坊っちゃん入るべからず・・・南四丁目発

北の街札幌。南四丁目からのランと旅日記。

東京マラソン2019 レビュー・・・当日スタート前

2019-03-12 16:49:26 | 東京マラソン

当日は6時半の電車で高島平から出発。
天気予報ではスタートまではなんとかもつかなぁと、祈る思いで新宿へ。


7時半に都庁前で下車し、ゲート1で地上に出ると、すでにポツポツと降り始めた。
メンバーのMちゃんとホテルロビーで待ち合わせ。
ついでにトイレも借り、ゲート1を通過。


今回はスタート前用にポカリのゼリーとアミノバイタルゼリー。
二つともゼリーにしたのはトイレ対策。
一昨年の大阪も、昨年の長野もスタートしてからトイレにいった。
年齢のせいもあるのか、気合が足りないのか、最近はピットインが多いということもあるので。


レース中の補給はいつもどおりのエナジージェルを3つ。
10㎞ごとに1個取る計算。
今回は特に脚が心配なので、しっかり最初の10㎞からとるように。


高架下で着てきた物を待機用のウィンブレ&カッパに着替え、スタートブロックへ。
ブロックに入る前にもう一度トイレ。
待機中のトイレ対策として、お腹にホッカイロ。
冷えるとトイレに行きたくなるので、最近はいつもこれ。今回は効いてくれた。


準エリートのMちゃんはAブロック。
私はBブロックなので早々にお別れ。
ブロックに入るとブロック先頭から10列目くらい。
スタートまで1時間はある。雨は降っているけど土砂降りではない。
気温は予想よりかなり低い感じなので、ウィンブレ&カッパ&ホッカイロは正解。
スタート直前までウィンブレを着ていたいので、すぐに脱いで対応できるように
ブロックの左端をキープ。


スタート時間が近づいてくるにつれ、足元の水たまりも大きくなってきた。
コースの端だから余計にたまってくる。
周りをみると、あの厚底シューズがたくさん!。
ニットだから余計に濡れるんじゃないかと・・・・それでも気にならないのか
水たまりも気にせず前に詰めてくる。賢い人はビニール巻いてる。
自分のはターサージールだから水たまりは致命傷。コース脇の縁石の上に退避。


すぐよこにあのM高史さん。
人見知りの私は声をかけられないけど、周りの方がかけてくれたのか、
スタート前なのにB'sの稲葉さんの物まねしてくれた。

スタート10分位前になるとMC&DJが盛り上げます。
都知事の挨拶とエリート選手の入場。


5分前に来ていたウィンブレを脱いでチャリティへ。
カッパはそのまま。


東京マラソン2019
さて

 


マラソン・ジョギングランキング

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 東京マラソン2019 レビュー・... | TOP | 東京マラソン2019 レビュー... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 東京マラソン