居していなければ、ホッキョクグマのメスは基本、春はお祭りシーズン。

春のキャンディ祭り開催!



ポイっとな



ダッシュで



追いかけます。



ちなみに存在感の無いオスと同居でもお祭りは開催されます。
例:バフィンとゴーゴの関係

ちょっとシャープかかりすぎましたね・・・すみません。
やり直すほどのブログでもないのでそのまま。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、バフィンとゴーゴ

これは!!



逆やん!単なるレスリングでバックに回られポイントを取られただけでした。
ゴーゴ・・・情け無いこと限りな し

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




アドベンチャーワールドの赤ちゃんホッキョクグマ、ミライ(生後115日)

歩く、後姿は足が可愛い



窓際で乙女は、目が可愛い



可愛すぎるって罪なのね・・・両手をついて憂いの表情が可愛い



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




鹿児島市平川動物公園のホッキョクグマ、ホクト

閉園間近は部屋の前でお帰りモードでしたが、ほぼ1日中歩いていたホクト。
左から見ると普通のオスホッキョクグマだが



正面から見ると局所的に毛の無い部分が



毛の薄いところは時期によるものでしょうが、ゴツゴツしたオスらしい体型です。



前に行ったときにはプールに入ってくれませんでしたが、今回はプールに入ってくれたのはホクトの方でした。
それは後日にでも。

こういうオスのホッキョクグマが歩いている姿を目の前でガラス越しに見られる場所があればよかったのですけどね。
作ったら作ったでそちらには歩いてこないかもしれませんので同じかも・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ