日本共産党相模原市議会議員(緑区)田所健太郎のタドケン通信

こんにちは!相模原市議会議員(緑区)・日本共産党の田所健太郎です。
活動の様子、話題などをお伝えします!

県立津久井やまゆり園での殺傷事件に関して、議会に説明がありました

2016-07-29 21:48:45 | 日々の活動

 きょう9時30分より、市議会の「民生部会」が開かれ、26日未明に県立津久井やまゆり園で発生した殺傷事件に関する説明が、市当局からありました。私は、傍聴席で傍聴をしました。

 市が関わっていたのは、犯人の男の「緊急措置入院」と「措置入院」の段階です。民生部会では、この点に質問が集中しました。また、津久井やまゆり園の入所者・ご家族・職員、悲惨な現場で懸命に活動した消防職員、地域住民に対する心のケアの対応についても多くの質問がありました。
※市では、津久井やまゆり園事件に関するこころのケアについて、電話で相談を受け付けています。詳しくは、こちら

 いま、国の方でも措置入院後の対応について、法律や制度改正に向けた動きを始めるようですが、今日の民生部会に出席して、市にできることの限界も見えてきた気がします。

 まだ、事件から数日しか経っておらず、事件の全容も分かっていない段階です。
 様々な視点から、今回の事件について分析し、社会的背景や法制度の問題、市の対応などについて、しっかり見ていきたいと思います。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!
┏━━━━ご意見・ご相談、お気軽に━━━━┓
  日本共産党 相模原市議会議員(緑区)
        田所 健太郎
  メール:kentaro.tadokoro@gmail.com
  携 帯:070-5432-7613
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この記事をはてなブックマークに追加

「タドケン通信」(2016年7・8月号)を発行しました!

2016-07-29 21:26:29 | 「タドケン通信」(紙バージョン)
 「タドケン通信」(2016年7・8月号)を発行しました。

 通常、月初めに発行していますが、参院選があった関係で、月末となり7月号と8月号を合併号(第21号)としました。

 ぜひ、ご覧ください。



★代表質問の様子(録画映像)は、こちらからご覧になれます。
★質問と答弁は、こちら(PDFファイル)からご覧ください。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!
┏━━━━ご意見・ご相談、お気軽に━━━━┓
  日本共産党 相模原市議会議員(緑区)
        田所 健太郎
  メール:kentaro.tadokoro@gmail.com
  携 帯:070-5432-7613
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この記事をはてなブックマークに追加

神奈川県立津久井やまゆり園に、お悔やみに伺いました

2016-07-27 16:53:49 | 日々の活動

 本日午後、藤井克彦県議会議員とともに、神奈川県立津久井やまゆり園に、お悔やみに伺いました。

 施設前で手を合わせるとともに、門前の警察官の許可を得て、施設内の事務室に伺い、職員の方々にお悔やみとお見舞いを伝えさせていただきました。

 現場周辺にはいまも、多くの報道陣が詰めかけ、上空は取材のヘリコプターが飛び続けています。
 近くにお住まいの方に電話で伺ったところ、「昨日は、朝からヘリコプターが飛び続け、落ち着けず、寝られなかった」、「報道陣の車で、車庫から自分の車を出せなかった」、「記者が何人も訪問してきた」ということをおっしゃっていました。

 今回の事件は、お祭りやボランティアなどでつながりのあった、地域の方々にも大きな衝撃を与えていて、地域の方々も精神的ショックを受けています。地域の方々に対する心のケアが必要な状態だと思います。そのことを考慮した取材をお願いしたいと思います。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

この記事をはてなブックマークに追加

神奈川県立津久井やまゆり園(相模原市緑区千木良)で発生した殺傷事件について

2016-07-26 22:02:36 | 相模原のこと

 本日未明、相模原市緑区千木良にある「神奈川県立津久井やまゆり園」で、元職員の男に入所者19名が殺害され、26名が負傷する事件が発生しました。

 言葉に言い表せないほど残忍・残虐な事件であり、強い憤りを感じています。
 犠牲になった入所者の方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、ご遺族の皆様に心からお悔やみ申し上げます。また、負傷された方々にお見舞い申し上げるとともに、一日も早い快復を心からお祈り申し上げます。

 私は早朝、電話で一報を受け、現地は負傷者の搬送等が続いていることから、市役所で情報収集をおこないました。
 死傷者数、搬送先、市消防局の出場状況、他自治体からの応援状況などの情報の報告を受けました。また、第3報では、報道もされていますが、容疑者の措置入院に関する情報の提供もありました。

 指定管理者が運営している施設ですが、県立(公立)の施設です。
 まだわかっていないことも多いですので引き続き、日本共産党県議団とも連携をして、情報収集をおこなっていきたいと思います。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

この記事をはてなブックマークに追加

「都知事は、鳥越俊太郎!」 ―― 橋本駅北口でよびかけました!!

2016-07-25 15:36:37 | 日々の活動

 今朝は、橋本駅北口で定例の駅頭宣伝。

 今日は、都知事候補・鳥越俊太郎さんのチラシを配りながら、「都知事は、鳥越俊太郎」とよびかけました。また、都内にお知り合いやご親戚がいらっしゃる方は、「『都知事は鳥越俊太郎』と声をかけて欲しい」とよびかけました。

 橋本駅は、すぐ隣の東京都町田市からも歩いて来ることができる距離で、町田市の方も使われている駅です。また、都内から出勤という方もいらっしゃるということで、神奈川県内の駅ではありますが、橋本駅で都知事選の訴えをしました。

 都知事選は、今度の日曜日の7月31日です。

 首都・東京の政治の流れが変われば、国政全体にも大きな影響を及ぼすことは、間違いありません!

 「住んでよし」「働いてよし」「環境によし」 ―― 鳥越俊太郎さんを都知事に押し上げ、この3つの「よし」を実現する東京都をつくりましょう。

 残り1週間弱、私も隣の神奈川・相模原から応援し続けます。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!
 

この記事をはてなブックマークに追加

県北最大の夏祭り「上溝夏祭り」が今年も盛大に!!

2016-07-24 21:58:42 | 日々の活動
 きのう(23日)、きょう(24日)の2日間、「上溝夏祭り」が盛大に開催されました。
 隣の田名地区で育ち、中学時代は上溝の学習塾に通っていた僕にとって、馴染みの深いお祭りです。

 本宮の今日は、17時から式典が開催され、私もご招待をいただきましたので、来賓として、式典に出席をさせていただきました。

 式典終了後、集結していた大人神輿、子供神輿、山車の渡御がスタート。祭典本部前での神輿揉みは、圧巻です。
 そして、暗くなってから、提灯に火が灯り、街中を神輿・山車が渡御する姿、とても風情があっていいのです。



 2日間、天気にも恵まれ、神奈川県の県北地域で最大の夏祭りであり、「かながわまつり50選」でもある「上溝夏祭り」、今年も大成功に終わりました!

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

この記事をはてなブックマークに追加

Twitterに、私になりすましたアカウントが!ご注意ください。。。

2016-07-23 17:05:47 | 日々の活動

 Twitterで、私になりすましたアカウント、偽アカウントが登場しました(上の写真)。
 私のTwitterアカウントと同じ名称(「田所健太郎 相模原市議会議員(緑区)」)となっています。この偽アカウントは、現時点では、鍵付き/非公開となっています。

 何者が、どういう狙いでこういうことをしているのかわかりませんが、非常に気持ち悪いものです。

 Twitter社に対して、なりすましアカウントの通報をおこなうとともに、私の正式のアカウント(@ken_tadokoro)を認証アカウントにする申請もおこないました。早急に対応していただきたいと思います。

 あらためて、私のTwitterアカウントは、「@ken_tadokoro」ですので、よろしくお願いします。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

この記事をはてなブックマークに追加

もうメチャクチャ!結局、リニアに税金投入かよ!!怒

2016-07-22 14:50:39 | リニアについて

 参院選の時から、こんな話が出ていましたが、安倍政権はやはり本気のようです。

 リニアの大阪までの全線開通を前倒しさせるために、国が金融機関などから集めたお金を低金利で長期的に貸し出す「財政投融資」により、JR東海に3兆円規模のお金を融資するというのです。
 JR東海は、名古屋~大阪駅間の開業を2045年としていましたが、これにより最速で2037年となり、8年程度前倒しになるということです。

 リニアについてJR東海は、説明会で繰り返し、「自己資金で」と説明してきていましたが、やっぱり税金の投入です。JR東海は、今回の融資の受け入れを前提に、開業前倒しに向けた検討に入るということです。

 JR東海の社長は記者会見で、「リニアはペイしない」と明確に述べています。そんな事業に税金を投入することは言語道断ですし、そもそもリニア自体に様々な、大きな問題があるわけですから、言語道断です。

 朝日新聞の記事には、財投政策に詳しい新藤宗幸・千葉大名誉教授の「そもそも国が借金してリニアをつくってあげる必要があるのか。その点の議論をもっとするべきだ」とのコメントが載っています。

 辰巳孝太郎参院議員はTwitterで、こうツイートしています。


 パワーアップした日本共産党国会議員団による、臨時国会での論戦に期待です。私も、地方議会の場でがんばりたいと思います。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

この記事をはてなブックマークに追加

相模原市・町田市議員交流会 ―― 「まちだシルク農園」と「子どもセンター『まあち』」を視察

2016-07-20 17:52:08 | 日々の活動
 きのう20日、毎年恒例の、相模原市と町田市の議員交流会がおこなわれました。

 隣同士の相模原市と町田市で、議会同士の交流を深めていて、議員交流会は今年で16回目。毎年、交互に視察をおこなっていて、今年は町田市の番でした。

 最初に視察したのは、「まちだシルク農園」。水耕栽培で、「まちだシルクメロン」の栽培がおこなわれています。


 地元の企業の方々のそれぞれの高度な技術を活かして、水耕栽培をしていて、糖度も高く、小田急百貨店などで販売もされています。

 商工会議所や農園の方などから、数年にわたる試行錯誤のお話や、「まちだシルクメロン」を新たなブランドとして売り出すことなどについて、詳しくお話を伺いました。

 町田でメロンの栽培をしていることは知らなかったので、驚きの連続。メロンを試食させていただきましたが、本当に甘く、とってもおいしかったです。


 そして、2か所目に視察したのが、旧町田市役所近くに建設され、今年の4月末にオープンした「子どもセンター『まあち』」です。


 見学をさせていただいて驚いたのは、すべて子どもたちの視点に立って、つくられているという点です。そして、担当の職員の方も、ニコニコ・ワクワクしながら説明をしてくださり、さらに、今後の展望などもお話してくださり、強い思いをもって、子どもセンターをつくっていることを強く感じました。
 職員の方々が、楽しく仕事をしていることも大事だなと思いました。

 町田市の子どもセンターは、0歳~18歳までを対象としていて、ダンススタジオや音楽スタジオもあります(もちろん、使用料は無料!)。


 小田急線沿いにある施設ですので、外にあり、はだしで遊べるウッドデッキや2階ベランダからは、小田急線が一望できます。これ、男の子にとっては、ワクワクものです(実際、鉄道好きの私もワクワクでした)。

 大変勉強になった、町田市の視察でした。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

この記事をはてなブックマークに追加

16日の市民説明会の運営について、市長に対し、抗議・申し入れをおこないました。

2016-07-19 21:15:43 | 日々の活動

 7月16日、このブログで、「相模原市広域交流拠点のまちづくり市民説明会」に関して、「市民の声を聞く気がまったくない加山市政 ―― 説明会の非民主的運営に強く抗議する」という記事を書きましたが、このことについて、本日7月19日午前、市長に対し、抗議・申し入れをおこないました。
 急遽の抗議・申し入れでしたので、対応は都市建設局長と都市建設局理事(兼 広域交流拠点推進部長)、担当課の課長でした。

 松永千賀子市議団長と私の2人で申し入れをおこない、局長に対し、抗議・申し入れ書を手渡すとともに、16日の説明会について、同席していた私たちの見解を伝えるとともに、説明会の再度開催などを求めました。

 抗議・申し入れの内容については、抗議・申し入れ書(写し、PDFファイル)をご覧ください。

 このことについては、日本共産党相模原市議団ホームページにも掲載しています。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

この記事をはてなブックマークに追加