剱正ひろば

こども達のえがおをいっぱいもらいました。今日はどんなえがおかな?

名古屋市科学館で科学の体感

2018年05月24日 | 園児の様子

 年長組さんと年長の先生とで科学館へ行ってきました。緑がいっぱいの白川公園を通り抜け、ブラザーアースの球体にビックリ!そこがプラネタリウムドームでした。350席の椅子は園児達で満席でした。暗くなると満天の星空や宇宙体験、様々な惑星、天体の話を分かりやすく解説されました。七夕物語のお話も観ました。50分間があっという間に終わりお弁当タイムです。お母さんの愛情いっぱいのお弁当はみんなパクパク食べて完食でした。階段を使っての移動なので昇ったり降りたりと本当に良く歩きました。             途中竜巻ラボを見たり恐竜の化石を見たりして4階のサイエンスステージに行きました。「まわるまわるまわる」というテーマで、回転すると安定するというお話を分かりやすく楽しく観ました。夫馬先生もゲストで参加し、みんなも真剣でした。最後は水のひろば・不思議のひろばで様々な遊びを体感し夢中になりました。年長さん達は約束も守り、団体行動も早く出来て沢山遊ぶことが出来ました。朝早くからご協力頂いた保護者の皆様に感謝致します。有難うございました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今年もむすび座さんがやって... | トップ | みんなの花壇 »
最近の画像もっと見る

園児の様子」カテゴリの最新記事