むーむー・流浪の穴

日々むーむーうなることを書く。
ネタバレありです。

予定入れすぎー

2005年09月03日 18時35分55秒 | Weblog
昨日はこないだ浜松に観に行ったナックスの芝居が千秋楽(@札幌)で、日比谷公会堂に中継を観に行きました。ミスターがMCで、生ミスターに興奮!くん姉ありがとう!
帰ってチャングムの続き観て、友に今日渡したいDVDを編集してる途中で意識不明。
6時半にリビングで目覚めて編集の続き。7時に家を出て8時渋谷集合。初回上映の後11時から舞台挨拶。非常にグダグダでした(笑)
響鬼さん(変身後)に握手して貰いオロC貰う。
銀座に移動。舞台挨拶のハシゴ。
1F後ろで立ち見。思ったより整理券出さなかったのね。
映画は暴露シーン辺りから。
間に合えばマジのEDが観たかった!あっちはアレを大画面で観ることに意味があるね。
客は渋谷の方がテンション高かった。
てか大きいお友達はしゃぎ過ぎ。舞台上引いてたよあれ絶対。
お子様がはしゃぐのは多目に観るとして、親が我を忘れてどうする~~!嘆かわしい。子供を膝の上に立たせたら後ろに迷惑だということがわからんのか。わからんだろうな。「トドロキ~!」と叫びまくっていたくらいだから。
あと子供をダシに使うのはどうかと思うね。子供に武装させて自分は音角持って。そんなに注目されたいかね。
公共の場で大人な行動ができないからヲタクが蔑視されんのよ!
おとなしくしてなさいてんじゃないのよ。物事には限度があるってことなのよ。身のほどをわきまえて下さいってことなのよ。
だからヲタクはって言われちゃうのよ!
私は日本は一億総ヲタク国家だと思ってるので、すましてヲタクを馬鹿にしてる人もヲタク要素を必ず持ってると思うのです。
だからこそ、趣味の範囲のことってのは隠れてコソコソやる楽しみがあるんだと思うのですよ。
いや別に私は隠さないけど。あーでも自分でもイタイと思うことは隠すかも(^_^;)
脱線。
丸の内は大々的にプレス向けの撮影会も行われ本格的。皆さんやっと目が覚めてきたのか渋谷よりマトモでした。松田さんの歌も聴けたし(*^_^*)
終了後ダッシュで最後のダンスレッスンへ。
ダンスは続けるし先生も現役だけど今教えてるスポーツクラブがなくなってしまうので。
今一緒に受けてる人達ともバラバラになっちゃう。
寂しい。
最後ということもあってか久々に90分のクラス。
記憶が飛んだ。疲れたわ!でも楽しかった!
また別の場所で宜しくお願いしますm(_ _)m
さてこれから相模大野です。
音楽座の「マドモアゼル・モーツァルト」を観るのです。
昨日のヤスケンモーツァルトは死神だったけど、今日のは実は女だった!という漫画が原作。
前に観た時は土居裕子さんの主演と小室哲哉氏の音楽が話題で、実際よかったんだけど今回は演出も何も全て違うらしい。
さてどうでしょう。

コメント   この記事についてブログを書く
« 劇場版響鬼。舞台挨拶のハシ... | トップ | 音楽座21C:マドモアゼル... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事