ぼやかせていただいております。

Cultural appropriation?

2017年10月21日 13時51分05秒 | Weblog


どっちがどっちの文化を盗んだのやら?


敬意を払った文化の採用に対してまで、ケチをつけるというのはそもそも無理がある。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 産経阿比留記者、安倍総理有... | トップ | 対話もへったくれもない韓国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事