シロクマ日和 ~ A Perfect Day for Polar Bear ~
今日もシロクマ日和な一日でありますように
 



札幌円山動物園の ちびホッキョクグマ、ツインズ

体勢を崩して彼にとっては大ジャンプなのです。
そろそろ飽きられてきたので・・・ここは一発!
と言うのではなくて単に時系列でアップしているだけですので
次はまたしょぼいダイブになります。あしからず。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




京都市動物園のホッキョクグマ、ポール

京都市動物園に行ってきました。
ポールの獣舎裏には写真と献花と絵とリンゴと・・・が飾られていました。



岩合さんの写真のようなお花畑のホッキョクグマは歓迎ですが
このように花に囲まれるのは寂しいものです。
花が飾られていなかったらもっと寂しい物ですが・・・



この拙ブログ(せつ・・・と読むらしい)を見に来られている皆さんに代わり
手を合わせてきました。

さてポールが亡くなったので、当分京都市動物園に行くことは無いと思いますが
もしできたら主を失ったホッキョクグマ舎に入りたいものです。
そんなイベントが開催される・・・とかいう情報がありましたら
連絡頂ければ幸いです。また動物園の方とお話されることがありましたら
そういう希望があるとお伝えくださいませ。
できれば早いうちに・・・

それか、京都市動物園では七夕の企画だったか・・・「夢を叶えてやろう」
と言う物があったとお思います。
そこに「ホッキョクグマ舎に入りたい」とどなたか応募して
私も連れて行ってください。あそこは園内での応募だったと思うので
私は行くことは無いと思いますので・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

どんな季節でも落葉が一杯の天王寺動物園のホッキョクグマ舎です。
時にはこんな葉っぱも落ちています。



さすがにこれは・・・・



目障りだったようです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園の ちびホッキョクグマ、ツインズ

ダイブはすぐ手前に落ちているので、ちょっと期待はずれでしょうか?
プールから上がった後姿のブルブルをお楽しみください。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園の ちびホッキョクグマ、ツインズ

ちびっ子ジャンプの後、ララが飛び込むのですが、
気付いた時には遅くララのダイブは撮れていません。

ダイブはその5でイマイチなものばかりですが
その内まともなダイブか出て来る筈ですから気長にお待ちください 。
ちなみに撮影の順番にアップしています。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園の ちびホッキョクグマ、ツインズ

例えばちびっ子が堀の下で立ち上がっていたとします。



そういう場合にピリカと双子っ子の違いが出てきます



ピリカだったらこのシーンでは間違いなくこちらを見上げて
「見た?見た?撮ってくれた?」という表情をしてくれたのです。



当時は写真を撮っている人も少なかったからかな?


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園の ちびホッキョクグマ、ツインズ

ダイブをしたちびっ子なのですが・・・入水直前ララが前を横切ります。
「ララ邪魔!」とついつい言ってしまう私なのです。





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園の ちびホッキョクグマ、ツインズ

どんどん激しさを増していくちびっ子のバトルですが、
最近良く首筋や肩の所を噛むシーンで出くわします。



その後・・・写真を撮っている時は気付かなかったのですが・・



首のところにちょっと赤い物が・・・



アップをすると・・・血が滲んでいました。さすが男の子です。
でも、ほどほどに



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園の ちびホッキョクグマ、ツインズ

単なるダイブです・・・ダイブする前にプールサイドまで走り寄りますが、
プールの中の子に触れられない様に逃げているのが可愛いところです。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




札幌円山動物園のホッキョクグマ、ララ

育児で大変なララなのですが、毛も夏仕様に抜け換わっているのか
肩から背中を除いては白くなってきました。



胸にも毛が生えて・・・だっちゅうの・・・
(あまり変な単語を入れると変なトラックバックが来るので避けておきます)



ところで一部不満がありました撤去されていたベンチが5月25日に
戻ってきました。(私が何かをしたというわけではありません)
おかげで長いお昼寝時間もゆっくり待機ができました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ