Japanese and Koreans invaded Asia. We apologize.

”安保理を経ないシリア攻撃は国際法違反” 

2013年09月04日 10時09分17秒 | Weblog
TBS
国連事務総長「安保理を経ない攻撃は国際法違反」


 シリアで化学兵器が使われたとされる問題で、国連のパン・ギムン事務総長は3日、「安全保障理事会の決議を経ない攻撃は国際法違反にあたる」として、シリア攻撃の準備を進めるアメリカなどをけん制しました。

 「武力行使が合法なのは、自衛のためか、あるいは安全保障理事会が認めた場合だけだ」(パン・ギムン事務総長)

 3日の記者会見でパン・ギムン事務総長は「これは私からの訴えだ」と前置きした上でこのように指摘し、安保理の決議を経ないままシリア攻撃に踏み切った場合は、国際法違反にあたるとの立場を強調しました。

 さらに、パン事務総長は「さらなる流血の惨事を防ぐため、懲罰的措置の影響を考慮し、政治的解決を目指すべきだ」として、軍事介入による化学兵器使用の抑制効果についても疑問を呈しました。

 一方で、事務総長は化学兵器の使用が確認されれば「重大な国際法違反で、悪質な戦争犯罪だ」とも強調し、加害者は罰を免れないと指摘しています。(04日06:55)


NBC


UN suggests American attack on Syria would be illegal
Adam Serwer, @adamserwer
2:23 PM on 09/03/2013


United Nations Secretary General Ban Ki-Moon suggested Tuesday that any American intervention in Syria would be illegal under international law absent approval from the UN Security Council.
The use of force is lawful only when in exercise of self-defense,” Ban said during a news conference at UN headquarters in New York, “or when the Security Council approves such action.



 戦争好きなアメリカの主要雑誌、米軍応援団のNYTは戦争の太鼓を打ち鳴らして、アメリカの攻撃を是としていたが、普通考えて、国際法違反の侵略を国際的リベラルが推進できないわなああ。


 日本政府は、国際法違反の攻撃=侵略を”支持”するのだろうか?
コメント   この記事についてブログを書く
« シリア攻撃、眼目はイラン | トップ | 婚外子相続分規定違憲ーーー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事