賢太郎の物書き修行

IT系と政治関連の事件を中心にコラム風に書いています。趣味は舞台、だけど最近は殆ど観てないな~。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

GREEの方がほっとする

2007-03-12 23:35:59 | WEBサービス
「グリーって大丈夫なの?」と聞かれて

個人的にはGREEの方がほっとする。

会員数はMixiの方が多いし、色々と話題もある。
でも、そもそも広く浅く交友を広げるタイプではないので、会員が多すぎるMixiは興味がわかない。

GREEはMixiと同じ一般向けのSNSだが、携帯電話と連携することが出来てサービスの信頼性が上がった。ここから会員数をむやみに増やすのではなく、ニッチなSNSを数多く立ち上げてもらいたいものだ。一般向けのSNSは情報が発散して万人向けとは言え、逆にそこに居続ける意味を見つけるのが難しい。特定の関心に根ざしたSNSを立ち上げるとすると、情報を集積することを優先したほうが良いように思う。

いずれにせよ、会員を集めることに着目すると失敗するだろう。SNSに居続ける理由をより考えるべきだと思う。もう一つは参加者のボランタリティを如何に開発するかだ。僕は日本で最も古く成功したSNSはNifty-Serveであったと思う。Nifty-Serveは今と違ってコンピュータが一般的に普及していなかった時代のサービスだが、牧歌的で秩序があった。それは参加者の奉仕する気持ちがあったからだと思う。それを開発するのはサービス運営者の責任だろう。
コメント   この記事についてブログを書く
« 気になった記事(12/Mar/07) | トップ | 「華麗なる一族」の気になる... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

WEBサービス」カテゴリの最新記事