ぼやかせていただいております。

接近阻止ミサイル城壁を日本も構築するとき

2017年07月16日 17時54分39秒 | Weblog

接近阻止・領域拒否


中国軍弾道ミサイルの射程。もっとも内側の赤線が、DF-21D ASBMにおおむね相当する。
接近阻止・領域拒否(英語: Anti-Access/Area Denial, A2/AD




こりゃああれだな、




日本列島に万里の長城のようなミサイルの防衛壁でもつくって、なにかのときはボコボコにしますよ、という意思と能力を示しておかんといかんな。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Will The Guardian & NYT ign... | トップ | 加計学園疑惑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事