シロクマ日和 ~ A Perfect Day for Polar Bear ~
今日もシロクマ日和な一日でありますように
 



天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

ホッキョクグマ舎改装完成記念

改装前の一コマです。
改装後にこういうシーンを見ることもできるかと・・・



飛び掛ってきても
ファインダーさえ覗いていれば恐くないのですよ



たぶん・・・・





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ニューレオマワールドのホッキョクグマ、クーニャ



知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない。
円山動物園のピリカの系統図にも出てこない、ララのお母さん、
ピリカのおばあちゃん。クーニャ

2005/8/11 撮影

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




王子動物園のホッキョクグマ、アイス

岩の上でゴロゴロするアイス



アイスの魅力は腕の長い毛なのです。



西城秀樹の衣装を思い出すのは・・・・私だけなのです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

一時期のワンパターンな男が最近復活しています。
おやつの無い時の昼ですが、右へ左へウロウロ、ウロウロ・・・
向かって右に(ゴーゴから見ると左に)移動してターンする際は
必ず右足を上げます。(ちなみに逆方向では左足です。)



同じような写真ですが



あくびをしながらも右前足をあげます



下に降りて歩いている時も同じです。



ターンする時は舌を出すことが多いのです。



ワンパターンの光景で動物園ではよく見る光景です。
見ているお客さんはちょっと見ていれば簡単に気づく動きです。
カメラを構えてあくびをしながら、じっくり観察して
もっと些細な誰も発見できないようなトリビアを見つけたいのですが・・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

ゆきすけが顔だけ出し覗いていた出入り口付近の壁は小さくなりました。



ネボスケがいつも死んだように寝ていたシェルターには柱が立って前に
せり出し、ゴーゴのお立ち台になったのですが、この日は下で立ち上がって
いました。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

春分の日にもらった氷のプレゼント。
中々食べずに咥えてウロウロしていました・
どこで食べようか改装したところなので考えていた感じです。



そんな時、うっかり咥えていた氷が落ちて。
とっさに出た左手。
獲物を抑えるかのように、手の指を広げてかなり爪立ててます。



鯉が逃げかけた時もそうですがとっさの時に野生が見える気がします。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

春分の日は夏に向けて早くも氷を貰っていました。
飼育員さん特製バケツ氷、肉に魚にリンゴ(?)入りです。

飼育員さんが説明で
いつもは隠れて食べるでしょうけど今回の工事で隠れるところが
少なくなったので見やすくなった・・・と説明されていたのですが
案の定、唯一隠れられる所に行ってしまって、裏から飼育員さんが動かそう
としたらしいのですが、取られると思ったゴーゴが吠えていました。

で、写真は小さい氷をオモチャにしていたゴーゴ

氷をくわえて投げて



視界から外れましたが目で追っています



ちょうど真正面に



落ちていく氷も目で追っているのですが、水に入ってまで取りに行くような
ことはありませんでした。



さて、飼育員さんが次回の仕込みってことで魚やら肉やらをバケツに入れて
持っておられました。昨日は鯉だったので、今日だな・・・と昼から行こうと
しているのですが、そういう時はもう終わっていたりして。
なんせ明日からまたゴーゴは非公開になります。こういうときにはスペシャルが
あるものなのですよ

追記
と・・・勇んで行きましたが何もありませんでした

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

新しくなったステージで立ち上がっていました。



ここから飛び込む勇気はまだ無いらしい

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




王子動物園のホッキョクグマ、アイス

今日王子動物園のホッキョクグマ舎に行くと・・・・プールの水が波打って
アイスが泳いでいました。
あ~ぁ・・・泳いでるよぉ~ 
これはがっくりの意味です。アイスくんは一度水に入ると当分水に入りません
飛び込ましてやろうと思って行っただけに・・・ちょっと残念。



俺が泳いでいて肩を落とすのはお前ぐらいやぞ・・・とアイスくんが
不思議そうに通り過ぎていくのです。
頭の上に「?」が似合いそうな顔付きでしょう?



窓枠(?)の角で背中を掻いて気持ち良さそうでした



さて、先日の情報とは全然開催曜日が違いますが、
王子でもおやつタイムが実施されます。いえ、されています。
名付けて「ドボンタイム」



今日も実施されたのでしょうが、今日は朝一番だけと思って予定していなかった
ので、また別の日に行って報告させてもらいます。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




仙台八木山動物公園のホッキョクグマのホクトとナナ

2003年5月1日の2頭です。
水中が見られるタイプの展示形態で2頭が暴れる姿はとっても楽しいのです。
大人だったら迫力ありますしね。



と言いながらそんなチャンスはほとんどありません。
タイミングが悪いのかもしれません。
旭山にしても2頭が絡んで暴れている姿はあまり写真でも見ませんからね。



長く通っている王子は2頭とも水中って事自体が皆無です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ