ぼやかせていただいております。

名乗りでなかったら、なかったことにするぞ、としか聞こえない。

2018年04月17日 12時45分12秒 | Weblog
財務相、被害者なしで認定できず

麻生太郎財務相は17日の閣議後記者会見で、週刊新潮が報じた福田淳一事務次官のセクハラ疑惑について「状況が分かるように(被害者の女性が)出てこないといけない。申し出てこないと、どうしようもない」と話し、女性が名乗り出ない限りセクハラを事実と認定できないという考えを示した。


玉井克哉(Katsuya TAMAI)

‏Shoko Egawa
認証済みアカウント
@amneris84
なぬ……?!?! →麻生財務相:被害者なしで認定できず 次官のセクハラ疑惑 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20180417/k00/00e/010/226000c …
19:27 - 2018年4月16日

その他 玉井克哉(Katsuya TAMAI)さんがShoko Egawaをリツイートしました
佐川前長官は事実関係を認めたので、懲戒ができたし、免職にもなった。福田次官は認めないようだから、他の証拠で認定するしかない。現時点で出ている証拠のみで懲戒したら、被処分者から国家賠償請求が出た場合、任命権者が負けます。玉井克哉(Katsuya TAMAI)さんが追加


任命権者たる大臣、それを補佐する官房としては、他の証拠が要る。「ご存知の方は教えてください」というのは、おかしなことではない。官房長のところに来てもらっても公正な取扱いに疑義を持たれるので、外部の弁護士を依頼した。被害者も、何も本人が出てくる必要はない。代理人を立てればよい。


これはこれでスジはとおっているが、そこまでつっこんで説明すべきだったんだろうね。

出てこないなら、なかったことにするぞ、としか聞こえない。

つまり、部下の人権を思う気持ちは伝わるが、被害者の人権に配慮する気持ちが足りないような印象しか与えないわけだ。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 毎日新聞でも、セクハラ我慢... | トップ | 新潟県条例 ”青少年に対し、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事