日本共産党相模原市議会議員(緑区)田所健太郎のタドケン通信

こんにちは!相模原市議会議員(緑区)・日本共産党の田所健太郎です。
活動の様子、話題などをお伝えします!

「『戦争いやだ、9条まもれ!』5.31相模原市民のつどい」に参加!

2015-05-31 17:46:34 | 日々の活動
 こんにちは、田所健太郎です。

 今日は、相模原教育会館でおこなわれた「『戦争いやだ、9条まもれ!』5.31相模原市民のつどい」に参加しました。

 第1部では、九条の会事務局の高田健さんが「私のいのちと未来はだれのもの」という題で講演。「あと70日の間に、みんなで力をあわせ、『戦争法案』を廃案に追い込もう」との呼びかけがありました。


 第2部では、参加団体と参加者によるリレートークがおこなわれ、私もリレートークに参加。(1)今日、市主催で映画「アオギリにたくして」上映会と被爆アオギリ2世の植樹式がおこなわれていること。(2)6月定例会議に「国会に憲法改正の早期実現を求めることについて」という陳情が再び提出されたこと。(3)駅頭宣伝でも「戦争法案」に対する不安の声が寄せられていること・・・などを報告しました。

 第3部は、「戦争いやだ、9条まもれ!」パレード。教育会館を出発して、市役所前、消防局前を通過し、JR相模原駅までパレードしました。

私の隣は、藤井かつひこ県議(南区)

 この間の国会論戦の中で、安倍首相や中谷防衛相ら閣僚が「戦争法案」の内容をまったく理解していないことが明らかになっています。
 日本の自衛隊員や若者を危険にさらすことになる「戦争法案」は絶対に廃案を!そして、安倍政権を退陣に追い込むために、みなさん力をあわせましょう!

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

20時24分頃、東日本大震災を思い出させるM8.5の巨大地震!

2015-05-30 22:37:27 | 気になったこと
 こんばんは、田所健太郎です。

 今日は、9時30分から、相模湖地域でハンドマイク宣伝。私は5か所で市議会の報告と「戦争立法ストップ」を訴えました。そして午後は、城山地域へ。「しんぶん赤旗」のおすすめとともに、以前寄せられた道路関係の要求の箇所を調査しました。

 さて、きょう20時24分頃、小笠原諸島西方沖の深さ590キロが震源のマグニチュード8.5の巨大地震が発生しました。東京都小笠原村母島と神奈川県二宮町で震度5強を観測したほか、埼玉県で震度5弱、北海道から沖縄までの全国各地で震度1~4の揺れを観測しています。相模原市内の震度は、以下の通りです。


【震度3】
緑区大島、緑区久保沢、緑区橋本、中央区中央、中央区上溝、中央区水郷田名、南区相模大野、南区磯部
【震度2】
緑区若柳、緑区小渕、緑区中野、緑区与瀬

 地震が起きたとき、私は中央区で会議中だったのですが、最初の小さな揺れで気付き、「地震だ」と思っているうちに、ゆっくりとした大きな揺れになり、東日本大震災を思い出すような揺れでした。揺れが終わった後も、身体はまだ揺れているような感覚でした。
 みなさん、お怪我や被害はなかったでしょうか。

 4年前の東日本大震災以降、日本列島周辺の地下の状況が変化していると言われていますが、最近は、大涌谷の火山活動の活発化、埼玉県北部が震源の最大震度5弱の地震、鹿児島・口永良部島の爆発的噴火などが続いています。

 「備えあれば、憂いなし」「災害を正しく恐れる」・・・これが、まさに求められていると思います。
★相模原市ホームページ「防災・危機管理情報 消防情報」

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

映画「望郷の鐘 満蒙開拓団の落日」を観ました!

2015-05-29 23:47:09 | 日々の活動
 こんばんは、田所健太郎です。

 きょうは9時半から市議会本会議。市長による所信表明演説のほか、条例案や補正予算案の提案説明がありました。次の本会議は6月8日。各会派による代表質問がおこなわれます。

 さて、きょうは19時から、杜のホールはしもとでおこなわれた、映画「望郷の鐘 満蒙開拓団の落日」上映会に行きました。


 この映画は、現在の長野県阿智村にあるお寺の住職で、さらに学校の先生でもある山本慈照さんを主人公に、満蒙開拓団の悲劇を描いています。山本さんは、ご自身も戦争中(それも終戦間近)に満蒙開拓団の一員として満州に送り出されました。

 上映前、監督の山田火砂子さんのご挨拶がありました。
 山田さんは、以前、学校に講演に行った際、「『満州』を知っているか?」と学生に質問したところ、一人も手が上がらなかったと仰っていました。日本の若い世代の多くが「満州」について知らないことを憂慮されていました。

 映画の冒頭に次のメッセージが出てきます。

-----

 国家の政策に純粋に協力しただけと言っても

 この事実は一人一人が責任を問われる事になる。

 国家に尽くした日本国民は

 加害者であって

 被害者であったのです

-----

 戦後70年の節目の今年、そして安倍首相が「戦争する国づくり」へ暴走を続けている今年、多くの皆さんに見ていただきたい映画です。

 6月定例会議が終わり、落ち着いたところで、長野県阿智村にある「満蒙開拓平和記念館」に行きたいと思います。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

相模原市が「待機児童ゼロ」と発表。しかし・・・

2015-05-28 19:57:54 | 相模原のこと
 こんばんは、田所健太郎です。

 今日は、朝イチで市役所で生活相談。その後、6月会議に向けた団会議があり、あっという間に一日が終わってしまいました。

 さて、5月26日に相模原市から「平成27年4月1日現在の国の定義に基づく本市の待機児童数は、(略)前年から93人減少し、0人となりました」(太字・下線は筆者による)との発表がありました。


★相模原市発表資料「平成27年4月1日現在の保育所等利用待機児童数について」(PDFファイル)

 市は「待機児童ゼロ」と発表しましたが、実際にはお子さんが保育所等に入ることができず、困っている方がたくさんいらっしゃいます。きょう28日の朝日新聞(29面・さがみ野)は、「相模原 待機児童ゼロ 実際は527人希望の保育所入れず」と報じています。

 今回の市の発表ですが、「国の定義に基づく」というのが、大きなポイントとなっています。
 各自治体は、厚生労働省の「保育所等利用待機児童の定義」に基づいて、待機児童数を算出しているのですが、この厚労省の定義がとってもめちゃくちゃなもので、待機児童が少なくなるようになっているのです。
★しんぶん赤旗ホームページ「厚労省“待機児”定義を大改悪 『育休中』も除外 見せかけの“数減らし”」

 先日、中学の同級生から「上の子(3歳)は保育園には入れたが、下の子(2歳)は入れず、昼間の仕事ができず、夜にご主人が帰ってきてから、仕事に行っている」という切実な声が寄せられました。

 今回の数字は、4月1日現在のものですので、527人という数字も減っている可能性もありますが、真の「待機児童ゼロ」が実現できるよう、また保育の質の確保にも取り組んでいきたいと思います。あわせて、学童クラブの定員増にも取り組みたいと思います。

【お知らせ】
 あす29日9時30分~、相模原市議会第2回定例会6月定例会議の本会議が開かれます。市長の所信表明のほか、補正予算などの提案説明がおこなわれます。ぜひ、傍聴にお越しください!インターネット中継もあります。
★相模原市議会ホームページ「傍聴案内」
★相模原市議会ホームページ「インターネット中継」

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

自由法曹団「リニア中央新幹線計画の中止を求める決議」

2015-05-27 21:57:38 | リニアについて
 こんばんは、田所健太郎です。

 今日は、生活相談からスタート。そのあと、津久井総合事務所、緑区合同庁舎、市役所と忙しく移動しました。

 さて、今日はリニアの問題。

 民主的な弁護士の方々で結成されている「自由法曹団」(「基本的人権をまもり民主主義をつよめ、平和で独立した民主日本の実現に寄与すること」を目的に設立された団体です)が先日、「リニア中央新幹線の計画の中止を求める決議」を発表しました。

★自由法曹団ホームページ「リニア中央新幹線計画の中止を求める決議」(PDFファイル)

 地下水脈破壊、残土処理、工事車両による影響などの環境問題、電力消費の問題、経済財政上の問題を指摘したうえで、「JR東海は、このような多くの指摘について、十分な情報公開と説明を行っていない」「政府の認可にいたる手続としても、環境影響評価手続における環境影響評価書の内容が不十分極まりないもので、科学的な知見をふまえた国民的議論が尽くされたとはとうてい言えない」と厳しく指摘しています。
 そして、「自由法曹団は、沿線住民の生活環境と自然環境を破壊し、乗客・住民の安全性も確立されていないリニア中央新幹線について、その工事実施計画の即時中止を求めるものである」としています。

 この決議の通り、様々な問題が残されたまま「暴走」を始めているのが、リニア中央新幹線です。「夢の超特急」と言われていますが、これでは「『悪』夢の超特急」です。

 相模原市議会2015年6月会議に、9000万円ものリニア関連の補正予算が提出されます。29日の本会議で提案説明がおこなわれますが、一刻も早く、相模原市は「夢」から目を覚ましてほしいものです。

 いま、最優先ですべきことは何か。

 大型開発(広域交流拠点都市づくりなど)にお金を使うのではなく、住民の日々のくらしに目を向けたお金の使い方をしてほしいのです。

【お知らせ】
 「しんぶん赤旗」2015年5,6月号外が出来上がりました。ぜひ、ご覧下さい!

※PDFファイルは、こちら

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!
 

「戦争法案」衆議院で審議入り! ―― 志位委員長が代表質問

2015-05-26 20:50:23 | 共産党のこと
 こんばんは、田所健太郎です。

 今日も昨日に続き、市主催の新任議員事業説明会でした。

 さて、安倍政権が推し進めている「海外で戦争する国づくり」。今日、衆議院で審議入りとなり、志位和夫委員長が衆議院本会議で代表質問をおこないました。
 安倍首相の答弁を入れて、約20分。ぜひ、映像をご覧いただきたいと思います。


 今日の「しんぶん赤旗」で取り上げられていましたが、「戦争法案」について、世論調査では「反対」が多数を占めています。

★しんぶん赤旗ホームページ「戦争法案 世論は反対多数 各紙調査 『日経』55%『毎日』54%」

 安倍政権が、国民の声に耳を傾けていないことが改めて明らかになっています。

 明日からは、衆議院の特別委員会での審議がおこなわれます。志位委員長も連日、質問に立つということですので、注目です。

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

「響くのは誰の胸に 貴方(You)へ」 ―― 歌に平和の願いを込めて・・・

2015-05-25 21:41:24 | 趣味、その他もろもろ
 こんばんは、田所健太郎です。

 忙しい日が連続しています。昨日は、神奈川土建一般労働組合の定期大会に来賓として出席させていただき、松永千賀子市議団長が代表であいさつしました。その後、電車に乗って、都内での学習会へ。
 今日は、午前は6月定例会議の議案のヒアリング。午後は、市主催の新人議員研修会でした。研修会の最中に大きな地震。驚きました。

 さて、昨日の夕方からは、久しぶりのプライベートタイムで、ずっと、ずっと楽しみにしていた、東京ドームでのサザンオールスターズのライブへ!サザンのライブは、活動再開の2013年におこなわれた日産スタジアム以来でした。


 3月に発売された新アルバム「葡萄」に収録されている新曲から、懐かしい曲まで約40曲で盛りだくさん。歌詞を口ずさんだり、大きな声で叫んだり・・・楽しい、楽しい、大興奮の3時間半でした。

 新しいアルバムに収録されている「平和の鐘が鳴る」や、「ピースとハイライト」を生で聴くことができました。「ピースとハイライト」は、かなり話題になった曲なので、聞いたことがある方も多いかと思います。「平和の鐘が鳴る」は、NHKの放送90年イメージソングとなっています。
 どちらもとてもいい曲ですので、ぜひ聞いてほしいですし、歌詞を読んでいただきたいと思います。
★サザンオールスターズホームページ「平和の鐘が鳴る」「ピースとハイライト」

 サザンの歌については、「しんぶん赤旗」の1面コラム「潮流」で何度か紹介されています。こちらもぜひ、ご覧下さい。
★しんぶん赤旗ホームページ「きょうの潮流 2013年8月14日」「きょうの潮流 2015年1月11日」「きょうの潮流 2015年4月12日」

 安倍政権が提出した「戦争法案」の審議が、あすから国会で始まる予定です。力をあわせ、法案廃案へ!

 「平和の鐘が鳴る 響くのは誰の胸に 貴方(You)へ」

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!



 

ポツダム宣言「つまびらかに読んでいない」 ―― 安倍首相の驚き発言!

2015-05-22 18:23:18 | 気になったこと
 こんにちは、田所健太郎です。

 今日は、6月定例会議の議案が配られ、ヒアリングを受けました。補正予算案、条例案などが議題となります。あわせて、市長による所信表明もおこなわれます。来週の月曜日は、担当課からヒアリングを受けます。

 さて、20日に国会では党首討論がおこなわれました。昨年の総選挙で躍進したことにより、わずか7分間ですが、党首討論に参加することができるようになりました。

 志位委員長は、このわずか7分間で、安倍首相の歴史認識を問いました。この中で、安倍首相から「(ポツダム宣言を)つまびらかに読んでいない」という驚きの発言がありました。このことについて、新聞各紙が報道し、今日も朝日新聞が報じていますし、1面の「天声人語」でも取り上げています。

2015.5.21「朝日新聞」4面

2015.5.21「朝日新聞」1面

 「戦後レジームからの脱却」と言い続けている安倍首相が、ポツダム宣言をきちんと読んでいない(いや、実は読んだことがないのでは!?)ことに驚き、そして呆れました。今朝のTBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」の中で、評論家の小沢遼子さんも「本当に読んでいないんだね」と言っていました。
 安倍氏に首相を務める資格がないことが、改めて明らかになったのではないでしょうか。

 「しんぶん赤旗」の記事と併せ、党首討論の映像もぜひ、ご覧下さい!

★しんぶん赤旗ホームページ
 「戦争の善悪の区別がつかない首相に戦争法案提出の資格なし 党首討論で志位委員長が追及 “『ポツダム宣言』読んでいない”と首相」


-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

「2015年『原爆と人間』展」を見学しました!

2015-05-21 17:26:01 | 日々の活動
 こんにちは、田所健太郎です。

 今日の午前は、市民会館でおこなわれた「リニア新幹線を考える相模原連絡会」主催の広域交流拠点に関する議員との懇談会に出席し、市民の皆さんのご意見を伺いました。そして私からも、リニアの問題、広域交流拠点都市を作るという相模原市の問題点をいくつか指摘しました。

 そのあと、昨日20日からあじさい会館1階ロビーでおこなわれている「2015年『原爆と人間』展」を見学しました。


 写真展を見学して、あらためて原爆の悲惨さを実感しました。今年は戦後70年、そして広島・長崎の被爆からも70年の節目の年です。何もかも破壊する悲惨な原爆・核兵器を、地球上から一刻も早く無くすことが求められています。
 唯一の被爆国である日本が、世界の運動の先頭に立って、イニシアティブを発揮することが求められているのですが、いまの日本政府、そして安倍首相は・・・

 市民運動をさらに広げ、「核兵器ゼロ」「原爆なくせ」の声を大きくしていきましょう。

 「『原爆と人間』展」は、5月27日(水)まであじさい会館で開かれ、そのあと市役所本庁舎、南区合同庁舎でもおこなわれますので、ぜひ見学していただき、原爆の悲惨さを学んでいただきたいと思います。


-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!

鳥獣対策議員協議会総会に出席しました

2015-05-20 20:11:34 | 日々の活動
 こんばんは、田所健太郎です。

 今日も昨日同様、9時30分より本会議が開かれました。今日の本会議では、昨日提案され、委員会付託された2件の条例案の委員会報告と採決がおこなわれました。そのほか、副市長人事の同意もありました。

 午後からは、清川村の「清川村生涯学習センター せせらぎ館」でおこなわれた、「2015年度大山丹沢山系鳥獣等問題市町村議員連絡協議会総会」に出席しました。


 総会後は、県の担当者による講演があり、今年度の県の鳥獣被害対策についての説明がありました。

 相模原市では、旧津久井郡地域でのイノシシ、シカ、サルによる農作物被害が深刻です。さらに、一部地域ではクマの出没もあります。また、ヤマビルによる人的被害も深刻です。
 緑区選出の市議会議員として、全国各地ではどのような対策がおこなわれ、効果が出ているのか?ということを調査していきたいと思います。

 さて、今日、清川村に行った際、役場前で「おでかけ支援バス」を見かけました。


 村の運営で、料金は無料とのこと。相模原市でもコミュニティバスの新設・充実が求められています。他市の取り組みの調査も進めたいと思います。
★清川村ホームページ「ふれあいセンター高齢者送迎サービス(おでかけ支援バス)」

-----
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 今日も「タドケン通信」をご覧いただき、ありがとうございます!ぜひ、応援のクリックをお願いします!!