さくら日記でございます。

うれしいこと、楽しいこと、わたし的オススメ品などなど
書かせてもらってます。読んでいただけたらとっても幸せです。

★気になるトランス脂肪酸って大丈夫なの?

2018-10-16 14:04:37 | 「健康」


お疲れ様です。
今日は「トランス脂肪酸」です。

私は毎朝食パンとコーヒー
って感じなんですが、
パンにマーガリン
これが毎日のパターンです。
そして、マーガリンも無くなってきたので
スーパーへ買い出し。

いろいろと物色してたんですが、
なんと、どのマーガリンにも
「トランス脂肪酸の低減に取り組んでます」
のような表示が記載されています。

なので、「トランス脂肪酸」って大丈夫なのかなあ
ちょっと心配になってきました。

■「トランス脂肪酸」が含まれているもの

天然で含まれるものは
牛肉」「羊肉」「牛乳」「乳製品」
牛や羊の胃の中の微生物によってできるそうです。

加工、精製でできるもの
「マーガリン」「ファットスプレッド」「ショートニング」
「パン」「ケーキ」「ドーナツ」「揚げ物」
「サラダ油」


■どんな影響があるの?

多量に摂取した場合に

血液中の脂質、
LDLコレステロール(悪玉コレステロール)が増え、
HDLコレステロール(いわゆる善玉コレステロール)が減る
それによって、
「ガン」「心筋梗塞」「喘息」「アトピー」
「不妊症」
などを引き起こすとされています。

ですが、トランス脂肪酸にも沢山の種類があり
どの種類が健康に悪影響を及ぼすか
などなど、まだまだハッキリした証拠が
ないもの現実なんだそうです。

食品安全委員会

■摂取量はどのくらいに抑えたらいいの?

「食事、栄養及び慢性疾患予防に関するWHO/FAO合同専門家会合」
という専門会合から、目標値が公表されています。

総エネルギー摂取量の1%未満

日本人の一日の摂取エネルギーは平均で約1,900kcal
なので、1人1日当たり約2グラム未満
が目安なんだそうです。

農水省の研究では
日本人の一日あたりのトランス脂肪酸の消費量は
0.92~0.96グラム
と推定してます。

なので「通常の食生活では健康への影響は小さいと考えられる」
よいう結論になっているそうです。


ということなので、
食べててはダメ!といものではないようです。
ですが、摂り過ぎには充分に注意をってことなんですね

そして、気にしすぎても
また悪影響がでそうな気がします。

その他、塩分の取りすぎなどなど
食生活で良くないとされていることは
沢山あります。

適度に食べて、適度に運動して
睡眠もとって・・・
毎日バランスのとれた生活
これが、大切なのかもしれませんね

言うのは簡単ですが
なかなか難しいかもれません。
健康第一。ちょっと意識したいなあ
と思いました。

なぜ、マーガリンは体に悪いのか? (廣済堂健康人新書)
廣済堂出版

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« ★耳の付け根がカユイ!メガネ... | トップ | ★排水溝にワントラップの蓋を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

「健康」」カテゴリの最新記事