kenyのキャンピングカーライフ!

キャンピングカー遍歴からの楽しみ、苦しみ、整備などに付いて思い付くまま綴ります。何かの参考に成れば幸いです。

XR250 1年ぶり

2018-06-14 10:42:20 | オートバイ

<北の高気圧は涼しく清々しい>

梅雨の中休みは有り難いものですね。

北の高気圧に覆われた昨日は、涼しく清々しい一日でした。

どうでしょうか? この青空ですが風は強く雲も吹き飛ばされたようです。

群青色の空は、天空に伸び宇宙に繋がっています。

 

こんな天候、気分の時はXRを引き出そうかと成るのです。

早目に海岸から引き上げ、準備しましょうか?!

 

ガレージから引き出し、エアーの抜けたタイヤに活を入れますと、涼しい風が吹いているにも関わらず一汗掻いてしまうのです。

何しろ昨年の5月に乗り、1年以上が経過しているのです。

 

ガソリンタンクを覗きますと、満タン格納したハズですが、残量は1/3程度まで揮発しています。

赤い色が濃く成ったガソリンでの始動が出来るか、毎回不安と成る所です。

毎回、肝心するのですが、チョークを引きキック5発程度でボッボボボと来るのです。

5~6秒後にはチョークを戻します。

チョークとはキャブレターから供給される混合気を濃く調整する装置なのです。

今の若い方はご存じ無いかも知れませんね。

30年前は4輪車にも普通に付いていたのです。

 

ガソリンスタンドで給油しますと、3.6L入りました。

これだけ揮発したのです。

風邪を引きましたガソリンを新油で薄め、何時ものコースに向かいます。

強風が吹く中ですが、気持ちの良い排気音を響かせ走ります。

 

どうでしょう?

20数年経過車の雄姿は?

ますます良い味を醸し出したような。

(*^_^*)

捨てられません。

 

走行は実走行で、16,400Km!

走っていませんね。

コルドバンクスは年間、2万キロですからお話に成りません。

ネット中古情報では、最近はお値段もお高く成って来たような。

(*^_^*)

ホントかどうか分かりませんが、ほぼ新車価格まで上昇して来ましたね。

(*^_^*)

 

昨年修理しました、キャブレターからのオーバーフローも順調に推移しています。

CRキャブも大きめの吸気音を響かせ快調です。

しかし、信号待ちで油断しますと大口径キャブの宿命でエンスト1回でした。

(@_@;)(*^_^*)

まぁ~~あばたもエクボですね。

これを乗りこなすのが、醍醐味、XR乗りなのです。

 

最近はこんなイボイボタイヤは見ませんよね。

正しくはノビータイヤと呼びます。

乾燥アスファルト道では、急加速しますとズルズルと優しくスリップしてくれますが、オフロードでは抜群のグリップ力を発揮してくれるのです。

最近はそのオフロード自体が極端に減少しました。

 

さ~~~て、そろそろ帰りましょうか?

1年ぶりにXRに乗りますと、何故か疲れるのです。

久しぶりのオートバイでもありますから、緊張と4輪とは比較出来ない路面探査を行いながら走行しますから脳、肉体共に疲れます。。

若い頃は、普通に出来ていた事がXRに乗りますと難しく成って来たと自覚されます。

 

しかし、乗り続ける事が大切なのでしょうね。

まだまだ大切にし乗りましょうかね。

(*^_^*)

ジャンル:
ドライブ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ACアダプターもざるも捨てら... | トップ | EP3 Type R イリジュウムプラグ交換 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
分かります~ (aina)
2018-06-18 23:40:20
週末に西武球場の近辺が林道なんですがそちらを走りましたがそれたけで翌日、筋肉痛です。
バイク走行は全神経つかいますね。
キャンカーはソーラー充電していつでも出勤出来ますが最近はXRの出番ばかりです。
ainaさん (kenyじぃーじ)
2018-06-19 11:11:30
 ほっ~~、関東方面でも林道が残っていますか?
それは、今となっては貴重な林道ですね。
無謀な4輪にブラインドカーブで鉢合わせしないよう、余裕を持ちお楽しみ下さいね。
 
実はその後も乗っているのです。
やはり、2輪 XRに乗りますと、全身にカツ!が入るのか調子が良くなります。
お互いクラッシク オフ車を楽しみましょう。

またのご訪問をお待ちしています。

コメントを投稿

オートバイ」カテゴリの最新記事