シロクマ日和 ~ A Perfect Day for Polar Bear ~
今日もシロクマ日和な一日でありますように
 



天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

お昼近くになると水に入ってまず角材と戯れます。
角材は3本ほどあると思うのですが、今は一番大きいのがお気に入りです。
入れられた当初は見向きもしなかったのに^^



プールの中から仰向けで角材を見るときは必ず目を剥いてくれます。
近くに行って覗き込みましょう!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


  


天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ
ウロウロすることも少なくなり、ゴロゴロすることが多くなりました。
時間割はあるようですがタイムスケジュールが朝、昼、夕方と3つぐらいに
分かれる感じになっています。

朝はゴロゴロタイムなのです。でもちょっとよそ見をしていると突然仰向けに
なったりするので目が離せません。
しかも待ち時間はかなり長いのです。

ふわぁ~



ぁ~



たれてます・・・




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ

秋です。落ち葉の季節です。



寝転んでいたところに落ちていた落ち葉をくわえて、昨日とは違って
今日はとっても可愛いゴーゴだったのです。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園、ホッキョクグマ、ゴーゴ
1週間に1度、活鯉を貰うらしいです。

でも血が出ちゃうとちょっと引く。
と言っても見ていた瞬間は分からないのです。
写真を見て分かるのです。



振り向く目の鋭さも、見ているときには分かりません。



顔が赤いのは分かりましたので、そこは抑えておきました。



普通の餌を食べている時とやっぱり目つきが違います。



恐い・・・恐い・・・絶対柵の中には落ちないぞ・・・

PS.
もうちょっと魚小さくていいんじゃない?
捕まえられなかったらプールで育てるってことで 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は王子動物園に
ホッキョクグマのアイスとみゆきはいつもどおりだったので
園内をウロウロ・・・

ユキヒョウにとってはフサフサの尻尾が命なのです。



でも、この手も捨てがたい・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今ではもう撮れないこの写真。
私の撮った写真で唯一ホッキョクグマ以外で引き伸ばした写真なのです。



通天閣は本日、開業50周年を迎えました。
耳を澄ませれば12時ちょうどには動物園にいても
「この木何の木」の音楽が聞こえてきます。
でもちょっと時計狂っているのですけどね
この子も耳を済ませているのかもしれません?
この子は誰だったのか?実は知らないのです・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゆきすけとユキコ
私にとってはじめて見たホッキョクグマの母子なのです。
あまり親子で寄り添った写真って獲ってないんですよね。
撮り始めた頃にはもう結構大きくなっていたからなのですが
フィルムだったし。そろそろ昔の写真が無くなって来たので
写真の整理がてら探さなきゃいけないかな?と思っています。
ユキコの旧式デジカメで撮った写真もCDにバックアップしたはず
なのですが、どこにやったか・・・探さねば



目がXでしょ?



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


足枕  


北海道日本ハムファイターズ優勝記念!
と言ってももちろんピリカです。

いいだろぉ・・・ママの足枕



今もそうだけど、何をしても可愛いPちゃん



ほふく前進!



で、気分はすっかりゴマちゃん



2006/4/16

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ
プールに鯉なんて入れられようものなら、一目散で目標物に向かって飛び込む
ので、真っ直ぐ・・・後ろからその飛び込みの姿を見るとこういう感じになり
ます。かなり低空で勢いが付かない限りこんな風には写りません。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




天王寺動物園のホッキョクグマ、ゴーゴ
水から出たばかりの尻尾のブルブルは尻尾と水の動きが
別の生き物のようでなかなか面白いのです。



ずぶ濡れで自ら上がったばかりの後姿のブルブルはたまりません。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ