ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

日月潭、廬山温泉、合歓山(登山)等へ向かう拠点になる町≪埔里≫で生活する日本人オーナーの個人日記。

奥萬大エリアで梅花と紅葉を見ました。

2021年12月15日 | 日記

本日は朝から日帰りでよく訪れている奥萬大一帯へ紅葉を見に行って来ました。
奥萬大エリアは埔里の町からスクーターで1時間ちょっとで行ける場所で、昆虫の宝庫として有名です。
それと台湾では紅葉の名所としてもかなり知名度があります。




本日ちょっとビックリしたのですが、何と季節がまだ早いはずの ’ 梅花 ’ がけっこう咲いていました。
強烈な甘い香りがかなり遠くまで匂っていたので、私はけっこう感動しました。









今年は去年以上に綺麗な紅葉が見れました。
日本の集中して ’ 真っ赤に染まる楓 ’ とは違って、山にある多種類の葉が色を変える台湾らしい紅葉。
先日の阿里山に続いて、本日も気持ちの良い時間を過ごせました。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 阿里山の樹齢2300年のヒノキ... | トップ | 「謹賀新年」 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (温泉日和)
2021-12-19 12:54:51
この木の紅葉は見事!

本来、この時期は台湾をトランジット、もしくはストップオーバーにして来春の東南アジアの旅行を立てる時期なのですが今年もダメ。全く、台湾にいけるのはいつになることやら、です。
Unknown (渡部健作)
2021-12-19 13:52:10
コロナ禍、本当に困ったものですね。
現在私の宿に訪れる客人は、台湾人と台湾在住の外国人のみです。
Unknown (アッチ)
2021-12-21 04:07:08
紅葉と梅の花が同時に見られるなんてめっちゃうらやましいです。
Unknown (渡部健作)
2021-12-21 09:18:54
私は実家近くの日本大通の銀杏の葉が散る様子を見たかったです。来年こそは叶う事を祈るのみですよ。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事