剱正ひろば

こども達のえがおをいっぱいもらいました。今日はどんなえがおかな?

園内歯磨き研修会

2018年07月02日 | 園児の様子

  年中組と年長組の新入園児が園歯科医の下、親子歯磨き研修会を行いました。健康教育の一つとしてフッ化物洗口を取り入れてから15年以上になります。歯の大切な働きを知り自分で守ろうとする意識が芽生えて、フッ化物洗口も積極的に行っています。今日は親子で正しい歯磨きが出来ているのか確認して仕上げ磨きも大切だというお話でした。     また歯磨きだけではなく、日頃の食生活のバランスが大切で、甘いものは体に良くないとのお話を保護者向けにされました。年中組さんは運動会が済むころからブクブクうがいの練習をして、フッ化部洗口の仕方を先生に見てもらってから実施します。80歳まで健康な歯が20本以上残っているように今から頑張りましょう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 30年度 七夕まつり発表会 | トップ | お相撲さんが来てくれました »
最近の画像もっと見る

園児の様子」カテゴリの最新記事