ストリートミュージシャン・中村健佐のブログです

サックス奏者 中村健佐のブログです。日々の活動やその他、徒然なるままに書いていこうと思います。

国立科学博物館コンサート終了、皆様ありがとうございました!

2018年10月21日 23時01分35秒 | Weblog
初めての開催、国立科学博物館の講堂ホールにてコンサートをおこないました。
皆様お越しいただきありがとうございました。
博物館の展示も、そしてコンサートも、盛りだくさんの内容でお愉しみいただけて本当に良かったです。
またこの会場でコンサートしたいと思います!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ミュージカル「マリー・アン... | トップ | 中村健佐コンサート in 武蔵... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
国立科学博物館コンサート (ひろか)
2018-10-24 12:36:54
やっと都合がつき、コンサート久しぶりに伺いました。

国立科学博物館と言えば、子供が夏休みの自由研究に全く手をつけないのに、業を煮やし、題材探しに
国立科学博物館に無理矢理引っ張って連れて行った以来でした。

格調高い講堂に座って、中村さんのゆったりとした調べに浸りながら、その頃のことが懐かしく思い出されました。
その時子供が提出したレポートが理科の先生によく出来ていると褒められ、そんなこと後にも先にもなかったなあとか母として若かったなあ等々。

今回ユニークな趣向で、
中村さんの演奏、MC、国立科学博物館とトリプルの楽しみがあり、秋の文化祭を満喫した感じでした。
「オン・ブランニューステージ」、良い曲ですね。

江戸時代のミイラですが、コンサート前に見ていたのですが、なんか凝視できなくて、そそくさと通過してしまいましたが、
中村さんがインパクトがあったとおっしゃっていたので、帰りに勇気を出して、しっかりと見ました。

最近災害の形が変化し、思いも寄らぬことになっており、風害を心配しなければいけなくなりました。
マンションの高層階は風が強いと大変と思います。

パフォーマンスとしてのウイッグはいいと思いますが、普段はまだまだ大丈夫ではないでしょうか、、、

最近文化生活からはなれがちで、中村さんのコンサートに伺うことで気持ちのゆとりや潤いを取り戻しております。


ありがとうございました。
Unknown (中村健佐)
2018-10-25 02:46:42
>ひろかさん
コンサート、お越しいただきありがとうございました!
そうなんですね、科学博物館だとそういった宿題の思い出とかなんですね・・・^_^;
私は初めてだったので、わくわくしていましたよ。
はい、ミイラがやはりインパクト!江戸時代ですから何か身近ではないでしょうか^_^;

えーと、ウィッグの件ですけど、あの後打上げで「あの話し方だと、そろそろ必要だから、と受け取ったお客様も多かったでは?」と言われてハッとしました。
そうではなくて、コンサートの時だけのおしゃれ用で、というご提案だったのですよ^_^;
大丈夫です^_^;あーー、今度のコンサートでもう1回説明MCが必要ですね^_^;

コメントを投稿