坊っちゃん入るべからず・・・南四丁目発

北の街札幌。南四丁目からのランと旅日記。

試走完了~北海道マラソン2009 vol.3

2009-08-18 12:35:47 | マラソン大会

●20km~30km●

 コースハイライトである新川通り。片道7kmの直線をどう感じるかは当日の体調、気持次第ですね。

 私は基本的に長い直線は嫌いです。飽き症な私には苦痛なのです。もちろん景色に富んだ直線なら、そして多くの声援があれば別ですが・・・・
もちろん直線が好きな人もいるでしょう。
 本当は写真を貼れればいいのですけど、ないので私も稚拙な文章で我慢して下さい。

 風景はほぼ田園風景です。往路は左手に、もちろん復路は右手に手稲山が常に見えてます。(天気がよければですが)
コースは往路は川下に向かって走るのですが感覚的にはほぼ平たんと考えていいでしょう。25km地点過ぎの折り返し地点までは橋が3本架かってますが、新川通りが突き当る国道337の橋(4本目)は近くまで行かないとわかりづらいですので、目印としては左岸にあるレンガ色のマンションを目印に走ると、そこが折り返し地点です。かなり遠いですけどね。もうこの折り返し地点から直線で3km弱で海ですから。
おっと、遠いか近いかはランナーだけが感じるものですね。失敬
あくまで私の主観ですから。
ちなみに折り返し地点の手前1km程の所に前田森林公園があります。広大な公園です。といってもその景色はほとんど感じることができませんが・・・・・

折り返すと今度は右手に手稲山を見ながら走ることになるわけですね。先日の試走会の時は、この手稲山がいつまでたっても右視界から離れなかったのが印象的です。おおきいってことですね。
それともう一つ。復路は正面に札幌の摩天楼が見えます。まぁ摩天楼というと大げさですが、暑かったので、その熱気でJRタワーや周辺の高層マンション・ビルが蜃気楼がごとく見えたわけです。

落ち返し手前で25km地点を通過し、復路の30km地点には左手に「つぼ八」の看板・建物が。

そう、ここからがマラソンですね。

注意事項:札幌の摩天楼とちょっと右手に見える琴似のタワーマンションとは違いますから間違わないで下さいね。摩天楼は新川通りの延長線上にありますから。
あぁでもあんまり見すぎるとなかなか近づいてこないので、精神的につらくなりますね。
おっと、またもやネガティブ発言でした。失敬

・・・・つづく vol.4(最終)

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 試走完了~北海道マラソン200... | TOP | 試走完了~北海道マラソン200... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | マラソン大会