ぼやかせていただいております。

同じ死亡事件を繰り返す収容所

2017年12月07日 14時58分55秒 | Weblog
入管収容中のベトナム人死亡 頭痛訴えるも専門検査なし

牛久の入管って、聞き覚えがあるな、と思ったら、



なんども同じ死亡事件起こしているやないか?

これ、マスコミなり議員が徹底的に調査しないと、まずいだろう!
コメント

やっぱり、憲法違反じゃ?

2017年12月07日 12時23分35秒 | Weblog


一、二審判決を含め、これまでの同種訴訟は、ほぼすべて「公平負担」の観点から義務だとする結論を出してきました。最高裁がこれらの判決を覆し、受信料の支払いは「義務ではない」と判断するとは考えにくい。NHKの番組を見ているのに支払わない人が続出し、NHKの財政破綻(はたん)が必至だからです。

 NHKは今回の訴訟でも、受信料制度が必要な理由として、日本全国にあまねく放送する意義や災害報道の公共性などを挙げてきました。確かに、1950年に放送法が制定された頃には民放がなく、テレビの設置と、NHKの視聴は同じ意味でした。

 ただ、時代は当時とは違います。いまは多数の民放が多彩な番組を流しています。テレビを持つ理由として、「民放やケーブルテレビだけを見たいため」という人や、「ゲームだけをしたいから」という人もいるでしょう。テレビの設置とNHKの受信契約がセットになる現状は、こうした人たちの「テレビを自由に使う権利」の侵害です。憲法違反とさえ言えます。

 これまで出た学説の多くも、放送法の規定は、強制力を持つ法的な義務ではなく、契約を促す努力規定に過ぎないとみなしてきました。憲法が保障する「契約の自由」に基づき、契約は強制できないという考えで、受信料は国民の善意で自発的に払われている、という位置づけです。

 放送技術の進歩で、現在では、WOWOWなどのように、料金を払った契約者だけが受信できるよう、特殊な信号をのせて流す「スクランブル放送」も登場しました。非常時はスクランブル放送を解除し、非契約者に届けることも可能です。受信料を払った人だけがNHKの番組を見られる仕組みは可能なのです。

 私は、受信料制度の改革案として、NHKと契約を結んだ人には受信料の支払いを義務づけ、NHKはスクランブル放送にして未契約者が解除するなどして視聴した場合に罰則を科すよう放送法を改める方法があると考えます。NHKが公共放送としての位置づけを維持するために、新たに法律を制定し、全国民で広く負担する税方式とする方法もあります。
コメント

Should I live in Germany or Japan?

2017年12月07日 11時09分53秒 | Weblog

Should I live in Germany or Japan?
Avinash Sharma
Avinash Sharma, Worked at Bosch, Japan
Answered Sep 11

2 years in Japan and currently in Germany (since 3 years). I am about to finish my studies and can’t wait to go back to Japan.

While the work life balance in way better in Germany, but that’s about it. I choose Japan because I feel the quality of life is simply way better in Japan. The food, culture and in general I find people more approachable in Japan. I know the general perception is Japanese people are xenophobic and don’t like people of color. In my 2 years in Japan, I could not disagree more. I made tons of friends and also made better progress with the Japanese language than what I did with German.

Although there are a lot of people in Japan who do not like foreigners, I can say the same about Germany as well. Having said that both countries have very open minded people as well.

I feel in Germany, you first learn the language and then make friends, however in Japan you make friends and then learn the language. That’s just my experience. No offence to anyone. Your experiences might be different.

Can’t wait to start my new job in Japan :-)
コメント

もんじゅ記事、毎日新聞のフェイクニュースじゃなかったのか?

2017年12月07日 09時10分31秒 | Weblog


これについて、何日か前に


buvery‏
@buvery
11月29日


PDF https://www.jaea.go.jp/about_JAEA/article/2017/112901.pdf … JAEAの声明を読むと、先ほどの説明が概ね正しく、ナトリウムは慌ててぬきとるものではなく、しかも、技術的にもぬきとりは可能で、特に問題ではないことになる。結論を言えば、毎日新聞の誤報だな。
0件の返信 114件のリツイート 83 いいね
返信 リツイート 114 いいね 83
buveryさんがリツイート

八谷和彦‏
@hachiya


リンクたどるのめんどい人向けにJAEAが出した声明のリンクおいておきます。
(PDF注意)
https://www.jaea.go.jp/about_JAEA/article/2017/112901.pdf …


buveryさんがリツイート

八谷和彦‏
@hachiya


原子力研究開発機構は、毎日新聞の記事を「誤報」としてる模様(JAEAリンク先に解説PDFありました):もんじゅのナトリウム「抜きとれます
」―日本原子力研究開発機構
https://www.jaea.go.jp
https://internetcom.jp/203831/monju-waste-furnace … @jic_newsさんから


というのが、あったが・・・・
コメント

Time for limited US military action against North Korea

2017年12月07日 08時49分29秒 | Weblog





These naive views ignore two fundamental truths about North Korea’s nuclear program.

First, Pyongyang has never negotiated with the U.S. in good faith and has repeatedly violated nuclear agreements. North Korea is waiting for the moment when its missile and nuclear tests once again lead to multilateral talks it can manipulate to extract huge concessions in exchange for commitments it has no intention of honoring. Pyongyang has done this many times over the past 25 years. President Trump is determined not to fall for this trap.

Second, North Korea’s nuclear weapons program is not just a deterrent that the world can tolerate. The U.S. intelligence community believes North Korea may have 60 nuclear weapons. It possesses or is developing hydrogen bombs. Pyongyang also may be developing nuclear weapon-driven electromagnetic pulse weapons to destroy the U.S. power grid. North Korea’s huge missile arsenal includes ICBMs, solid-fueled intermediate-range missiles and cruise missiles. It also is developing submarine-launched missiles.


This is far more than a deterrence force to protect the Kim regime and stave off an attack by the United States — this is an offensive force that Pyongyang will eventually use to unite the Korean Peninsula by force on its terms and drive U.S. forces from the region. For this reason it is crucial that President Trump not kick the North Korea threat down the road like prior presidents did. Sen. Tom Cotton (R-Ark.) put this best when he said “kicking the can down the road has not worked, and we’re about to run out of road.”



The U.S. cannot be sure whether limited military action would result in North Korean retaliation and escalation. (More aggressive military action such as air strikes against nuclear and missile sites would almost certainly lead to this.) But limited military action is a risk worth taking since the alternative is conceding nuclear weapons and missiles to Pyongyang that it will one day use to take control of South Korea, attack Japan, drive U.S. forces from the region and possibly attack the United States



Limited military action against North Korea by the U.S. — or the prospect of this — could also motivate other nations to significantly increase their pressure on Pyongyang. This might even include China taking action to replace the Kim regime with a more stable, pro-Beijing government.



北朝鮮はアメリカと誠実に交渉するつもりはない。かつ、北朝鮮の核開発は、米軍を韓国から追い出して、南北統一のためのものである。

限定攻撃は危険だが、後日、北朝鮮が、半島統一のために韓国を支配し、日本に攻撃をしかけ、アメリカを追い出し、あるいは、アメリカ本土にまで、攻撃を仕掛けるかもしれないことを考えると、やる価値のある攻撃ではある。

さらに、限定攻撃すると言ってれば、中国も本気なって、金政権を潰して、中国寄りの政権を交代させるかもしれない、と。
コメント