ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

台湾ゲストハウス紹介。日月潭に近く綺麗なドミトリー完備http://www.guesthousepuli.com/

中正村(卡度部落)へ行って来ました。

2020年01月14日 | 名所案内

【日月潭へ向かう途中にある原住民:ブノン族の住む部落】
こちらは少し山に入った所にある原住民部落で、埔里市内から比較的近くにあります。
車などの交通手段があれば20分ほどで行く事ができます。
ご覧のとおり住人はかなり少ない様ですが、部落には小学校や大きな教会などもあります。
住人のほとんどが農業に従事していると考えられます。(私もこちらの部落、あまり詳しくありません。)。



部落ではたくさんの原住民アートを見る事ができます。


ちょっと今では珍しいですね。倉庫の様です。


たくさんの場所でこの様な綺麗な花を見る事ができました。


珈琲の花もたくさん見れました。


小学校発見です。学校の壁面にもこの様な絵柄が入っていました。

素晴らしい環境の小学校のグラウンド。




何もない所ですが、景色を見ながらのんびりするには最高の場所です。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 美味しいミニトマトをいただ... | トップ | 『哲学之路』 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
台湾の空手、オリンピックで応援します (温泉日和)
2020-01-14 23:58:37
先日、NHKスペシャルで2020年東京オリンピックに出場予定の原住民出身の軽量級の選手の特集をしていました。応援しますよ!ところで、その番組では原住民という言葉は使わず、先住民を使っていました。中国語では原住民にネガティブな意味はないのですか?
Unknown (渡部健作)
2020-01-15 00:15:32
そうですね、『原住民』と皆さん普通に使っているのと、彼ら自信も『私は原住民』と、返って自信を持った感じで表明しているぐらいに思えます。私が個人的に思うのですが、『自分達が本来台湾に住んでいた台湾原住民だ!』と表現している様にさえ思えます。PS:台湾では『山地人』と言う言い方もありますが、ちょっと差別的な言い方に感じます。

コメントを投稿

名所案内」カテゴリの最新記事