ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

日月潭や廬山温泉に向かう拠点になる町・埔里に住むゲストハウスオーナーの個人日記です。

埔里には縄文土器が出土した古跡があります。

2020年11月15日 | 名所案内


昨日は、満室に近いぐらい宿泊客が来てくれたので、本日の ’ チェックアウト後の戦い ' (掃除、洗濯、
ベッドメイク, ゴミ捨て...等)’ が忙しかったです。
宿の整理後、気晴らしに景色の良い場所(近所)をスクーターでブラブラして来ました。

今日訪れた場所は、私が以前勤めていた学校(小中高等学校)のすぐ近くにある遺跡です。
遺跡自体は、1970年代に考古學者の’R.Stamps’たちによって発掘調査中に発見されました。(歴史は古い様ですが)。

【現在の遺跡の場所。雑草がボウボウで、荒れ果てています。】
ただ、発見された場所が余りにも調査しにくい場所だった事から、調査がほとんど進展する事無く時間だけが
流れて行きました。1996年に農耕地の大開拓(住民達の)に伴ってこの土地一体が掘り返された時に大量の
縄文土器等が出土したらしいです。
それを機に『文化部(国の機関)』が介入し、遺跡登録がされました。
でも以前同様に、今でも調査が殆ど進んでいない様で、私には ’ 放置状態 ’ ...にしか見えませんが(笑)。



直ぐ横にはパパイヤ畑が広がっていました(私はこちらの方が興味を持ちましたが)。


本日の昼食。
水餃子を二十個。豚の内臓の煮込み。それとニンジンで漬け込んだ黄色くなったキムチも美味しかった。


近所には『花農家』がたくさんあって、ポインセチアの出荷も近い様です。
もうすぐクリスマスですからね。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝から温泉へ。 | トップ | 二泊三日で遠出をして来ました! »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パパイヤ畑 (白樺)
2020-11-16 11:03:12
日本ではパパイヤの葉でお茶を作っている会社がありますが、そちらもお茶を作るんでしょうか?
Unknown (渡部健作)
2020-11-16 11:57:13
パパイヤの葉を茶葉の様に利用ですか!
面白いですね。私は飲んだ事がありませんが、機会があれば飲んでみたいです。
そう言えば、農家さんの間ではパパイヤはオス(出荷用/果物として)とメスに分けているんですよ。

コメントを投稿

名所案内」カテゴリの最新記事