旅の途中で観る夢は(おやじの旅日記)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

京都の通天橋で有名な東福寺へ。

2016年01月24日 21時36分20秒 | 旅の途中で
 京都の紅葉を求めて、初めて訪れた東福寺へ。


 1236年 摂政(せっしょう) 九条道家が建立を発願。 「洪基(こうき)を東大に亜(つ)ぎ 盛業(せいぎょう)を興福に取る」。奈良の東大寺のような大きさと興福寺のような隆盛(りゅうせい)を願い「東福寺」と命名。1243年、道家は開山に聖一(しょういち)国師を招き「東福寺」を造った。東福寺は25加地の塔頭寺院がある。 

 

 

 「臥雲橋」から「通天橋」方向の眺め。



 

 「通天橋」からの眺め。



 

 上の写真をクリックするとホームページ「ケンタの部屋」の「東福寺」へリンクします。

 別ウインドウに写真が開きます。



 

 三門『国宝』」:日本で現存する最大最古の三門。(室町時代に再建)五問三戸。

   仮想の組み物は、東大寺の南大門のような大仏様(だいぶつよう)・禅宗様(ぜんしゅうよう)・和様と、三様式を巧みに組み合わせた建物。

   天正の大地震(1586年)の地震で被害を受けた。豊臣時代に三門の補強に4本の柱が建てられた。太閤柱と言われている。

   三門の楼上には「宝冠釈迦如来像」が安置。その左右に、月葢長者・弁財童子・十六羅漢像。

   今回は、東福寺の参拝時間が無くて、「通天橋」からの眺め・「法堂」の扉の隙間から、天井には龍が描かれている大正から昭和にかけて活躍した画家、堂本印象の「蒼龍」を眺め。国宝の「三門」を見上げたりするだけの時間しか無くて。

 「方丈」は時間が無くて拝観できませんでした。

 次回の楽しみに。

 「ケンタの部屋」ホームページアドレスは http://www12.plala.or.jp/hkenta/


   

 
 
コメント

憧れの京都(清水寺)に。

2016年01月18日 22時43分06秒 | 旅の途中で
 昨年、以前から憧れて居た京都に観光バスで行った時はいい思い出に成りました。

 清水寺の創建は780年ごろだそうです。

 

 清水寺、高校生の頃。

 修学旅行で行った記憶が有りました。

 丁度舟木一夫の「修学旅行」と言う歌が流れて居た時期でした。



 

 上の写真をクリックすると「ケンタの部屋」の「清水寺」にリンク致します。

 良かったら遊びに行ってください。


 

コメント

暖冬から一変、大雪に。「福島県郡山市」

2016年01月18日 22時30分42秒 | 日記
 郡山は大雪でした。

 テレビのニュース番組の中では、積雪量が20センチと放送していましたが、私の所はゆうに30センチは有りました。

 朝早くから雪かきを3回やりました。

 水分を含ん雪だったので、雪が重いこと。

 3回目の雪かきは、疲れて途中でやめようかなと思ったくらいです。

 

 前日の朝は、朝焼けだったのに。



 

 朝起きたら、雪昨日のお天気予報が当たりました。

 暗い内から雪掃きを開始しました。



 

 今週は寒い1週間に成るそうです。
コメント

ささやかな新年会に。

2016年01月08日 22時18分48秒 | 日記
 今日は、友達に誘われて福島方面に。

 小名浜方面に友達は行きたかったようですが。

 郡山を出たのが、遅かったので途中福島でユーターンして帰宅しました。


 

 途中奮発して「とんかつ屋」で新年のご馳走と言う事でささやかな贅沢をして帰宅しました。

 とんかつ の美味しかったこと、郡山に有るとんかつ屋さんよりここのとんかつの方が美味しい気がしました。

 ご飯の量が多かった、少な目の注文すれば良かったけど。

 途中小雨が、今年は異常気象。

 温かい、今年に成って3回目の雨  が。
コメント

正月飾りを、開成山大神宮に納めて来ました。

2016年01月07日 22時19分24秒 | 日記
 今日1月7日。

 正月飾りを、開成山大神宮に納めて来ました。

 例年だと、「どんと焼き」を行っているのですが。

 色々な事情で、形式程度にどんと焼きを行っていましたね。


 

 参道には、露天のお店が。

 正月三が日と、昨日(6日)・今日(7日)とお店が。



 

 「どんと焼き」。私が行った時はすでに火は消されていました。

 今年は、夜は「どんど焼き」を行わないようです。敷地内に有る、燃やす所専門の場所で燃やしていました。



 

 例年だと、夜まで「どんと焼き」を開催しているのですが。
コメント