健三パワー

牧野スポーツクラブ・星田ふれあいクラブ統括日記&パワフルな内容&熱い選手育成&美味しそうなグルメなど!

前鋸筋

2019年05月21日 | コンディショニング

が半端ないっですね~

 

 

すごく目にとまりましたね~

 

 

かっこいいですね!!

ボクサーズマッスルとも言われており、

肩甲骨~肋骨にかけてついている筋肉

で、肩甲骨を外転(肩甲骨を背中の外

側に動かす動き)するときの主力筋で

肩甲骨を前方に押し出す力も持ってい

ます。

 

強いパンチ!パワーアップここにもあ

りますね~

 

 

 

コメント

かなり

2015年01月28日 | コンディショニング

 前にも、

 (何年前だろう!?かなり前だなぁ~)

 

 このような話しがでて、

 

私も、その時、しばらく強度にこだわって

やらせていた時(自分でもやっていました)

がありましたね。

 

 

こだわらず、 いろんな刺激をあたえた

いいんですよね。

 

 

 

 

コメント

ACL

2013年11月16日 | コンディショニング

 膝前十字靭帯の断裂は、

 (スポーツ時における) 

 

 

 男性に比べ、女性が5倍だとか!

 

 初めて知りました!!

 

 

 それも、女性の場合は、衝突なしで起きる場合が多いとか。

 (だから5倍になるんでしょうが)

 それにしても衝突なしでの断裂はきついなぁ・・・。

 

 

 

 

コメント

水分補給について

2010年04月27日 | コンディショニング
 今日は、私も以前から、興味をもっていたことで、おもしろい記事が朝日新聞(朝刊)に載っていました。どんな内容かといいますと、スポーツ中の水分補給について、なんですが、マラソンの高岡選手が学会で発表したのですが、日本記録を出した時(いまだやぶられていない)には、一切水分を補給しなかった(レース中でレース前には飲んでいる)とのこと。その他、箱根駅伝常連校の間でも、レース中の水分に関して必ずしも必要であるとは考えないようになってきているようです。私も、試合中は水分をとらない方が調子のよいことが多く、あまり、水分をとりませんでした。(私たちの時代は、練習中でも水を飲ませてもらえなかった時代ですが。)気温、季節、レベルなどもあるし、今の所、科学的な結論は、まだどちらともいえないようです。
コメント

腰痛について

2006年11月17日 | コンディショニング
 昨日は、久しぶりに(何年かぶり)腰痛についての研修を受講していきました。私自身腰痛に悩まされてきました。腰痛(L5とS1間かなりのヘルニア)とは今もお友達です。これからも・・・大学時代から腰痛になったのもあり、それと平行して腰痛についてすごく勉強をし、いろんな整体やカイロも受けて自らのカラダも使い研究してきました。その経験もあり腰痛に関するアドバイスや運動指導についてはある程度自信があるのですが・・・やっぱり少しでも新しい良いものがあれば取り入れたいと思って行ったのですが・・・何かないかなぁ
コメント

歪みチェック

2006年06月12日 | コンディショニング
 先週は、健康セミナーの講師として「歪みチェック」をしました。20名の方が受講して頂き、内容としては、全身アライメントチェック(側面・正面・背面)、左右体重チェック、部分チェックとして肩関節・骨盤の高さ(左右)・下肢長チェックを行い、受講された皆さん本当に真剣に話しを聞いて頂いて実施して下さいました。中でも左右体重チェックが皆さん今まで聞いた事がないみたいで大変喜ばれていました。最高8kg違う方がおられました。セミナー終了後、皆さんから「すごい良かった!勉強になった!」と声を頂き本当によかったです!また機会があればやります!!
 写真のチェックは肩関節部分チェックです。やってみてください!
コメント

お礼!②

2006年05月13日 | コンディショニング
 多数コメントありがとうございました

  返事パートⅡ

佐々木トレーナー殿へ
 お久しぶりです。活動頑張っていますか!?どんなコンディショニング!?かは今度1回飲みにでも行って話ししましょう(教えるのは有料ですよ

会員の皆様へ
 嬉しいお言葉本当にありがとうございます。私でお役にたてるなら落ち着いたらまた顔をだしに行きます。

星田育成コースのみなさまへ
 今まで松本カメラマンが撮った写真がほしい人は、言ってください!(但し、CDは必要で~す
 
コメント

お礼!!

2006年05月11日 | コンディショニング
 多数のコメントありがとうございました本当に嬉しく思います。

 返事パート1

yuntaさんへ
 一つ目-右OAが多いのは、やはり利き足の影響があると考えます。
 二つ目-股関節の柔軟性の無さと大殿筋&股関節周りの筋力の無さではどっちが罪か?!ですが、何に対してかないので難しいですが・・・筋力の無さにしておきます!筋力がない方が他に与える影響が大きいと考えます?!他のトレーナーの皆さんでいい答えがありますか?
 しかし、yuntaさん一番の罪は新コーチかも

山下君へ
  もちろん内転筋、中殿筋は重要なポイントですが、ありきたりすぎるので、梨状筋ぐらい言ってくれるとトレーナーとしては嬉しいですが!

 
コメント (5)

右下がりの骨盤

2006年05月08日 | コンディショニング
 私も、今まで数多くの方の筋コンディショニングをみてきましたが、骨盤の歪みは、圧倒的に右下がりです。これは、利き足による影響が大きいと考えられます。陸上のトラック、野球も左周りです!右足で蹴って、左足の着地により筋バランスが崩れるのでしょう!!もちろん下肢だけでなく、全身の筋肉がアンバランスになります!普段もみなさんがランニングマシーンで歩いたり、走られているフォームをみているとも崩れている方が多い・・・意識が重要ですね!
 今日はりょうたくんが来てくれました・・昨日連続で1500m泳いだみたいで少しお疲れぎみでした!
コメント (8)

70名突破!!

2006年05月05日 | コンディショニング
 今日で、会員の皆様の筋コンディショニングチェックをした方が70名を突破しました。約1ヶ月でこの数字は自分でもよく頑張ったと思います。まだまだ、希望されている方が多いようで何名までいくでしょう!?しかし、多数の方が「調子がよくなった!またみてほしい」と言って頂き、インストラクターとしては嬉しい悲鳴です!
 すいません、昨日、実は差し入れ④もあったのですが、載せるのを忘れていました・・・星田の会員さんからも頂いてました。遅くなりましたがありがとうございました。
 写真は、差し入れを食べるじんちゃん(神野コーチ)と大隅コーチ
 実は、今日、大隅コーチは大林総括責任者に「大林」と呼びすてしてかなり赤面していました
コメント