建都設計のスタッフ日記

新潟県柏崎市の古民家・ふる里・田舎暮らし物件の仲介・販売を行っている会社です。スタッフの日記をUPしていきます。

髙柳の「じょんのび街道」をご覧あれ。

2017-09-27 06:48:52 | 日記

お早う御座います。

 

朝の5時半を過ぎました。

今日の予報は、髙柳も夕方から久しぶりの雨模様静かな中にも明るくなって来ています。

  

越後柏崎七街道の一つ、「じょんのび街道」は髙柳を中心に、

国道252号線と県道12号線に沿った所で11カ所の場所を差しています。

1番は、髙柳の象徴である「黒姫山」、標高891㍍。山頂には鵜川神社が祀られており、夏山での登山客でも有名です。

2番は、今年も10月8日に行われる「狐の夜祭り」

    髙柳の栃が原地区に伝わる民話「藤五郎きつね」をモチーフに、畳み一畳の大油揚と、提灯行列が有名です

3番は、門出地区の「門出和紙」伝統的な手漉き和紙の里です。

4番は、山間の傾斜地に広がる棚田、日本の原風景といわれる美しく懐かしい風景です。

    日本の棚田百選に3カ所認定されています。それは、「梨の木田棚田」「大開の棚田」「花坂の棚田」です。

 

このコーナーを描くに長すぎて時間が掛かりますんで、5番からは又、明日でも。

今朝は朝日が光々と輝き、我が家のとなりがアート通りとなって居ますが、

展示された真っ赤な金物が炎のように描き出されています。

美しい光景です。こんな情景を皆さんにお見せしたいですね。

 

弊社HPもご覧下さい。

さようなら。

コメント